2005年04月21日

マジで?

以下スポーツ放置の今日の記事です

元ブラジル代表監督のエメルソン・レオン新監督(55)の招へいに成功した神戸のヤス部長こと三浦泰年チーム統括部長(39)が、練習試合で大ハッスル! サテライトチームと同大の練習試合で、メンバー不足のため後半21分からボランチ(守備的MF)として志願の出場。「(動く)イメージも作れない」と苦笑いしたが、主将ばりに指示の声を矢継ぎ早に出すなど満足そうだった。

トップチームの練習では、パベル・コーチ(41)と二人三脚ながら実質的にはヤス部長が練習を指揮。21日の非公開練習も「見ても(戦術が)分からないでしょ」と公開に変更。大分戦(23日、大分ス)でのベンチ入りも調整中と意欲満々だ。「いまは統括部長じゃなく、現場でチームを立て直すのが仕事」とヤス部長。Jリーグの規定で代行指揮は幻となったが、新監督来日前にチーム再建の足がかりを作ろうとしていた

ヤッサンがメンバー入りですか・・・
こんなチームだけにゃ負けられねぇ!

高松の代役としてファンボもメンバー登録しておくのもアリか・・・?
客は入りそうだ・・・



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shin17s/19572392