2012年02月

  1. 女体拷問研究所 3 -電動ドリルバイブはどこ? (3)
  2. 女体拷問研究所Ⅱvol.14 撮影報告 -はじめて侵入 (9)
  3. 女体拷問研究所2 -そして拷問が始まった (4)
  4. 女体拷問研究所 1 -はじまりは2004年6月のこと。 (4)

女体拷問研究所 3 -電動ドリルバイブはどこ?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この間、キクボン監督に「最初の使った電動ドリルバイブってどこにあるんですかね?」と尋ねたところ、実は初期に活躍したドリルバイブはすでに壊れてしまっていて、今は撮影スタジオの倉庫に保管されているようでした。
「今度、見せてもらっていいですか」と聞くと「どうぞどうぞ」というので早速、見に行きました。

iphone 502

この下の棚のラックに入っているようです。キクボン監督に取り出してもらうと、

iphone 509



まあ、普通の電動ドリルでしたね。当たり前だけど。


iphone 507



この掃除機の取り付け口みたいなところにディルドを装着します。
残念なことに最初に使ったディルドはすでに廃棄したと言ってました。材質上、使っているうちに破損したり、もげたりしますからね。

でも最初の頃に使っていたディルドで、まだ残っているのものもありました。
それがこれです。

続きを読む

女体拷問研究所Ⅱvol.14 撮影報告 -はじめて侵入

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012年2月9日。
東京某所。

1年間の雌伏を終え、ついに
セカンドシリーズ VOL.14撮影!


出演は長澤果奈
さらに共演陣がすごい! しかも1人ではない。あの人とかこの人とか……。
しかしまだ誰かはナイショ!
Koolong監督に口止めされて、下手にバラすとこちらがバラされかねない。
コワい、コワい。

男優陣は佐川銀次のほか、ついにあの坂本鳴緒が帰ってきた!!

発売は5月末予定


Don't miss it!

決死の覚悟で隠し撮りして、こんなのしか撮れませんでした。

2_14_01


いずれは、キクボン監督のパソコンに侵入して鮮明な現場スティールを奪ってくる所存です。
続きを読む

女体拷問研究所2 -そして拷問が始まった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
「女体拷問研究所」が好調な売れ行きを見せはじめると、当然のように他メーカーも真似をし始める。こぞってドリルバイブを使った陵辱作品が作られていく。そのうち心ないメーカーが、女優を本当に傷つけてしまうトラブルを発生させたりする。ドリルバイブなどを使うような激しい作品では、女性器に負担がかかりすぎるのは当然のことである。細心の注意を払わなければ性器どころか女性の心身そのものを破壊しかねない。
他のメーカーの、そのようなトラブルが続けば、女優の在籍する事務所も敬遠しはじめる。
そして「ドリルバイブといえばベイビーエンターテイメント」という印象の強さから、ベイビーエンターテイメントとは仕事をしない方針を打ち出す事務所まで現れるようになる。事務所としても女優の体を守るのは当然のことだ。ドリルバイブを使うようなメーカーは、たとえドリルだけをNGにしたところで、また別の、女性の体に負担をかけそうな道具を使いかねない。

しかしベイビーは撮影後の女性のケアは行き届いている。自分も撮影現場を見学したが、ここまで女性の体に気を遣っている現場もなかなかないのではないか。
実際、あれだけイカされてしまえば、しばらく腰が立たない。1週間はふわふわした状態になるという人もいる。だからこそ女優さんに対するケアは大事なのだ。

いずれにしろ、ドリルバイブの印象が強いばかりに、なんのトラブルも出していないベイビーにまで割を食う羽目になった。良い意味でも悪い意味でもドリルバイブはベイビーの命運を握るものになったのである。続きを読む

女体拷問研究所 1 -はじまりは2004年6月のこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このあいだ、知人でAVにもくわしい女性官能作家に「ベイビーっていうと、まず何を思い浮かべる?」と聞いたところ、間髪入れず返ってきた言葉は「ドリルバイブ!」。やはりAVに多少明るい人間からすれば、「ドリルといえばベイビー、ベイビーといえばドリル」なのだろう。

そのドリルバイブがAV史上初めて登場するのが、この「女体拷問研究所 Vol.1」である。2004年06月13日に発売されたこのおどろおどろしいタイトルの作品によって、その後のベイビーエンターテイメントの印象が決定づけられるのである。

パッケージには、タイトルである「女体拷問研究所」のゴシック体文字の下には、四つん這いにされた女性の臀部を男の手で押し開かれ、そこにドリルバイブを打ち込んでいる写真がセレクトされている。当時はまだ日本でドリルバイブを見る機会が少なかったことを考えれば、なかなか衝撃的な写真だったのではないだろうか。
その写真の下には、副題として「~プロローグ~ モデルプロダクション美人女社長強制連行!残忍なる猥褻拷問に陥落す!」とある。そう、まさにこの作品が序章であり、プロローグである。

今回、ターゲットの女社長に扮する女性だが、実はAV女優さんではない。スタッフが連れてきた知り合いの女性で、このあともどこにも出演することのなかった一回こっきりの人だったらしい。すなわちホンモノの素人女性なのである。確かにあえぎ声は女優さんのように最初から仰々しくあえいだりしていない。ひょっとしたら人工的なAVを見慣れている人には物足りないと思うかもしれない。しかしそれこそ正真正銘の素人の証拠。撮影スタッフに見せようという気持ちはいっさいないガチンコの撮影だったのである。

それでは作品を見ていこう。

続きを読む
記事検索
最新コメント
アンケート003
メッセージ

名前
メール
本文
女体拷問研究所 1st
女体拷問研究所 vol.1

〜モデルプロダクション美人女社長強制連行!残忍なる猥褻拷問に陥落す!〜
女体拷問研究所 vol.2
〜号泣する女子大生 媚薬漬け淫肉拷問イキ地獄〜
女体拷問研究所 vol.3
〜全身性感帯と化すロリ爆裂ボディー 卑劣なる完全開脚拘束に超絶痙攣す!〜
女体拷問研究所 vol.4
〜美人女捜査官捕縛 恥肉狂乱快楽漬け〜
女体拷問研究所 vol.5
〜拉致された高官令嬢 淫肉改造地獄に哭く〜
女体拷問研究所 vol.6
〜突撃!怒りの女捜査官、完全凌辱拷問に陥落す〜
女体拷問研究所 vol.7
〜無惨なる女スパイの痙攣!終わり無き残虐アクメ地獄〜
女体拷問研究所 vol.8
〜悲痛!!女戦士屈辱の捕虜 催淫薬漬け狂乱イキ地獄〜
女体拷問研究所 vol.9
〜女捜査官・姫川麗子の妹 森山美菜子・拷問アクメ地獄〜
女体拷問研究所 vol.10
〜Final Count Down! 絶体絶命!! 屈辱恐怖!震える肉唇〜
女体拷問研究所 vol.11
〜Final Mix〜 絶句…、涙滲、昇天!女体秘墺の最終砦
女体拷問研究所 vol.12
〜Final Struggle〜 屈辱の陰核爆撃拷問
女体拷問研究所 vol.13
LAST SONG 〜撃沈〜
QRコード
QRコード