清水農園のblog

 農薬や 化学合成肥料を 一切使わない    ※ 収量よりは 味にこだわる 米づくり    ※ 手刈り ハデ干し 莚干し 太陽の恵みで稔る 「三瓶在来種」 ソバづくり

ソバ畑

  ストロベリィーキャンドル(クリムソンクローバー)の花盛り、
種を落とせば鋤き込んでソバの緑肥に、来年は種蒔きしなくても!!
DSC_0052DSC_0051

































DSC_0054

お輿入れ

洋ミツバチさんのお輿入れ暫らくは、自由気ままに飛び回り、
地区に慣れ・環境に順応して、9月になったら「ソバ」交配の働きを!!DSC_0038DSC_0037

アゾラ農法⑥

 アゾラが繁殖・繁茂して水面を覆う事で日光を遮断することで、雑草の発芽抑制効果、空気中の窒素を固定することでの肥料効果は前述したところですが、肥料としての利用を今年の課題として取り組んでみたいと思います。
 
 方法その1
中干しすることで、アゾラを枯死させて穂肥として利用する。(ハテ?何日干せば枯れるのか)...
中干しすると、アゾラが土に根を下ろす。中干し完了後湛水するとアゾラが水没して葉の裏の気孔がふさがれ死滅する。
(死骸が肥料となるか?)

 方法その2
収穫前の落水まで繁殖させて、秋起こしで鋤き込み土づくり肥料とする。    

手探りですが試してみます。

28年「寒だめし」
所在地地図
私のプロフィール
  • ライブドアブログ