選手紹介②~戸所誠哲選手~

6cc49ac8.jpg

今年一月の「ヨーロピアン選手権」準優勝(アダルト黒帯ガロ級)に続き、先日の「コパ・ドゥマウ・インターナショナル」でも優勝の、パラエストラ岐阜のエース戸所誠哲選手。
戸所くんは、世間的には「柔道の強豪選手が柔術に転向してきた」と思われがちですが。
実は、大学生でパラエストラ岐阜に入会してきた時には、柔道部にも所属するも、まだ全く実績がない(入賞歴がない。中高時代には県大会にも出場したことがなかったそう)状態でした。
そこから柔道も柔術も頑張り、両方平行して強くなった選手なのです(柔道では、東海学生選手権第三位、国体岐阜県予選準優勝の実績があります。大学が強豪校ではなかったため、部創立以来の活躍だったとか)。
中井先生が常々「世界で勝つためには、大学の柔道部やレスリング部にも出稽古にいったほうがいい」と言ってらっしゃいますが、図らずしてそれを実践してきた感じですね。
戸所くんとのエピソードと言えば、2006年のブラジル遠征と、今年一月のポルトガル遠征、二度の海外二人旅ですが、長文になってしまったので、それはまたの機会に書くとします。

2012ヒクソン・グレイシー国際大会アダルト黒帯ガロ級優勝
2012ドゥマウ関西大会アダルト黒帯ガロ級優勝
2012ドゥマウ・インターナショナル大会アダルト黒帯ガロ級優勝
2012ヨーロピアン選手権アダルト黒帯ガロ級準優勝

石崎広樹選手試合動画~プロ柔術MATSURI第一戦より~

http://www.youtube.com/watch?feature=youtube_gdata_player&v=tqQhs40i_aM

選手紹介①~石崎広樹選手~

パラエストラ岐阜・副代表の石崎広樹選手。

エース戸所誠哲選手の陰にやや隠れていますが、実は、

コパ・ドゥマウ・インターナショナル、シニア1茶帯プルーマ級優勝(2011)
ドゥマウ・オープン、シニア1黒帯ペナ級優勝(2011)
コパ・ドゥマウ・インターナショナル、シニア1黒帯プルーマ級優勝(2012)

と三大会連続優勝中!(茶~黒での連勝は、かなり価値があるのではないかと思います)

もともとパラエストラ岐阜の前身である「ぱいをにあ柔術」の代表であったので、柔術歴はもう15年近くのベテランです。

この人とのエピソードというか。

知り合ってまだ間もないことなんですが、ある夜、ishizakibjj
車に同乗していた時の事です。
石崎さん、道路わきに倒れていた人を発見し、
「清水さん、車戻して!」
と。
僕は、用事があったこともあり、
「どうせ酔っぱらいが行き倒れているだけですよ。ほっときましょう」
って無責任に答えたんですが、石崎さん、
「そんなん、あかん!もどりましょう!もどりましょう!」
と強硬に主張。
それで戻ったところ、やっぱり酔っぱらいの行き倒れだったわけですが(笑)。

その時、「この人は、すごいなあ」って思って。

それ以来、「自分の損得に関係なく、また自分に近しい人・そうでない人に関わりなく、誰にも親切にできる」そういう姿をずっと見てきて。

本当に立派な人だと思っています。

信頼できるパートナーです。

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

shimizupg

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ