ピアスの穴の位置が左右で大きくずれていたり、変な場所だったりで悩んでる方って少なくないですよね。

先日、受診された方も自分で開けたピアス穴の位置がいまいちで、ピアスをもっと下に開けて欲しいとのこと。今開いているピアス穴は、ピアスをしていなくても自然に閉じないそうです。
いい方法を思いついたので、やってみました。

IMG_7110
治療前。ちょっと上過ぎますね。

IMG_7117
局所麻酔をしてから、ガイドとなる針をピアス穴に通します。

IMG_7118
丸く皮膚を切るパンチという道具でガイドの針が中心からずれないようにしながら、ピアス穴を切り取ります。

IMG_7116
ピアス穴がきれいに切り取れました。

IMG_7121
透明な糸で表面を一針縫って、終了です。裏側は縫わずにオープンとしました。

うまくいきましたので、しむら皮膚科クリニックの裏メニューに新たに加え、1箇所12000円(初診料3000円、再診料1000円別)で施術することにします。

ピアス穴の修正をしたい方はしむら皮膚科クリニック