12月9日の交流試合

■2017年12月9日(土)
■15分1本×8試合

vs山田
4-2、3-1
vs香北

0-0、2-0
vs野市
2-1、0-1、0-2、1-4


4年生チームが交流試合を行いました。サッカーの部分では、ボールを待つことなく相手より先にボールを奪うこと、取られたボールは必ず取り返すこと、相手の少ない方を見てボールを動かすことを伝えました。試合では、いい場面もあれば改善しなければならない場面もありました。打開力、突破力を求められる場面で各個人が持ち味を発揮できた瞬間もありましたが、創意工夫が必要かなと感じる場面もありました。練習で取り組んでいる、サッカーをきちんと・丁寧にという想いは観ていてすごく伝わってきました。ですが、勇気を持って積極的に相手に向かうディフェンスや攻撃になった時のパスやドリブルの選択・判断を苦しい時でも成功してほしいです。監督からも、「すぐには出来ないが、コツコツ一生懸命挑戦し続ければ、いつかそれが出来るようになる」とアドバイスを受けました。今日1日、たくさん考えてプレーしたと思います。今日チャレンジしたことを忘れずに継続して積み上げていくことが大事です。まだまだこれから。気持ちの入ったナイスプレーや希望の見えるプレーもいくつか見られました。更に練習して本当の技術を身体に染み込ませたいですね。みんなで頑張っていきましょう。保護者の皆様、寒い中でしたが、子供達へのあたたかいサポート有難うございました。


12月3日の練習

今日は、全体練習でした。この時期は、しっかりと基本技術を身につけたいです。まずは、全員でドリブルトレーニング。そのあと、1・2年生はタイヤを使って身体を動かしてからミニゲーム。試合に勝つ為に全力を出して身体を投げ出してボールを奪おうとする選手となんとな~く関わってるけど、ボールを奪おうとまで行けない選手が目立ったミニゲームでした。時間が経つにつれて、このままでは終われないと強い気持ちを持った選手が徐々に増えて終盤は良いゲームが続いていました。この気持ちを忘れずに、頑張っていこう
3・4年生は、11人制で紅白戦を行いました。人数が多いピッチで個々の止める、蹴る、運ぶを試合の中で少しずつ磨かれたと思います。両チームともピンチはいくつもありましたが、粘り強く身体を投げ出しながら守備をする選手も増えてきたのは良かったと思います。あとは、アタッキングサードで自分、仲間を信じ侵入していけたらと思います。交流試合も予定されています。 一人一人がコンディションを整えながら良い準備をしていこう

5・6年生は、9人制で紅白戦。素直に取り組み、試合内容は良くなっています。ライバルに負けたくない気持ちが全面に出ていました。みんな臆することなくチャレンジし相手を崩して得点チャンスを作っていた所は、凄く良かったと思います。ただ、最後のシュートや得点チャンスを外してしまうシーンが増えて相手ペースになりピンチに...やはりサッカーは甘く有りませんねチャンスを確実にモノにしなければ、すぐピンチになりますよ。 意識して、個のボールを止める技術やシュート、パスの精度をもっと高めて躍動感のあるサッカーが出来るチームになりましょう。
努力は必ず結果に繋がります。頑張っていきましょう

11月26日の練習

試合組以外のメンバーで全体練習しました。最初は、全員でドリブルトレーニング。そのあと、1・2年生はタイヤを使って身体を動かしてからミニゲーム。ボールに群がりながらも、スペースを見つけてパスを出したり、走ったりと力いっぱい楽しみました4年生以上は、4チームに分かれて紅白戦。4年生は、不慣れなポジションや高学年のスピードに戸惑っていましたが、頑張って必死に喰らい付いて、時折ボールを奪ったりと、4年生の気持ちの入ったプレーを観ることが出来ました5・6年生は、パススピード、ボールコントロール、スペースの見つけ方。さすがですまた、レベルが上がったかな終わり間際に少し雨がぱらつきましたが、いつも通り全員がサッカーを楽しめた良い練習となりました

11月26日の交流試合

■2017年11月26日(日)

■NKKグラウンド
■15分×6本
vs野市
4-0
1-0
2-2

vs安芸

4-1
3-1
5-1


3年生チームが交流試合をさせて頂きました。安芸さん、野市さん有難うございました。試合前は、初試合なので心配でしたが心配ご無用みんなでワイワイガヤガヤ交代しながら、色んなポジションに挑戦。みんなで声を掛け合って楽しくサッカー出来ていました選手達には「交流試合なんで勝敗にこだわることなく、普段練習していることを試合で出来るか挑戦してみよう」「コートを広く使って攻めること、目の前の相手に逃げないで積極的にボールを奪いに行こう」と伝えました。最初は、戸惑っていましたが、試合を重ねるごとに、幅や深さを意識したプレーや大きなサッカーが出来る回数が増えてきました。イメージ通りのゴールを奪うことも出来ました。ただ、速いプレッシャーを受けると、慌てて相手に突っ込んでボールを取られる場面も多かったです慌ててしまう前にいい準備が出来るようにしていきましょう。また、トラップ一つでも、どこにボールを運ぶと次のプレイに生きるのかゴールに繋がるかを考えながらプレイして行けば、もっと楽になると感じました。困っている味方を助けてあげられる『お助けマン』の動きもしてあげたいですねゴール前の守備では、諦めずに守りきる場面がありピンチを何度か防ぐことができました。だからこそ、今日の失点では、もったいないなと感じてしまう失点がありました。こちらも、事前の準備が、大切だと思います。今、何を優先するべきかを考え行動出来る選手が増えて欲しいと思います。守り方のセオリーも学んでいきましょうね。保護者の皆様、小雨の降る中、子供達への声援をいただき有難うございました。初めての試合で沢山の課題を頂きました。いきなり全部の修正は難しいですが、コツコツと成長している選手達。伸びしろもあります。サッカーを楽しみながら一つ一つ課題を練習や交流試合で解決していきたいと思います。末永いサポートをお願い致します。

フェニックス杯大会結果

■2017年11月23日(祝)
■愛媛県川之江浜公園多目的グラウンド
■15分ハーフ×4試合  

【予選リーグ】
vs加茂(徳島県)
1-1
vs宇多津(香川県)
2-0
vs泉川(愛媛県)
0-2
※Bブロックで3位
【順位決定戦】
vs川南フェニックス(愛媛県)
0-0
PK
3-2
8チーム中、5位


ボールの置き所、持ち方、観るところ、ファーストタッチ、身体の向き、シュートパスドリブル判断の悪さ・・・。何の考えもなく適当にサッカーするのでめちゃくちゃ「うまくなるためのサッカー」をやろうとしなければ、意味がありません。「チームメイトの事を思い、本気で心を一つにして助け合うサッカー」をして勝利を目指さなければ、大篠のサッカーではないと思います。しかし、自分たちで考えて修正をしよう、取り組んでみようとする習慣がこの選手たちにはありません。自分たちで勝手気ままにサッカーをしていました。そこは、とても残念でしたし、結果にも現れましたなおるまで時間が掛かりそうですただ、そんな子供達の心に変化が生まれ、まとまりが出た時、もの凄い力を発揮すると思います。我々スタッフも継続してサポートして行きたいと思います。本日対戦していただいた対戦チームの皆様。強風で寒い中、遠くまで応援にきていただいた保護者の皆様、有難うございました。
IMG_6905














IMG_6906














アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サッカー仲間募集中
高知県南国市で活動している大篠サッカースポーツ少年団です。
小学6年生までの一緒にサッカーを楽しみたいと思っている選手を募集しています!
どなたでも構いません。
体験入部も大歓迎です。
興味のある方は大篠小学校グラウンドへお越し下さい。

参加費1,000円/月
(別途保険料1,000円/年)
練習日
火曜・金曜18時30分~20時30分
日曜 9時~11時
大篠小学校グラウンド

試合の場合、変更あります
今後の予定
東部地区キッズエリートプログラム(3・4年生)
吾岡山文化の森グラウンド
12月16日

12月17日
キッズサッカーフェスティバル(1・2・3年)
吾岡山文化の森グラウンド

12月17日
トレーニングマッチ(6年生)
吾岡山文化の森グラウンド

1月20日
第9回四電工カップ少年サッカー大会(中学年)
NKKグラウンド

2月3日
交流試合予定(6年生)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ