June 05, 2007

【キリンカップ】テレビ中継を観ながら

キリンカップの日本とコロンビアの試合をテレビ観戦。
解説、実況陣は副音声かと思ってしまうほどに雑な上にくだらない。これなら副音声の方がましだと思い、副音声にしてみたが、副音声は提供されていない。仕方なく消音にした。実況は解説陣をリードしようとする気はないようで、解説陣も各々好き放題のことを言う。本当にいい加減だ。

「中盤で相手へのチェックを厳しくしなくてはダメ。」
「お互いスピーディで後半大丈夫なのかと心配になる。」
ディフェンスが後ろでボールをゆっくり廻していると、
「ボールの出しどころを探しながら、ボールを廻してはいけない。」
「もっとスピーディーに展開しなければダメ。」
日本サッカーの一番の課題は「Change of Pace」だと個人的に思っている。
メリハリだ。ただスピーディにやればいいってものじゃないでしょ?サボるときにサボるのも重要でしょ?ここぞという時のために・・・。

機能しない司令塔(実況)にゴールの位置を把握できない2トップ(解説陣)。
壊滅的だ。



shin_h75 at 20:29│Comments(0)TrackBack(1)Football 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. サッカー日本代表、キリンカップ優勝!強豪コロンビアと引き分け  [ めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト ]   June 06, 2007 00:33
サッカー日本代表は2007年6月5日、国際親善試合「キリンカップ2007~ALL FOR 2010!~」でコロンビア代表と対戦。埼玉スタジアム2002に4万5091人の観客を集めて対戦し、0−0で引き分けた。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字