October 17, 2006

サンプラザ ホメオパス 中野??

先日ホメオパシーのついて書いたばかりですが、
昨日家事をしながらなんとなく付けていたテレビをふと見ると、
ガリガリに痩せたグラサン坊主が。

そして字幕には…
「サンプラザ・ホメオパス・中野」

は!?これサンプラザ中野??
てゆーかそのミドルネームは何!??

気になって検索してみたところ、
「300万円と4年の歳月をかけて取った資格。クラシカルホメオパシーの
いわゆる医師の資格。それが「ホメオパス」。
(↑以上、御本人談)

ひぃ〜!
なんかすごいことになってたんですね。

ただ、ワイドショー的な番組でコメント求められてる立場で、
やたらそのネーミングの違和感ばかり気になってしまい、
逆に(ホメオパシーの)イメージダウンにつながるんではないかと…

ちょっと気になってドキドキした昼下がりでした。

----------------------------------------
★育児ブログ・ランキング参加しています★
バナー/グリーン

October 13, 2006

ストレス解消…!癒されました(涙

ようやく美容室へ行ってきました。
なんと1年ぶり!…(T_T)
息子の秋休みだったので、夏ぶりに実家へ逃避行です。
今回の目的は…

ズバリ「私の癒し」。


自宅にいると常に2歳児がいるし、
自分の美容室の為にわざわざ祖父母を呼ぶのも…
と躊躇していたらこんなことに。

あ、あとは行きつけだったサロンが新宿に移転しちゃったんだよね。
これはショックでした。せっかくお気に入りだったのにー!!


というわけで、数年ぶりに見つけた素敵なお店。
横浜に比べて地元は単価も安い!

隠れ家的なサロンで、前回のお店同様「エステルーム」も併設。
残念ながらそちらは木〜日しかやっていなかったので
今回はあきらめましたが、
次回は必ずチャレンジしてきたいと思います!
(モンテセラピーとか、とにかくリフトアップメニューがすごい)

お客様も年配のセレブ奥様風な方がチラホラって感じで、
ホストみたいな美容師とか皆無。
全面ガラス張りでまぶしいほど明るい店内…とか、
右も左も客と美容師がワイワイいる!とか…。

もうね、そういう店は疲れるんだよね。
こっちは癒されに行ってるから、チャラチャラした若造と会話したくないのです…。

そんな感じで、1年前も奮発して
ケラスターゼのトリートメント&ヘッドマッサージとかやったんですが、
マッサージが弱すぎて不完全燃焼だったんです。
「え?これでおしまい???」みたいな。

なので今回は期待大のヘッドスパ希望!
「髪」より「頭皮」重視で行ってきました。
いや〜頭皮クレンジングとか気持ちよすぎて昇天…。

でも頭頂部のマッサージが痛すぎて参りました。
「全然力入れてませんよ(^_^;)かなり目が疲れてますね」との事。

そんな感じで次回は息子の冬休みにゼッタイまた来よう、と思い
店を後にしました。ああ〜ほんと癒された…。

そして2日連続で整骨院にもお世話になり、
生理前のイライラ予防に「三陰交に置き鍼」&「耳ツボ」も。
最後は首と背骨の矯正してもらって、
見も心もスッキリして帰ってまいりました。

生理前のPMSにはストレス解消が一番とのこと。
今回はかなり楽に乗り切れそうです…!

ああ、こんなに幸せでいいんだろうか…
(たまにはいいよね。ごほうびってやつだよね)


★育児ブログ・ランキング参加しています★
バナー/グリーン

September 23, 2006

指しゃぶり・やめさせ隊

先日、娘の歯磨きのときにふと気づいてしまった事。
それは…

「素人の私が見ても明らかにわかる指しゃぶりの弊害!!」

でした。
もうね、前歯の右側だけに「指の入り口」となる「隙間」が
出来ていたんです!!さすがにやばいでしょコレは!!

赤ちゃんのときの検診で
「あ〜指しゃぶりしてますね。このまま行くと前歯が出てくるので早めにやめさせたほうがいいですよ〜」
と指摘された時は、かつての自分も「指しゃぶり大好きっこ」だったために
「やめさせるストレスのほうが問題」
などと簡単に考えていたのですが…

いやはや。
ここまでパッと見でわかるほど前歯に「指しゃぶりの痕跡」があると
娘の将来に不安を覚え、急遽「指しゃぶり撲滅運動」を開催することに。
(私の脳内では「ビューティーコロシアム」で泣きながらアッコさんに相談する
年頃の娘さんの姿が浮かんでいた…)

早速幼稚園の先輩ママ達にリサーチしてみると、
「カラシを指に塗った」「言い聞かせた」
が多数でした。カ、カラシ…!??

さすがにカラシはかわいそうだと夫婦で意見が一致したので、
とりあえず寝る前に「あのね、指をこうしてチュッチュすると
前歯がこぉーんなになっちゃうんだよ?ね?やめようね?」
と、目と歯を必死にむき出して説得してみたところ…

2歳児なりに母の形相に不安を覚えたようで、
「うん…」とうなづき、癖で口に指を持っていきそうになりながらも
あわててタオルをくわえてみたり…
小さいながらも努力をしていました。

でもいったん寝てしまうと、やっぱりチュウチュウ吸ってしまうんですね。
(ちなみに娘は右手の人差し指を吸う)

そこで、ついにカラシの出番か??
とも思ったのですが、カラシは刺激が強すぎる。
ならば…ショウガだ!!

というわけで、まず人差し指にバンドエイドを貼り、
そこにショウガチューブのショウガをぬって、また本人に
「ほら〜かっこいいね。こうするとチュッチュしなくなるよ」
と意味不明の説明をしてみたところ、
無言で指を高々と持ち上げて凝視しておりました…。

が、結論から言うと、
「数日で指しゃぶり撲滅完了!!!」
でございました。すごーい!えらーい!

指しゃぶりを気にしている全国のお母様方!
「ショウガ・バンドエイド」
は試してみる価値大ですよ〜

(ちなみにカテゴリは一応「買ってよかった育児グッズ」にしてみました)


★育児ブログ・ランキング参加しています★
バナー/グリーン

September 19, 2006

フォロー日記(ちょっと長いよ)

先日の日記で、淡々と書いてしまった「子供に手を上げてしまった」というコト。
ちょっと、改めて読み返してみると…うーん。
なんだか自分のつらい症状ばかり羅列している自己中な文章だったなぁ〜と。

しかもああいうコトって、読む人を少なからず不快にさせるかもなぁと、
反省&フォローをこめて、再度日記を書いております。

なんでもPMSのせいにしちゃいけないよね。

私も自分のことを棚に上げて、
公共の場でキーキー言ってるお母さんを見ると
「あーあ、あんな言い方しなくたって」
などとオバチャンみたいなことを思い、叱られた子を気にしてしまうのです。
自分だって家ではギャースカ怒ってるくせに。

そして近所で聞こえてくる怒声にも、心底ドキドキしてしまう。
子供が心配なのと、「ああ、自分もこうなんだ…」
というショックというか。

私の育った環境が、かなり古風な「体罰アリ」な家風だったので、
(じじばばが君臨している2世帯同居で、敷地内は親戚だらけ)
私はもっと「人間らしい親でありたい」
と思って接してきました。

(あ、もちろん親の苦労もわかってるし、今は尊敬してるけどね。
でも「立派な母親」をやろうと頑張りすぎてた母に、
対等な会話や悩みや恋の相談など、ありえない!って関係だったので…)

だから私は「母ちゃんも人間だしな〜。しょうがねぇなぁ」
と息子に言われるのが理想の関係でした。

でもね。
やっぱりあまりに感情的になりすぎるのは…良くないね。
生理が終わるとつき物が取れたように冷静になれるのにな。

「育児にマニュアルはない」
とは重々わかっておりますが、
子供が大きくなるにつれ、日々迷いながら、
「これでいいんだろうか」「この言い方で良かったんだろうか」
と、悩みのレベルも深くなっていくのです。

これからの私のテーマは
「何があっても子供を信じること」
「自分が間違っていたら(もしくは感情的になりすぎたときは)
素直に子供に謝る」

とりあえずこの2つは徹底していきたいと思っています。

なんて。フォローになってないなぁ。
いつか、もっとおおらかでドッシリしたお母ちゃんになれるように。
自戒も込めて…

「その後」
生理前のツケを払拭するがごとく、ここ最近はお互い言いたいことを言い合い、
「怒る」じゃなくて「叱る」ようにしております。
そうすると、大して叱る場面てないんだよね。

優しい息子にカワイイ娘。
ありがたいなぁと思いつつ、一緒に成長して行けたらと思っています。


★育児ブログ・ランキング参加しています★
バナー/グリーン

September 17, 2006

ホメオパシーって?

ここ最近、私はとても疲れていました。
生理前ということもあり、常にイライラしていて…

白状すると、
チビ達を大声で叱ったり(いや、怒ったり…だな)
手を上げてしまうことも度々でした。

そして自己嫌悪で涙する…と、あからさまなPMS症状に
日々振り回され、心底参っていました。

まずは長年気になっていたPMSをどうにかしたい、と
漢方も考えたのですが、自分で漢方薬局へ行くととにかく高いんですよね。
しかも最低半年は続けてくださいと言われ、泣く泣く断念。

肩も腰も首もバキバキだったので、
思い切ってリラクゼーション・サロンへ行ったものの、
激しいモミ返しに合い…
翌日から吐き気と頭痛までプラスされる始末(T_T)

そんなこんなしているうちに無事生理が始まり、
イライラのピークは消えてようやく冷静になれたような気がしました。

そしてなぜか気になってしょうがないのが

「ホメオパシー」続きを読む

September 14, 2006

あまりに久しぶりの日記

tyari


この夏休みで息子は補助輪が取れました。
あっという間で驚きました。




さてさて、すっかり放置プレイだったブログ。
息子も年中さんになり、ぼちぼち顔出しもまずいかな〜
などと考えつつ、日々忙しく過ごし…
写真も撮りっぱなし…


気づけば半年たっちゃったみたいです。
すごいなー自分。義務じゃない作業には
とことん甘くなるB型気質が全開ですね。

そうそう、役員は怒涛のラストスパートを乗り越え
無事終了しました。
結果的には
「やってよかった!」
これに尽きますね。

まずメリットとしては…

続きを読む

February 27, 2006

母子家庭な毎日です

tendonman


天丼マン、あらわる!

てーんてーん・どーんどーん
てーんどーんどーん♪

かぶっているのは幼児用の風呂イス。




土曜も日曜もダンナさんは仕事。
3時に起きて8時に帰宅とか。
そして月〜火と長距離入りました…。
そういえば、今月は1日しか休日がない。
どーなってんの!!

続きを読む

February 21, 2006

というわけで2歳になりました

hb-1




お誕生日、おめでとう。
来年はもうちょっと髪の毛伸びてるといいね(笑)

火を吹き消したのは当然息子でした。

続きを読む

shinamon925 at 14:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)a Baby