みなさん、こんにちは。
日頃、ご愛顧いただいております「女体拷問研究所」ですが、現在のセカンドシーズンがいよいよ最終章に突入する事となりました。基本としてあと2作品、年末にフィナーレとなりそうです。

なりそうです…、なんて言い回しでいつもながら恐縮なのですが、このファイナルプロジェクトは他メーカーとの連携ストーリー及び共同プロモーションを予定しており、未定の部分があります。しかし、いずれにしましても気合いの入ったストーリー、仕掛け、そして何よりもアッと驚く女体パニックメソッドにて、また皆様と楽しみたいと思っております。

詳細は追ってお知らせいたしますが、まずはフィナーレに向けたストーリーが、何と、アタッカーズさんの「BEHIND THE MASK」という新シリーズの中で静かに走り出しているのです。

この「BEHIND THE MASK」というシリーズは、普段、自分を偽って生きなくてはならない女たちが、本当の自分を見失い始め、もがいているその内面に迫る物語です。そして、そんな彼女たちはみな図らずも、自分の中にある隠れた驚愕のエクスタシーを垣間みて、少しづつ自分を思い出してゆくのです。

その第一弾は、堀咲りあさん演じる潜入捜査官の物語です。別の事件を追っていた彼女は、最終的に女体拷問研究所の毒牙にかかってしまいます。
よろしかったらご覧になってみて下さい。

sspd103pl

DVD通販ページはコチラ
ダウンロードページはコチラ


[オープニングストーリー]