2012年06月20日

AVの画質について

いつも書き込み&メールありがとうございます。

さて、最近、SODのDVDの画質が悪いという意見をよく耳にします。

正直、ただで見れるTVがHD画質なのに、お金を払っていただいてるDVDがSD画質なのは

メーカーとしては心苦しいです。

そもそも、現在のSOD作品は収録、編集、モザイク段階では全てHD画質です。

さらにマスターも現在はHDで作成しています。

結局、DVDにする段階でSD画質にしているので、

ブルーレイ、もしくはHD配信にすれば何の問題もないんですよね。

私自身、できればHD画質で見て頂きたいという考えです。

ということで、ここからは私個人の考えですが

HD配信が今後の主流になっていくのではないかと考えています。

たぶん、コーナー毎の切り売り、1本丸ごと、定額見放題から

ユーザーの方に選んでいただくことになるのではないでしょうか。

滅茶苦茶あたりさわりがないことしか言えないですね。

申し訳ございません。



Posted by shinbo_sod at 20:36│Comments(4)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
はじめまして
MRLでモザイク編集をするとフルHD(1920)からHDV(1440)にダウンコンバートしないといけないので、そこで劣化するそうです。(尚、MRLはHDV以上に対応する予定は無いそうです)
エンコードやダウンコンバートを繰り返すと画質劣化が大きいので、収録の段階で4:2:0であるAVCHDやXDCAM-EXでは無く、4:2:2で収録されるMXFが必要になるようです。
最終的にSD画質にするにしてもMXFで収録した方が画質劣化が少ないので、最近はMXF記録のカメラで撮影しています。
HD画質のダウンロードも、ビットレートの設定でかなり変わってくると思うのですが、画面が大きくなる分だけ、偽色やエッジの差が出てくるように思います。
PCソフトと割りきって、MPEG4 AVCでDVD販売なんてのもHD動画の将来ではアリかと思ったりします。
Posted by 高橋kou at 2012年06月21日 18:11
画質は確かに良いこしたことはないのですが、それ以上にAV見てて気になるのは、丁寧に作り込まれているかが気になります、僕は作り手の方の偏狭的な愛が画面から感じられれば、画質自体に特段の注文はありません
Posted by はじ at 2012年06月25日 23:06
あなたは 、 丁寧な 不安 に 確かに良い 画質 建設されている ことができること は何もありません 、 それ以上に 、AV を見 て喜んで なる 、 私はあなたが 画面 からの愛 を感じた場合は 手作り に向かって 不寛容 、午前 に は特に 順序はありません 画質 自体
Posted by rhelniscons at 2012年10月30日 05:56
SODのDVDは本当に画質悪いのでもう買うのはやめます。あれじゃVHS以下でしょう。しかも他のメーカーと同じ値段なのだから詐欺同然です。
Posted by ななし at 2014年04月20日 01:59

コメントする

名前
 
  絵文字