2018年07月20日

新店舗がオープンします。

薩摩川内市の神田町、東開聞町エリアにまたまた
新店舗がオープンします。

自動代替テキストはありません。


shimojikonashi at 19:17|PermalinkComments(0) オススメの店 

お洒落なお酒♪ 綾紫★甘酒カクテル

暑い夜は、冷えた「綾紫★甘酒カクテル」を西酒造のグループ会社「西農園」から、「家族の甘酒」を使った「綾紫★甘酒カクテル」をご紹介します。( *´艸`)「家族の甘酒」は、国産米で作った麹(こうじ)と、天然水のみで仕込んだ“発酵食品”です。アルコール0%、砂糖不使用、添加物も一切含まれておりません。そのまま飲んでいただくのはもちろんですが、今週末は、ちょっとお洒落に、大人の甘酒カクテルなどはいかがでしょうか。(*’▽’)

【作り方】 
ワイングラスに、かちわり氷を入れ、「アヤムラサキ」という紫芋で造った芋焼酎「綾紫印」1に対して、「家族の甘酒」を2混ぜて出来上がりです。
シェイカーを使うとより一層味わいがまとまります。 甘酒の上品な甘さと、紫芋の華やかさが調和し、癒されます。(*´ω`*) ぜひお試しくださいね♬
今週も一週間お疲れ様でした(^_-)-☆

西酒造ホームページ http://nishi-shuzo.co.jp/

西酒造Facebook https://www.facebook.com/nishishuzo/?fref=ts

画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
日本芋焼酎 宝山
ワイン・蒸留酒


shimojikonashi at 19:13|PermalinkComments(0) オススメの店 

モリンガ‼︎

テレビ等でも今注目されてる🌿モリンガ‼︎

中でもジージャ社のモリンガが注目されてます。

この一本に1日に必要な栄養素が全て含まれてます。

知り合いの方のお父様である鹿屋の病院の院長先生が🌿モリンガの本を出版したので購入してみた。

🌿息子の便秘も良くなった。

🌿痛風にもいいらしい‼︎
でも日々の食生活が大事だけど‼︎

🌿生活習慣病、にもいい、そして何より幼児から老人まで飲めるのがいい。

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、自然
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。


shimojikonashi at 08:16|PermalinkComments(0) オススメの店 

2018年07月19日

入場は無料で〜す。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:車、空、屋外自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。

昨日東京から戻っばかりで
本日8月末発売のオールドタイマーの撮影を無事に終え
明日の着付けのお仕事で今から東京へ飛びます
鹿児島県薩摩川内市でスーパーカーブームだった頃のカウンタックを旧戦国村に展示します
入場は無料で〜す。
手作りの甲冑と手作りのカウンタックのコラボレーション
幼き頃の憧れたものを見て頂けます

オープンは又追ってお知らせ致します。



shimojikonashi at 20:31|PermalinkComments(0) オススメの店 | イベント情報

コセド商店

鹿児島のアンテナの高い酒販店といえば、コセド商店。蔵元さんたちがイベントやったりしています。業界でも有名な米盛茂樹さんに、ソーダ割りに合う焼酎をいろいろ教えていただきました…。

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:米盛茂樹さん、スマイル、立ってる、室内
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内


shimojikonashi at 20:28|PermalinkComments(0) オススメの店 

内山君の酒造り人生 エピソード12 西酒造編

2003年 26歳 4月

焼酎製造現場のお話。
製造の西くんとけんじ兄曰く、実は製造現場も人が足りなくて大変なんだと話していたのだ。
信頼を得るためにカマキリイサオ氏に気に入られすぎずに頑張りながら早く「製造現場」に行けるように西くんたちにもアピールするという、、作戦を地道に実行することにした。
もちろん、西社長から「フォークリフトも酒造り」と言われていたので瓶詰めもとても大切な仕事だ。沖縄時代のように、酒ではなく酢を詰めているわけでもない。
有り難い仕事なんだけど、渇望してるのは「製造現場の酒を醸す日々」であり、発酵に揉まれたい。まみれたいのであります。
瓶詰めメンバーにハマりすぎると、今度は製造現場から人が足りないからヘルプに来て欲しい時に行けないので、そこは西くんとけんじ兄と共謀して本当に人手が足りない時にはこの内山を呼んでもらう事をお願いしていた。。


と、いうところでここで一回、お話を一時停止して一旦凍結します。
酒造り人生エピソードはこれから西酒造でバリバリ働く話に入りますが、知っての通り僕はその15年と4ヶ月後の2018年7月末をもちまして、西酒造を退社して奄美に帰ることになりました。
僕の中では西酒造はまだ過去にできてないわけなので、これから先は奄美に帰り、奄美の生活の中で西酒造生活を振り返ることができたらまた、熱いエピソードをしたためようかなと思っています。
身の回りに「酒造り」という仕事についている人はあまりいないと思います。 
僕の周りにも最近1人ぐらいしかいません。
自分でも今、酒造りの仕事についていることが不思議に思うことがあります。

今年1月に東京の確かにそこに住んでいた街を久しぶりに訪れた時に、20年以上前の青く、酸っぱかった自分がフラッシュバックしてきて、胸がいっぱいになりました。
当時の東京で、もがいていた自分を思い出したのです。
その時感じたことをノスタルジーに浸ることなく何かに書きしたためないといけないな。と思いました。
東京で長雲に出会ったことから今の職に就いたわけですから酸っぱかった自分を振り返ろうかと。。
まさかの東京が出発点。
親・親戚が酒屋や酒造会社じゃないのに何故僕がいま鹿児島の西酒造に居るのか。
西酒造に入団してから出会った人が多いから当たり前にそう思っているとは思いますが、本当は違くて、右往左往しながらたくさんの仲間や先輩にケツを叩かれながら今の僕がいるわけで感謝するために書き始めたわけです。
楽しく読んでいただいていた方もいらしたみたいで光栄です。
苦労話は嫌いなので出会いと感謝エピソードを振り返る事はとても面白く、大切な時間になりました。
自画自賛で俺、凄いでしょ!!みたいに書いたつもりはありませんので好意的に読んでいただけたら幸いです。
また、西酒造にいる時の僕と知り合い、SNSで繋がった方はこれからも焼酎や宝山を宜しくお願いします。
引き続き、西酒造の酒造りの世界に注目いただきたいです。
そして宜しければ奄美に遊びに来てください。
また美味い焼酎の飲み方が奄美にもありますから。お待ちしております。。
読んでいただきありがとうございました!!!→いつか続く。。

 

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:大輔 内山さん
画像に含まれている可能性があるもの:2人、大輔 内山さんを含む、立ってる(複数の人)、空、屋外


shimojikonashi at 13:08|PermalinkComments(0) ドラマの殿堂 

2018年07月18日

「市来焼酎 大黒」が、入荷しました

shimojikonashi at 15:41|PermalinkComments(0) オススメの店 

★★イベントのお知らせ★★

自動代替テキストはありません。


shimojikonashi at 13:14|PermalinkComments(0) イベント情報 

【7月20日まで!!】

出張!なんでも鑑定団inいちき串木野のお宝
募集期間が残りわずか!
「あれ、どげんじゃろかい?」など思っている方はぜひ応募してくださいね♪
出張!なんでも鑑定団の開催は8月25日(土)、いちき串木野市民文化センターにて開催されます。

申込方法など詳細はこちらから↓
http://www.city.ichikikushikino.lg.jp/…/nandemokanteidan.ht…

ふるさと納税はこちら☟
https://furusato-ichikikushikino.jp/

CITY.ICHIKIKUSHIKINO.LG.JP
このサイトではJavaScriptを使用したコンテンツ・機能を提供しています。JavaScriptを有効にするとご利用いただけます。


shimojikonashi at 13:11|PermalinkComments(0) イベント情報 

【ITプログラミングを体験してみましょう】

2020年からITプログラミングが必修化されるそうで、なんと!
いちき串木野市では市内在住または在学する中高生を対象に8月31日(金)〜9月2日(日)の3日間「ITプログラミングキャンプ」が開催されます。

アプリやゲームのプログラミングなど4つのコースがあり、もちろん初心者大歓迎とのことなのでこの機会にお気軽に参加してはいかがでしょうか?
また、申込期限が7月29日(日)までなのでお早めにどうぞ〜♪
【ITプログラミングキャンプ概要】
日 時 :平成30年8月31日(金)〜9月2日(日)
各日9:00〜17:00(予定)
場 所 :まちなかサロン(旭町76番地)
募集人数:40名
対象者 :3日間参加できる市内在住または在学する中高生
参加費 :1,500円(昼食代500円×3日間)
※その他詳細はチラシデータをご確認ください。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:2人


shimojikonashi at 13:01|PermalinkComments(0) イベント情報