2009年05月07日

真剣を指して通りを歩き回った日本の侍たちはそれで左側歩行をする習慣が身についた。向こう側から来る侍と刀の鞘がぶつかってけんかになる不祥事を避けるためだ。一歩進んで今日、日本の自動車が左側を通行し、したがってハンドルが右に装着されているのもこうした過去の歩行習慣から始まったという説明まで挙がる。多くの日本人がそう思っているが、根拠が確かな話ではない。

今まで私たちが当たり前のものとして受け入れてきた左側通行はこのような日本式交通規範が植民統治期間に韓国に移植されたものだ。1921年、朝鮮総督府は人も自動車もすべて左を通るよう法令で規定した。光復後、米軍政が車は右側通行に変えたが、歩行者の左側通行はそのまま残した。「人々は左の道/車や荷物は右の道/どちらもよく見て道を渡りましょう」幼稚園のときから学ぶ童謡の起源がここにある。

政府が88年続いてきた左側歩行の原則を右側歩行に変えると発表した。そうしてこそ車道に沿って歩く人が向かい来る車を見ながら歩くことができ、事故予防に有効だというのだ。

中央日報 2009.5.7 社説・コラムより



相対して交通することが交通事故にはいい、ということだ。
変だなぁ、とおもうのは日本では人は右・車は左なのに強占期に左・左?
わかった!交通事故にあわせるためではないだろうか。
らんぼうな考えかもしれないが、現在の交通事故量をみると・・・
ずいぶんと手の込んだ悪事だとしかいいようがない。
電車とちがって車は自由きままに走り回れる。
波のように押し寄せる車にあたったら死ぬからな。
でも、今回の決断で人が右になればげきげんするだろう。
すぐにでも導入すべきだ。
なぜいままで日帝残滓にきずかなかったのだろうか。
あくまでもすいそくだが、それほどに巧妙だということだ。

日々引き起こされる交通事故は1921年に組み込まれていたとは。
本当に残虐な日帝の蛮行ではないか。
はっきりいってこれは反省しなければならない。
関西ではエスカレーターの乗り方が違うらしいけど。
係の人が左側を開けて乗れ、と叫んでいたよ。
なんというか、日本国内でもおかしいところがあるね。
いや、この記事には関係ないんだけどさ。
よく考えて、われわれ日本人は反省しなければならない。
ねこ大好き。
Comments(2) | TrackBack(0) │   (22:41)

2009年04月23日

韓流に便乗して売ろうとしていた草なぎ容疑メンバー
国民敵アイドルグループのスマップ所属で有名だ。
面識は無くても名前は誰でも知っているだろう。
にちゃんではおもしろおかしく祭りになっている。
落としどころがどうなるのかが気になる。
ちかん派としてもゆうめいだが、強制わいせつなんかしなくても…
ただ、ふしぎなのは自宅捜索まで受けている。
かくしんはないが、アナログTVを隠し持っているのかもしれない。


Comments(0) | TrackBack(0) │   (19:25)

2009年04月14日

ダカールでシャアは『地球を人の手で汚すな』と言った。
メーテルはネジになっても機械化帝国を倒す少年を集めた。
だがちょっと待ってほしい。
こんな話をするためにブログをやっているわけではない。
いいたいことは山ほどあるが、なかなか更新もままならぬ。
つらいなぁ、と思っていた矢先に素晴らしい物を見つけたので紹介する。
らっきーなことに無料で読めるぞ。
電脳社会の素晴らしい面をかいまみたようだ。
波乗りを意味するインターネットサーフインも無駄ではない。
丸ごと転載したいが、ちょさっけんなので無理。
出版されたらかうんだけどなー
しむらの心の師・土筆哲也氏の残したもので、その名も・・・
WEB他事総論!
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:38)

2009年04月05日

【北朝鮮ミサイル:「軌道からミサイルではない」韓国当局者】
韓国政府は5日、「北朝鮮が発射したのはミサイルではなく宇宙発射体」と語った。発射体の最終段部分に人工衛星が搭載されていた(以下、略)
(毎日新聞の記事より)


【北のミサイル、日本の技術を転用か…万景峰号で不正輸出も】
北朝鮮の弾道ミサイルには、日本製の精密機器や日本の高度技術が転用された疑いが、警察当局の捜査や国際機関の調査などで明らかになっている。
(読売新聞の記事より)




スカッと晴れた空に衛星ロケットが飛んだ。
パニックになったこの国はみっともないが、元は日本からの輸出。
インターネットでも大騒ぎだが、実から出た鯖とはこのこと。
防衛予算を湯水のようにつぎ込んだのに全部無駄。
止めるべきだったのがPAC3配備だった。
法外な値段で米帝に買わされたが、結局役に立たないことがわかった。。
必中の武器でなければ意味がないのに。
要するに、国民はバカにされているんじゃないか?

もう、なんというか、衛星の実験に騒ぎすぎなんだよ。
ってゆうか、他国の人工衛星実験に破壊命令を出すのは違法行為だ。
とりあえず、今回は北朝鮮も大人の対応で何もなかったからよかった。
防御の範囲を超えたPAC3配備は宣戦布告とおなじではないか。
衛星をなにがなんでもミサイルだと言い張った政府は責任が重い。
力と力が激突したら悲惨な戦争になる。
整理した情報からは、やはり衛星だったというのが正しい見方だろう。
備えあればうれいなし、とは9条や無防備都市宣言での平和姿勢だ。
にもかかわらず、他国へPAC3を向けたり、軍艦を並べるのはどうか。
注目を集めて、軍事力増強しようという意図が剥けて見える。
力を誇示するのはアジア侵略を連想させるのでやめるべきだ。
すでに小沢氏がいったが、第7艦隊さえあれば十分なのだ。
べつに自衛隊は海外に派兵する必要はないのだ。
きほんてきには災害派遣だけでもいいのだ。
だいいち、武器は戦争を引き起こすだけなのだ。
ねこだいすき。
Comments(1) | TrackBack(0) │   (20:34)

2009年04月01日

【李大統領「経済危機の克服、韓国を参考に」…WSJに寄稿】

 李明博(イ・ミョンバク)大統領が27日、米日刊紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)に1990年代末の経済危機を克服しながら蓄積した韓国の「ノウハウ」を紹介した。「韓国はどのように金融危機を解決したか」(How Korea solved its banking crisis)と題した寄稿でだ。

また90年代末以降、韓国が取った措置を例に挙げながら不良債権整理の6大原則を提示した。李大統領が世界の指導者らに提示した「6大ノウハウ」のうち1−3番目は▽漸進的な措置よりも断固たる措置で市場の信頼を回復する▽銀行資本の拡充と不良債権の整理を同時に適用してプラスの効果を高める▽不良債権の整理は政治的に受け入れられるようにし、利害関係者のモラルハザード(道徳的弛緩)を最小限に抑える−−だった。

続いて4−6番目は▽不良債権整理対策には時限が明記された原状回復戦略とインセンティブを内包させる▽政府が不良債権の整理を主導するものの民間資本の積極的な参加も誘導する▽不良債権の処理過程であらゆる形態の金融保護主義を排撃する−−と提示した。

(中央日報 2009.3.29の記事より)



日帝による世界最悪の植民地支配からのめざましい回復と言い、
本当にそこじから(←何故か変換できない)がある。
にちゃんねるではネトウヨがなんやかんや言っているようだが。
助平根性丸出しで『日本が助けた!』とか捏造している。
けっしてそんな事実はない。
られつされた項目をみてもそんなことは書いていないだろ?
れっきとした実力なんだよ。
ただし、南北統一後は韓国が日本への請求権を有することになる。
とりわけ北に残っている日帝残滓も問題だ。
はやく解決しなければならないだろう。
死神のような植民地支配とアジアから非難されている。
ん−、これもネトウヨは歴史を湾曲してるけど。
でもそれって本当かなぁ?とか言っている場合ではないのだ。
もっとも、疑問を生じるのはいいことだ。
言外に滲ます真理を理解するためにも新聞を読もう!
わかっているとおもうが、朝日と毎日がおすすめだ。
なぜならば、発行部数が1位・2位だからだ。
いわずもがな、それだけ多くの指示を受けているってこと。
のうみそのたりないネトウヨでもわかるだろ?
だがちょっと最期に一言、言わせて欲しい。
ねこ大好き。
Comments(1) | TrackBack(0) │   (01:45)

2009年03月29日

【北、中・短距離ミサイルも準備 テポドン直後に発射か】
 北朝鮮が「人工衛星」と主張して「テポドン2号」改良型とみられる長距離弾道ミサイルの発射準備を進めている問題で、この発射計画とは別に、北朝鮮が日本海側の元山(ウオンサン)付近でも中・短距離ミサイルの発射準備を進めていることが28日、複数の政府関係者の話で分かった。米国の偵察衛星などが監視を強めており、新たな発射計画はテポドン2号の発射直後に実行に移されるとの分析もある。
(産経ニュースより)



いいかげん、自衛隊がいるからミサイルで狙われることに気づけ。
まったくネトウヨ共は9条を半万回読んでよくかんがえろ。
いくら軍備力を持っても、戦争はなくならないのだ。
ちんちんいじって喜んでるばあいではない。
緊急警報の音がずっこける感じなのを知ってるか?
迫力のある、宇宙船間ヤマトのような音を想像したらだめだぞ。
感覚でいうと、ファミコンの野球ゲームのファールの音だ。
がっかりすることまちがいなし。
なんといっても、こんな警報は着弾したあとになるのが日本クオリティ。
いままでだってそうっだったろ?
のうみそしぼってよくかんがえろ。
はっきりしているのは衛星を迎撃しなければミサイル発射はないってこと。
何やかんやでなんくせをつけて戦争準備している自衛隊は違憲だろ。
故意に衛星を打ち落として、戦争にしようというのが日帝・米帝の狙い。
だがちょっと待ってほしい。
ろくに考えもなく戦争を始めると一番の被害者は国民だぞ。
うやむやのうちに戦争になるのはごめんだ。
かつての悲劇を繰り返してはならない。


Comments(2) | TrackBack(0) │   (21:45)

2009年03月25日

 政府筋は23日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した場合の迎撃について「ピストルの弾をピストルで撃ち落とせるはずがない」と述べ、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)などミサイル防衛(MD)による迎撃は不可能との認識を示した。

(日刊スポーツの記事より引用)


発表によると、迎撃は事実上出来ないらしい。
射程距離も命中精度も低いくせに値段だけが高い。
前回発射のときは被害がなかったんだから、今回も問題ない。
にもかかわらず、発射前から破壊するとか妄言は恥ずかしい。
たのむからもっと現実的な対策を取るのが政治家だろ。
ただしい対策としてはやはり9条で話し合いだ。
くそのやくにもたたない自衛隊は廃止すべし!
べらぼうな軍事予算を平和的な使い途に回すべきだ。
きぼうモジュールに韓国で実験してもらうとか。
だがちょっと待って欲しい。
よく考えてみたんだが、今回も誤射かもしれない。
ねこだいすき。
Comments(2) | TrackBack(0) │   (23:30)

 奉重根は「試合序盤で制球がよくなかったが、野手に助けられた」とも述べた。日本との対戦については、「日本はメジャーリーグで活躍する選手も多く、国内リーグでも最高の技量を持った選手が集まったチームだった。最後まで真っ向勝負してくれたことをうれしく思う。韓国も最後まであきらめないところを見せられた。負けたが悔いはない」と感想を述べた。
(朝鮮日報の記事から引用)




この前のWorld Batuball Classicの話題。
いったい、何度韓国・日本戦を見せられたか。
ついに5戦目にして残念ながら韓国が試合には負けた。
殺伐とした日本のマナー違反のプレイが目立った。
されど、韓国側はフェラープレイで健闘した。
れいによって、WBCの変なルールで日本は優勝できた。
るいに出た数が多い割に得点がなかったのも日本だった。
ぞくに言う小枝の日本・長打の韓国だ。
WBCよりもWBAの方に参加した方がいいかもしれない。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (22:00)

皆勤賞(朝のラジオ体操)のためにブログをお休みしてました。
様々な出来事を一刀両断するのがこの志村剣友会です。
お初の方もお気軽にコメントしてください。
ひきこもりのネトウヨは死んでください。
さて、近況報告。
しむらはブログお休み中でも、
ぶってぶって姫や二階の西松献金問題のような政治問題、
りーまん証券の破綻や自動車メーカーの救済といった米国問題、
でもそれって本当かなぁ?と思うような嘘くさい問題、
すべてを事細かく分析していましたよ。

私生活でも積極的な毎日を送っていましたよ。
のむら監督の予想通りになった世界野球も見たし。
基礎学力がゆとりの2ちゃんねら共とは根本的に違うし。
本格的にいろいろなことをやっているので毎日が充実だ。
はっきりいって、高学歴・高収入・高性能の3Kが俺様だ。
特に引きこもりのネトウヨと決定的に違うところだ。
亜鉛をはじめとして各種ビタミンもたっぷりとっているし。
死体を棺桶に入れる仕事の映画もみにいったぞ。
ねこ大好きなのは言い訳しないけどな。
でもちょっと待って欲しい。
すなねづみもいがいとかわいいぞ。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (19:38)

2008年04月24日

13543c27.jpg







長きにわたる聖火リレーの歴史を物語るかのような事象だ。
野蛮人どもにはわからないと思うが、空に発現した文字は、
はっきりいってウルトラサインである。
燃料もないのに空に字が出るのは、ウルトラサインの特質である。
えいが版の8兄弟でもウルトラサインは多用されるはずだ。
てぃがとかだいなしか知らない世代にはウルトラ文字はしらない。
いがいと、めびうすならウルトラサインを知っている。
るなちくすという超獣を倒す際にエースが使ったこともあるかも。
かつてのウルトラ兄弟はこのサインで意思疎通する。
Comments(9) | TrackBack(0) │   (21:24)

Recent Comments
Recent TrackBacks
朝鮮日報 (キーワードマーケティング実験室)
さすが韓民族は行動力が違う
  • ライブドアブログ