s-IMG_1042

 函館への2泊3日の旅を無事に終って、帰ってきました。国会の状況は、テレビで見ていました。安倍の退陣を見届けるまでは死ねないと、頼もしい北の同志、「かわぐちえいこう」さんと語ってきました。「えいこう」さんと奥様のお店、椴法華(とどほっけ)海岸の「サーフサイド」で、初日と本日の2回、おいしい昼食をいただきました。
 「6月の北海道は、いいですよ」と言われていた通りに、すばらしい爽やかな晴天もあり、本降りの雨も霧もあった3日間でした。食べるものはおいしいし、食欲も回復して元気に過ごすことができました。行きたいところへ行き、会いたい人に会ってきた、満願の旅になりました。
 かかわりを持って下さった、すべての人と場所と物事に、感謝あるのみです。北海道から出土した唯一の国宝「中空土偶」にも再会してきました。「縄文の精神」を伝える立派な文化交流センターが新しく出来ていました。「えいこう」さんのマネをして、私からも「ジョウモン、アリガトウゴザイマシタ」