s-IMG_1411

(熊さん)北朝鮮が核実験とミサイル発射をやめるそうじゃないですか。アメリカに行ってる安倍首相も、日本が国連の先頭に立って圧力をかけた成果だと言ったとか。
(ご隠居)ああ、あのトランペットだね。トランプのペットだからトランペットとアメリカで言われてるってのが、ゆうべネット上にわっと出て、思わず笑ってしまったよ。本当にアメリカ人が言ったのかどうかは疑問だけどね。
(熊)でもさ、日本の首相がアメリカで笑われてるのを痛快がるってのも、なんだか変なもんだね。
(隠)そう言やそうだが、北朝鮮の発表も、よく読んだら奥が深いんだよ。つまり、核兵器もミサイル技術も、もう完成して使えるようになったから、実験する必要がなくなったと言ってるんだ。今後は対等な核ミサイル保有国だから、そのつもりでいてくれと言ってるわけだよ。その上で南北会談やアメリカとの首脳会談にも応じるというんだから、一方的に核兵器の放棄に応じる可能性は少ないだろうね。
(熊)つまり圧力で凹んだんじゃなくて、むしろ強気の交渉に出てくるんですかね。
(隠)でも落ち着いて考えたら、これは外交として当然の手順なんだよ。核兵器を持つというのは、持つことに意味があるので、実際には使えない。使ったら、その使った国の破滅だよ。唯一、使える国はアメリカだが、それにしたってリスクは大きいよ。つまり備蓄してる核兵器の数には意味がないんだ。
(熊)それじゃ、北朝鮮を、どう扱ったらいいんですかね。
(隠)北朝鮮の核兵器が実用可能かどうかなんて、わかりもしない議論をしてたって時間の無駄だよ。どこの国も核兵器の先制使用はしない、できないことを納得させて、世界的な核軍縮につなげて行くのが唯一の正解だね。北朝鮮には、「国民の生活も苦しかったろうに、よくがんばりましたね、ご苦労さまでした。そこまでで結構です」と、丁重に言ってあげればいいんだよ。