ゲーマーと名乗るにはおこがましい

ヘタレすぎて「ゲーマーです」とは胸を張って言えないぬる〜いゲーマーの覚え書き。ブログ開設した当初は、spam投下場として使うつもりだったので、最初の方のエントリは意味不明になってます。

【MHW】守りの爪と力の爪の入手

・・・・には、あのバゼルギウスの爪が必要なのですが、上位序盤であれを倒すのは結構きつい、です。
でも、倒す必要はないです。爪さえ手に入ればいいのですから。
落し物入手を狙います。
用意するものは、近寄るとうっかりすると一撃死してしまいますので、遠隔攻撃できる武器、できればライトをお勧めします。理由は納刀が早いから。貫通弾が撃てればなんでもいいと思います。
そして、おっことしができるオトモ…ぶんどり刀を落っことしができるまでに育ててください。Lv.10がいいのは言わずもがなですが。
そして閃光玉というかスリンガー閃光弾と調合分の光蟲10匹。
あとは探索で好みのフィールドにバゼルギウスが出現するまで待ちます。
爆鱗を落とすときは1往復半して狙った獲物めがけて下降して来ますので、その間に閃光で落とします(これも落し物の条件)
オトモのぶんどりでの入手はあまり期待できないので、必要数の2個入手できるまでがんばります。
武器は構えないと(たぶん)オトモがぶんどりを開始してくれませんので、構えつつ攻撃しつつ逃げ回ってください。落とされた爆鱗には決して近づかないようにしてください。

個人的には、荒地の水辺か、陸珊瑚の初期キャンプ降りたすぐのエリアが、広さもあるし水もあって楽ですかねえ?
陸珊瑚の場合だと木もあるので、比較的攻撃を避けやすかった印象です。キャンプが近いので体制を整えたりテトルー回復したりアイテム補充したりも楽でしたし。

フィールドにぶんどり族か虫かご族がいたら是非誘って行きましょう。

【MHW】下位のラスト(リオレウスのあの辺)

オドガロンの狩猟に成功すると、古代樹の森へ古代竜人を探しにいけ、と言われて足を運ぶことになるのですが、そこでレウスに襲われて逃げた先に目的の古代竜人がいて、レウスとディアブロスを狩れと言われ、森にいるのでレウスを狩る流れになるのですが、受付嬢から拠点に戻るか(拠点に戻る選択肢を聞いてくるのはここだけかも?)聞かれます。

で、ここで悩む人が少なからずいるみたいなので私個人の考えを申し上げますと・・・

ここで狩った方が楽です。はい。

以下理由です
この時点でレウスの痕跡を拾いまくって追跡レベルを高くしている人は稀有ではないかと思います。一旦拠点に帰ると、痕跡探しから始めなければいけないからです。理由は他にもあるのですが…

帰らない場合
レウスがすでに発見状態なのでマップに表示されている。
探索での狩りになるので、狩猟報酬は得られない。
探索での略、何度力尽きても失敗にはならない。
探索ry、20分(もう少し長い気もしますが)ほどで立ち去ってしまう、ですが体力は低めのはずです。
装備アイテム等はキャンプのテントに入れば再構成が可能です。下位では装飾品関係ないし…
ただし古代樹キャンプを建ててなかったりリオレイア同時にいた場合は帰還した方がいいかもしれません。複数人の配信見る限り、いるのは見たことないけど…

帰った場合
クエストになるので狩猟報酬がある。
レウスの追跡レベルが低い場合、痕跡の拾得から始まる。
クエスト失敗の条件に「3回力つきる」があるので2落ちまでに抑える必要がある。
稀に乱入モンスターにリオレイアがいるときがある。アンジャナフが多分固定で、あと1体がトビカガチorレイアという組み合わせっぽいです。
(レウスとレイアは協力関係にあり、閃光使ったり(閃光羽虫や閃光カゴ含む閃光で落とすのが条件のような気がしないでもない。過去作からの仕様なのできっとどこかに詳細が汗)、痛手を受けるともう片方が駆けつけて来ます。こやし当てれば済む話なのですが)

こんなところでしょうか、以上鑑みて各々判断されればいいと思います。
同行者がすでに決まっていて、マルチでやる場合は帰還を選択した方がいいと思います。

【MHW与太話】陽気なあの人の話

陽気な推薦組…MH4で登場した筆頭ルーキー説がありますが…多分そうなんでしょう。符合するところが多すぎる、というかむしろそこしかない。
あぁ…そう言えばゾラ・マグダラオス捕獲作戦で、状況を最後まで確かめないでぬか喜びして反撃食らうとこも全く同じだ・・・
それにしてもMH4当時では推定年齢20歳って聞いたのですが、Wではいくつなんでしょうかね?
古龍調査がギルドの仕事なら、ギルドとしては、ギルドが認めた腕の立つ人間を送り込むのは当然の話、なので、筆頭チームの誰かに白羽の矢を立てるのは至極当然の話と思えます。

ではなぜ一番若輩のはずのルーキーだったのか?ですが、いつ終わるのか、いつ帰れるのかわからない任務なので、筆頭ランサーはあの通り年齢的に厳しいかもです。彼は学者でもあるので、もし竜人だったら実にうってつけの人材だったと思うのですが、ヒトですからね。
ガンナーは、ソロでやりたがるって話があったような…?単独で行くのは構わないかも知れないけど(行く理由もないだろうけど)、編纂者と組むのは多分嫌がるでしょうね。
リーダーは・・・あの性格で新大陸に馴染めると思いますか?…というのはさておき指揮官の仕事もしているし、指導者の道を行っているようなので(4Gのストーリーのラストで、師匠がハンターナイフをリーダーに渡したのは、指導者として、そして指揮官として後を任せられるほどに成長したからだ、と解釈しています)、そちらを重視したかもしれませんし。もし彼が5期団にいたら、期団長やってたかも知れないですね。

まるで消去法のように書いてしまいましたが、ルーキーが選ばれたのは納得できる部分もあるのです。
これは4や4Gをやっていないと知らない話なのですが、ガンナーと会話すると、ルーキーはアイテムをおかしな使い方をする、と話してくれます。ヘンテコな使い方をするのだけど、それが実に理にかなっているのだそうで、こちらも目を見張ることが多いと行った風な話を聞けます。
ナグリ村の住民からは、「装備をコロコロ変えるけども無駄な傷が一つもない、飲み込みが早い」、4Gで登場するドンドルマの狂竜ウイルス研究所の所長曰く、研究書を借りて行っては1晩で読破し、翌日論議をふっかけてくるのでかなわない、とぼやいたりとか。
そんな調子なので、あのような言動ですが、スペックは非常に高いことが伺えます。実に新大陸行きに適った人物だと言えると思います。

そんでゼノ戦終わった後に残ることが決まって一人がっかりしますが、あれは国にソフィアさんがいるから帰りたかったんですよねきっとね。帰りたいって言ってたもんね(イベントクエスト「モルゲンロートに見ゆ」参照)。っていうかソフィアが新大陸に来たらいいのに…。ブラキがいないから嫌っていうかも知れないかな?

まぁ本当にルーキーだったら、って話ですけどねふふふふふ・・・・
それは神の味噌汁もとい神(制作)のみぞ知る・・・
(後日追記:制作から陽気な5期団は筆頭ルーキーその人であることが明かされたそうです。筆頭つながりで、「大団長=筆頭ランサー」説は私も違うと思う。性格も違うし、筆頭ランサーは持ち場を勝手に離れるような人じゃないです。性格だけならフィールドマスターが近い気がする)

全く関係のない話なんですが、総司令が最後に「君を寄越して貰ったのは正解だった」と言いますが、どういう話だったんでしょうね?
条件に合う人をギルドに言って寄越して貰ったのか、あるいは名指しだったのか?
非常に気になるところではあります。でも連絡も頻繁に取れない状況を考えると、名指しはないだろうな…。

【MHW】超必要なさそうな攻略メモ(下位任務) その2

前回の続きです
トビカガチからあとは攻略法が書いてあるところが多いので別にいっかな☆と思ったんですが、せっかくなので人が書いてなさそうなことを。

☆3 電影走るはトビカガチ
急に強くなると言われてます。ここまで初期装備でできてた人もさすがに限界を感じるのでは…というくらいの強さ。
まず自力で痕跡から探すことになると思うのですが、北東キャンプのつぶての実がある坂の方から降りてそのまま下に降り藪の中に入ります。そこに高確率で足跡があるので、いくつか拾うと次の痕跡まで導虫が誘導してくれます。
戦闘中帯電するのですが、ミズタマリゴケを装填するとできるスリンガー水流弾で帯電状態は解除できるそうです。あと大技は木につかまってからの飛びかかりで、着地の時に尻尾を振り回しますので、割と遠目に回避する必要があります。はじけくるみ2発で落とせたことがあります。毎回落とせるかどうかはわかりませんがとりあえず落とせましたよということで。

☆4 森の暴れん坊・アンジャナフ
この頃には痕跡は嫌という程拾っているので、比較的恵まれたスタートになると思います。もし追跡レベルが低くて痕跡拾うところからやるのであれば、北西キャンプをでて降りたところの目の前にあるのですが、北西キャンプを設置できているかどうかが問題ですね。ないのであれば、初期キャンプから西の方にある1本道をずっと行き、川を超えた坂のあたりから痕跡が出てくるはずなので、そこを目指すといいかもです。
確定でレウスがいます。ワールド発売前に、レウスの寝床に連れて行ってレウスにやっつけてもらいましょう的なことを制作が言ってたのですが、そしてその戦法は効果的らしいのですが、まずレウスのところに連れて行くのがだるい。途中合流することはありますが…。そもそもレウスがよく移動するやつなのでちょっと現実的でないかもしれません。(普通に倒した方が楽だと思うよ、手間的な意味で)
怒ると背中から翼膜が出ます。そこが弱点でもあるので、届かないから乗ってダウンさせようとするとほぼ引っ込みます。なぜだ。
口内に火を溜め出したら要注意です。火をそのまままっすぐ前に吐く場合もありますし、なぎ払うこともあります。
なお、アンジャナフの寝床は床が蔦状になっているので(風通しのいい快適なところで寝やがって)、罠を張ることができません。もし尻尾を切っていないのであれば、尻尾の先がギリギリひっかかるかなという感じです。捕獲の場合は麻酔玉を当てておいてから罠を張って起こして誘導しましょう。

☆4 ゾラ・マグダラオス捕獲作戦
しょっぱなからネタバレしますがチュートリアルです(笑)時間は50分ありますのであせらずやりましょう。マルチでやっている人を時々見かけるのですが、施設の使い方や手順を覚えるためにもソロ推奨です。マルチだと訳も分からずわからないまま終わってしまうと思いますので。
ガード武器ならいけると思ってガード武器で行ったら振動でやられてガードできず、ということがあったので、安全に行くならガンナー推奨です。あとスリンガー閃光玉があるといいです。
クエスト始まったら後ろにベースキャンプがあるので、そこに戻って支給品をとっておくといいかもしれません。
このクエストは調査班リーダーが大事な手順をいいますので、聞き逃さないようにして下さい。大事なくせに1度しか言いません!
バリスタはあまりダメージを稼げません。邪魔をしてくる翼竜を一掃する目的で使うそうです。
大砲の近くにNPCがいる場合は、大砲に玉を詰めてくれますので、大砲の方向(左右になら動きます)を調整してどんどん撃っていけば良いです。途中調査班リーダーが指示してきますので従ってください。
第2ステージに行くための翼竜の止まり木ですが、棒みたいなのが立ててあるのがそこです。砲台のあるエリアの左右、障壁の上、にあった記憶です。このクエストはフリーでは出てきませんのでもう記憶が(汗)
ソラマグダラオスに乗り込むと排気口を壊せと指示されます。排気口は溶岩を吹き出しますので、溶岩のかからない安全地帯から撃ってください。そのためのガンナーです。
ネルギガンテが乱入しますので、向かってください。ネルギガンテの前に出たらまず閃光飛ばして目くらましをさせます。その間ひたすら攻撃してください。多分ですが3分ほど耐えられれば良かったんじゃないかと思います。ネルギガンテの攻撃は下位用に調整はしてある…と思いますが(してなかったら一撃死のはずなので調整してあるはず…)それなりに痛いのでちゃんと逃げてください。あまり大ダメージはなかったはずではありますが。確かこの時はオトモが来たと思うので、道具は回復にしておくといいかと思います。戦ってると援軍が来ますので、それまで頑張って下さい。
このクエ、激運チケット使って宝玉が来たという話があるので、使ってみるのもいいかもしれません。
とにかく3回死ななければクリアです。

☆4 飛べ、パオウルムー!
(見た目だけは)かわいいパオウルムーの狩猟です。風圧に悩まされると思います。探索の流れで狩猟命令が出たんだったと思います。最初から発見状態で始まるので、ここで狩猟しておいたほうが楽です。一旦帰ってしまった場合は、北東キャンプ(ストーリーで探すはずになってるはずなのでちゃんと探してください)をでて右に行きます。段差の手前にひとつ、段差を降りた網のようなフィールドにいくつかありますので、そこから辿ってください。リーチの短い武器の場合は閃光玉のお世話になると思います。途中レイギエナが乱入してきたりしますがちょっと離れたところから安全を確保しつつ眺めておきましょう。途中ツィツィヤックがやってきたらツィツィヤックの後ろに回って閃光を喰らわないようにしておきましょう。あいつは閃光1回やったら満足したように去っていくので、巻き込まれないようにすればOKです。古代樹のテトルー族と仲良くなっておいて、足止めの虫かごをオトモに持たせると快適にいけるかもです。

☆5 ラドバルキン狩猟は粉骨砕身!
ちょっと面倒なので、詳しい攻略は他のサイトにお任せします。最初に瘴気の谷に探索に行った時に狩猟ターゲットで設定されますので、発見状態から始まるのですが、ラドバルキンはそんなに移動範囲は広くないので、簡単に見つけられる稀有なほうだと思います。剣士の人はとにかく弾かれるので、足を狙うといいそうです。転んだら腹だったかな?弱点は頭なのですがあの骨を剥がさないと話になりません。

☆5 華麗なるハンター・レイギエナ
北東キャンプからすぐのところにいることが多いです。ほぼ着地しないのでリーチが短い武器は閃光があったほうがいいですかね。あとは北東キャンプから東に行き北へ続く道のすぐ左の壁に上に登る蔦があるのですが、途中空洞がありまして、そこに入ると洞窟があり、ヒカリゴケが取れたはずです。それを頭に当てれば飛ばなくなるので、レイギエナが来る前に取りに行くのもいいです。あとその洞窟の中にはふらっとオトモとかテトルー族がいることがあります。
氷やられはスタミナが回復しにくくなります。すぐ近くにウチケシの実が生えてますので早々に解除しておきましょう。

☆5 谷の底に待ち受けたるは
これもオドガロン発見時から(略)
フィールド的に瘴気やられ、裂傷、小型のせいで麻痺、酸の水(踏み入れなければいい話だけど)、フィールドの場所によっては毒、とまぁ面倒な場所での戦闘を強いられます。まず毒エリアはあまり行くことはないと思うのでいいとして、多分一番面倒なのが瘴気やられです。
瘴気やられになるとHP最大数が減るので、これを治すにはまずウチケシの実を飲んで最大数を戻し、なおかつ回復を飲むという面倒なことをしなければなりません。なので、谷の底に探索に行きましょうと言われる前にカンタロスをしばき倒しておいて、胴装備を作っておくといいです。麻痺はギルオスに近づかない。難しいけど。ところでこの地域のテトルーと仲良くなっておいてギルオスを仲間にできるなら、結構な戦力になるようです。状態異常的な意味で。
裂傷はアステラジャーキーがいいと言われてますがサシミウロコでもOKです。今作のサシミウロコの回復量、結構多いです。入手も比較的簡単なので(荒地の中央キャンプでも釣れますし)、暇を見て釣っておいたほうがいいと思います。
攻略ですか?他を当たったほうが…。素早いので動きをよく見る、一瞬たりとも見失わない、絶対にごり押しはしない、私からは以上です。

☆5 火の竜は森の頂
古代竜人を探す途中でレウスに襲われ、その後邂逅した古代竜人にレウスとディアブロスを倒したら教えてあげるよと言われたので倒すことになります。
で、一旦拠点に帰ってもいいのですが、レウスが発見状態です。ここで狩猟してしまったほうがとにかく楽です。攻略は、詳しくはggって頂くとして、飛竜にはおなじみヒカリゴケですね。もしリオレイアが同時に発生していたら、特に有効です。閃光飛ばすともれなくレイアがやってくるからです。仕様ですので閃光をご使用の際は計画的に。なおリオレイアがいたかどうかは記憶にありません(私、閃光使わない人なので。自分から飛ぶ人なので)。
もしレウスを狩らずに一旦拠点に帰ってしまった場合、痕跡探しから始まると思います。一番楽なのは、古代樹キャンプからエリア16の寝床です。なお卵は多分ないので、呼ぶことはできません…。というか今作も卵でおびき寄せられるのか謎(どうやらレウスと卵とは関係ない模様。外れるときもありますが、レウスの巣でじっと待ってるとやってくる場合があるようです)。古代樹キャンプを立ててない場合は、北東キャンプから出発してエリア5へ、キャンプから蔦がある幅の広い方から降りるとすぐです。そこで飛んでいる翼竜(メルノスかな?)に適当なスリンガー1発当てて降りてきたところに捕まれば、エリア15に連れて行ってくれますので、そのエリアにレウスの痕跡があるはずです。特にシンリンシソチョウが飛んでる木の下のあたりを調べればほぼ確実に見つかると思います。かなり下の方にありますので段差を降りていくといいです。ただレウスをやる前に古代樹キャンプは必ず立てておいた方がいいです。設置にはアンジャナフの素材を要しますので、アンジャナフを狩ったら探しに行きましょう。探す際は森の中を突き進むより、先ほどの翼竜を使った移動の方が楽なのも併記しておきます。

☆5 角の竜は砂の底
初見ムービーがあります。で、その初見ムービーの前にせっかくオトモダチにできたオス(!)のケストドンがムービー終わったらすぐにオトモダチ解除されてしまいましてorz なんでそんな仕様なの…
ムービー発生場所は、ディアブロスの生息地の真上、ノイオスがたむろってる場所ですね。すでにボルボロスがスタンバイしていると思います。なおボルボロスは下に落ちたところで息絶えます(´・ω・`)ので剥ぎ取れます。あとディアブロスのことは私に聞かないでください。でもツノを攻撃するのは心眼でもない限りやめておいたほうがいいと思うよ…。
気絶対策しておけば生存率が上がるかな?ガード武器(片手は除く)以外なら潜行からの突き上げは緊急回避の練習だと思えばいいと思うよ。音爆弾に頼ろうにも数が絶対的に足りなさすぎるし。
ディアさんは太刀の見切り練習の相手として人気のようです。

【MHW】超必要なさそうな攻略メモ(下位任務) その1

私ごときが参考になるとも思えないけどもしかしたら何処かの誰かが攻略探してるかもしれないし、なエントリ。
あ、今回は下位任務のみです。私自身がまだラスボスを終えてないので。
え、フリーですか?フリーで攻略が必要なのは運搬ぐらいじゃないかな?画面つきで詳しくルートを説明されてる記事があるのでggってね☆

任務クエストとはストーリークエストと攻略サイトには書いてあると思いますが、これをこなしていくことによって先に進めることができます。こういうところもRPGっぽいですね。手前の問題から順に片付けないと先に進めない。そして1度しかクリアできません。ただ同様のクエストが、何度でも受注できるフリークエストとして出現しますので、2度とできないわけではありません。


☆1 ジャグラスと古代樹の森
小型モンスターのジャグラスを7頭討伐。所謂チュートリアル。最初から最後まで受付嬢がナビゲートしてくれるので、さっさと終わらせるのなら言うとおりにすると終わります。時間は50分とたっぷりあるので、フィールドのあちこちをふらふらするのも手です。たぶんですが乱入モンスターはいなかったような?安全にうろつけます。ただし関係ないところをうろついていると受付嬢がうるさいです(笑)
剣士推奨。散々言われていますが複数の小型はガンナーの鬼門です。
(後日追記)ライトボウガンの、初期2台ともについている起爆竜弾を使えば小型も楽であるということがわかりました、よって訂正させていただきますm(_ _)m

☆2 ケストドンは不穏とともに
小型モンスターケストドン12頭討伐。このクエストは調査班リーダーがナビゲートしてくれます。ジャグラスより強いです。過去作で言う所のロケット生肉ことリノプロスに若干似てますが、生肉は取れません。残念。かまど焼きの材料にもできません。何故だ。
オスとメスがいます。オスが一回り大きいのですぐわかると思います。主な攻撃方法が突進ですので、頭は頑丈です。この時期の武器ならもしかして頭には刃が通らない可能性もあります。リノプロスよりも厄介な点といえば、群れて襲ってくるので、回避したと思ったら別のに突進されてたとか(しかも結構痛い)という感じでしょうか。オスを優先的に倒すと残ったメスが逃げていく場合があるので、オスの方が痛いしオスから先に倒すと楽な感じです。
乱入はドスジャグラスのみです。たぶん・・・

☆2 ドスジャグラスを狩猟せよ
ケストドン狩猟の時に出現したあのドスジャグラスを狩猟するクエストです。多分討伐しかできないと思います。この時点で捕獲セットは手に入ってない人がほとんどだと思うので…。
基本的に単独で行動しますが、巣の近くだと小型のジャグラスも湧いてくるので割と邪魔しにきます。
邪魔といえば、生肉ことアプトノスが割り込んできますが、このアプトノス、逃げるふりして全く逃げない個体が何体かいます。見てれば分かると思うのですが、捕食用の個体みたいですね。捕食されるために存在する個体。しかも割り込んでくるので邪魔でしょうがないので、大人しい草食竜は手を出したくないって人もいらっしゃると思うのですが(私がそうでした)、遠慮してると延々とそこに居座るのでとっととやってしまった方がいいです。
ドスジャグラスは捕食するとお腹が大きくなり、体を転がしてくる回転攻撃や、のしかかりを多発するようになります。これが結構痛い。つまり捕食される個体はドスジャグラスのパワーアップのために用意されてると推測できます。
瀕死になると巣に戻って寝ようとしますが、ジャグラスの巣を通過しますので、ジャグラスが群れで追いかけてきますが、2匹ほど倒すと帰っていきますし、ドスジャグラスの寝床の入り口に閃光羽虫(つつくと閃光玉の代わりになる光を発する)がいますのでそれを使って目くらましさせたりもできますので、遠慮なく止めを刺して差し上げましょう。

☆2 キャンプ設営は命がけ
キャンプを開設するためのクルルヤックの討伐です。今作の癒しポジションです。普段出会ってもじーっとガン見しても襲ってくることはない、基本的に大人しい子ですが食べ物の恨みは持つ子です。
戦闘中岩を掘り出したらその岩を持って突進してきますので、それを食らうとそもそも痛いし気絶しやすいし尻尾に切りつけるしかないし、と厄介な状態になります。はじけくるみをもっているなら1発で石を落としますので、見かけたらスリンガーにセットしておくと随分楽です。

☆3 緊急任務プケプケの狩猟
北東キャンプが無事開設できると、このクエストが発生します。出発はこのキャンプに設定すると、プケプケまではすぐにたどり着けます。なお、このキャンプの近くに狩猟を助けてくれるふらっとオトモがいる場合があるので探してみるといいです。もし緑の点が見えたら行ってみましょう。なお、会話できるのがオトモのみなので、オトモを連れていないと同行してくれません。
解毒は必須です。
過去クエスト由来からの痕跡を探すヒントとしては、北東キャンプには関係ないのですが、ケストドン討伐クエストでプケプケを見かけた場所、まさにそこも行動範囲なので、足跡が拾えます。北東キャンプ付近で沢山拾えるので、そちらに行った方が早いと思いますけどね…。
プケプケの根城には、綿帽子草というタンポポの綿毛を巨大化させたような草が多量にあり、それを壊す(摘む)と煙が充満し、モンスターが少しの間見失ってくれます。回復したり研いだりするのに余裕が欲しい時に利用するといいです。回復ミツムシも何ヶ所かありますので、それを壊せば一瞬で回復できます。斬撃の武器なら積極的に尻尾を切っていくといいです。あと前方に1度大量の毒を吐いてぶつけてくる攻撃ですが、そもそもが痛い上に毒になるし、多分気絶確定です。


☆3 猪突猛進の輩達!?
「輩達」と複数形になっていますが単体クエストです。拠点にいるNPC達と会話をしていればわかるのですが、どうも学者連中は自分の危険顧みず目的に一直線にピューっと行ってしまうので、あれどうにかならないかとぼやいている人がいることからもわかるように、クエスト名は同行の学者も含まれていると思われます。対象モンスターは突進を多用してくるボルボロスです。
ボルボロスの寝床は水場ですので、ガライーバという魚から作れるガライー足を作っておくと、行動に支障が出ません。この時点では泥対策できる防具がありませんので、設置された泥を避けて立ち回れるガンナー推奨です。剣士だとうっかり頭部に攻撃してしまってはじかれる場合も多いですしね。

☆3 不穏の沼影
ジュラトドスの狩猟です。巨大なナマズです。噛みつきと突進を多用してきて、大技は突き上げですね。任務かフリーか忘れたのですが、支給品に音爆弾があります。なくても平気ですが、もしあったなら潜ったら音爆弾を撃ってみましょう。水面でダウンしますのでチャンスが作れます。なければ潜ったら立ち止まらずにひたすら移動していれば突き上げは回避できるはずです。
ほぼ水場での狩猟になりますので、ガライー足、欲しいですね。なければ水場での移動速度が遅くなります。戦闘始めのムービーで楔虫につかまりますが、あの楔虫に捕まっていても突き上げはくらいます(確認済み)。
あとは泥の塊をよく設置します。乾いた感じになったら上に登れますが、設置されたばかりの泥の山はハマってしまいます。もし泥にハマりすぎてうまくいかないというのであれば、これの前にやったボルボロスの腰防具に泥耐性がありますので、それをつけると回避行動1回で泥から抜け出せるようになります。それがなければ何度か回避行動をしなければならない上に、出られた頃にはスタミナがピンチな状態だったと思います。
吐いた泥を食らうと水やられになり、スタミナが減りやすい状況になりますが、ジュラトドスの生息エリアの隣(高台の中州があるエリア)にウチケシの実が大量に生えてますので、来る途中にでも摘んでおくといいです。

長くなりそうなので次に続く・・・

Taonga

・・・・・という(多分)農場系フラッシュゲームがあります。デベロッパー(という言い方で合ってない気がするけど他に表現を知らない)はフェイスブックで他には見当たりません。
アメリカのゲーム会社が作ってますので日本語には対応していません。それでも何とかなります。

ずーっとやってるんですけど、月数百円程度ですが課金を躊躇わない程度には楽しいです。言い方に若干語弊はありますが、どうせドブに捨てることになりそうだから課金するのが嫌、という思考にはならないということです。
そしてなぜ躊躇わないのか考えてみました。
まず運要素がほぼない。蝶を得るための神経衰弱ゲームと(というか別に蝶やらなくてもいーし、やったら有利程度)、自分の島で木や石や草を削る時にエネルギー(日本製のゲームではよくスタミナと表現されてます)を必要とするのですが、確率で還元されます。そのくらいでしょうか?
あと、課金者にはそれなりの待遇もあります。上限はありますが、スタミナの上限が増えたり、ゲームだけのフレンドのようなものの上限人数が増えたり、システムから来る宝箱が増えたりとかするようです。その場限りだけ有利になるわけではないです。
当たりはあるけどハズレがない。簡単な話なんですが、ハズレ出して心へし折ってくるゲームは見ますけどこういうのは見たことないです。このあたりも作用していそうです。
(だから私は社畜にはなれなかったんですね・・・笑)

関係ないけど公式からの餌(おい)が頻繁に配布されます。公式はチェックですね。
イベントを全部クリアしようとするとコストはかかりますが(それなりに難易度は高いです)、どれかイベントを休んで私服を肥やすのもよし、島の開拓に専念するのもよし。
選択肢が多くてイベント以外にやることも多いので、散漫に手をつけるよりは絞って手をつけたほうがいいかなという感じはします。

問題は日本語じゃないということですかね・・・
英語がわかればもっと楽しいと思うのですが(イベントのたびに出るストーリーがさっぱりわからないので)。

【MHW】下位オドガロン後のムービー

ちょっと気になるところをつらつらとエントリにしていったりしているので、時系列ぐちゃぐちゃですがご容赦下さい。

下位任務オドガロン後のムービーで、受付嬢が、無事に現れたフィールドマスターに泣きながら抱き着くシーンがあるあれですね、確か日本語では「おばさま・・・よかった」だけだったと思うのですが、一般の感覚では怪我がなくても無事という表現を使うので、受付嬢のリアクションには若干の大げささを感じていたのですが、英語版だとこうなります。
DeVIQnMV4AIzSU2

かなりダイレクトですね。これなら泣くのも仕方がない。
ある日海外の方の配信見てて、どうも不穏な単語が入ってるのに気づいて、字幕の言語を変えてギャラリーを再生してみました。
英語版だとこの受付嬢、他にもいろいろぶっ飛んだ発言されてるそうで、お国柄に合わせてあるんでしょうけども、他言語を理解できる方なら変えてみるのも一興かもです。

日本語で何故そう言わないのか、に関してですが、憶測ですが「縁起でもない」ってことになるんでしょうか。

どうでもいい話なんですけど、怪我で思い出しましたが、アステラにもいるであろうはずの医者を見ないですね…。

MHW、始めてました!

ハハッ
毎度の過去形ですね。

結局また男女2キャラですよ。今度はyoutubeで配信できるということもあって、軌跡がわりに記録として撮っておくのもアリだなと。youtubeならアーカイブ残りますしね。しかし序盤を記録してないのでそこだけ新キャラ作ってやりそうな予感(おいおい)
イベントシーンのムービーがあるのですが、網羅しているわけでもなく、とくに新フィールドを最初に訪れたあの一瞬のムービーが好きでして、あれだけは撮っておきたい…そう思う次第です。

やってみた感想としては。
かなり勝手が違います。
そもそもが、新大陸(という一応未知の大陸)の調査をするために、調査員として派遣されると言う設定です。40年前から調査に入っているのですが、未だ解明には至らず、今回の主人公ハンター達の派遣で、解明に至る糸口を掴みたいというのが、調査団の希望のようです。
自ら希望したものもいれば、行くように言われた人もいる…主人公ハンターは後者でして、最初から一目置かれた存在になっています。
調査なので、狩るだけが目的ではないです。どちらかというとフィールドの隅から隅まで調べるのが主な仕事…なので、かなりかったるいと思う人も中にはいる模様。
調査員には学者も多く、フィールドにはその学者が点在していたりします。学者の護衛というクエストもあります。

今までのようにさくっとクエスト受けてさくっと狩りたいというのであれば、MHWには不満を抱くかもしれません。
あちこち採集に勤しむのが好きだったり、RPGが好きな人なら楽しめると思います。
逆に狩りゲー未経験の人でRPG好きな人であれば、もしかしたら手をつけやすいかもしれません。

ただ個人的にはマルチ周りというか部屋設定が不満かなぁ。
対象ハンターが初心者かベテランしかないのはどういうことなのせめて下位上位ぐらい分けて欲しいし、ラスボス前とラスボス後も分けて欲しい。そもそもこの初心者ってくくりもあくまで自称で、HRカンストした自称初心者すらいるからほんとタチが悪い。個人的に初心者を自称できるのは下位までだと思っています。なので部屋作るときに初心者に設定するのが非常に不本意。だからと言ってベテランでは決してないし。フリーは問題外。部屋主下位のところにラスボス終えたやつが何の用だと思うこともしばしばあります。

細かく設定できたXXが実に便利でした。

MHW、やっていません!

ソフトはありまぁす。
とか言ってこの前のエントリが一昨年じゃないか…。

MHWやってないんだけど思うことをつらつらと。
発売前に、インタビューで、「MHWは実質MH5になるのか?」の問いに、MHWが新しいモンハンの主流になります、という答え方で、ナンバリングに関しては言及されてませんでした。もちろんナンバリングに相当するとも言われてないです。
まだプレイしてないんだけども、発売後に、普段お邪魔させて頂いてる配信主氏のところで動画を見ているついでに質問もさせて頂いたのですが、今までのように「ハンター絶対殺す」という感じではなさそうで、すぐ近くをすり抜けても割と平気…。そしてモンスター達が縄張り争いをする。
ここまで決定事項ですね。

今までハンターとモンスターとの関係は、昔モンスターと人間達の間で争いがあったことが発端で(詳しくは調べてください)、それからモンスターはハンターを見ると見境なく襲ってくるようになった、と聞いているのですが、その設定は撤廃されたように思います。
そして今まで「5」は不吉と言われてきましたが、4Gの村ラスボス戦(という名のチュートリアル…まだの方は施設のお披露目回だと思うので、クシャルに手を出すよりも施設を把握するほうがいいのかもしれません。これが済んだらクエストは消滅、再戦できません)で、5と言う数字を使えるフラグを立てたような気がします。

以上のことを鑑みて、「傍流」は出ると思います。そしてそれは、今までのMHの設定を引き継いだナンバリング作品であるかもしれない。もちろん番外編的な作品かもしれない。それはわかりませんけども。
とにかく傍流は出ると思います。
あと純粋に出て欲しい。携帯機で。携帯機楽なんだもん(そんな理由か)。

それはそうとMHWは最初にメイキングしたオトモ1匹しか連れまわせないんだそうで。悩むな〜
あとハンターもどうしようか悩むなぁ・・・。嬉しい悩み(*'-'*)
そういえば、早速斬烈弾の修正来たみたいですね。あれだけ撃っておけばあとはいらないって状態はさすがにどうかと思うの…。
弓も強いって話らしいので、弓も修正来るのかなぁ?ガンスはどうでしょう?
上手い人が使うから強いって状況なら問題ないと思います。その辺はわかりませんので何とも…。

【MHX】散々言われていると思うけどアイテムボックス

いやもうひっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっさびさのエントリなのに愚痴かよ!って話ですが。


どう考えてもアイテムボックス狭い。
G級並みの14面だからだとしても、亜種がいないとしても(だがしかし希少種はいる)、モンスター数はG級並みだし、雑魚の種類も多い。下位、上位、獰猛化素材で結局ランクが3段階あるし、さらに二つ名があるし、その他チケットの種類無駄に多いし。
防具もSだけでなくUやらRやらEXやらとさらに種類が増えている。もちろんそれに付随するアイテムも増えている。
で、コンセプトとしては、「いろいろ面白くしたからさ、手広く武器とスタイルやってみてよ」ってことなんだろうけど、まずガンナーの瓶や弾が多い、片手剣にもアイテムがある、ってことでアイテム数の事情で手を出せない武器種がある人もいるんじゃないのかな?(私だ)
下位素材売っぱらえばいいとしても、後で欲しい装備が出てきたときに結局下位からやり直しで、極端な話ではあるけども、この時点でアイテムボックスが逼迫してしまっていた場合、入手した素材を格納する場所がないわけだから、もうお手上げ、と。無駄に面倒臭くなるだけだね。
平たく言うと、上限あるにしてもバランスおかしいと思う。なくなったアイテムとかありますけどね、マタタビ爆弾とか。関係ないけど火事場やってる人がアイテム使うときに小タル使ってるのを見るとハラハラします。

閑話休題
これじゃなんのためのお祭りなのかわかんないよ・・・こういったところで不便さを感じてしまうと、途端に萎えてしまうよ?
私が思うように、もし運営があれこれ手をつけて欲しいと思っているのだったら、明らかに失策だと思う。むしろ緩和するべきだったのでは?と思ってしまうのですよね。
ゲームのメモとかゲーム絡みの事とか、そんな感じで書いてます。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ