2005年10月

2005年10月29日

10/29 workplace descrimination

今日は workplace descrimination という聞きなれない言葉ですが、職場などでの差別 という意味のようです。

ちなみに 講師の名前は なんと Joshua ! で 昨日の 「 The Joshua Tree 」 の Joshua と 同じでてっきり U2と同じ Ireland 出身かと思ったら America 出身でした。 変わった名前だね? と聞いたら そうでもないようでクラスで4人が同じ名前だったこともあり common(一般的)だよ と言ってました。

レッスンの中で 日本では(アメリカも)女性は会社などで 重要なポストに着くことが少ないけど こういう現状を変えるにはには政府はどうすればいいだろう?という問いで eliminate (除去する 排除する) という言葉を使っていました。

僕が日本にも女性の総理大臣が誕生すれば変わるんじゃない?という意味で

  If woman will become  a prime minister  ・・・ などと 表現していたら

 We will see a prime minister ・・・ という感じで訂正されました。

 通常は 「見る」や「会う」 という意味で使う see  を使って簡単に表現しているところが印象に残りました。 



shinchany at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 英語 

2005年10月28日

THE JOSHUA TREE

昨日はレッスンを受けたけど、なかなかBLOGに載せるネタや復習する熱が少しなくなっている今日この頃です・・・

ということもあり新シリーズ 『 洋楽ROCK紹介 』 はじめました。

僕は洋楽を高校生くらいの頃から聞いています。最近では邦楽でも何でも偏見なく聞きますが、昔は洋楽しか聞かない時期もありました。

前置きはその位にして今日紹介するのは U2 の 『THE  JOSHUA TREE』 です。 日本語では ヨショア・トゥリー というタイトルです。

JOSHUA TREE

80年代を代表する超名盤で1〜3曲は特に有名です。

(1曲目は昔ニュースステーションのオープニングでも使われていました)

非常にスケールの大きさを感じさせる曲です。

でも、個人的には 1st や3rd アルバム の若々しく 熱血しているU2 の方が好きだったりしますが・・・

2曲目は 『 I still haven't found what I'm looking for .』

日本語タイトルでは 『 終りなき旅 』 と意訳されていますが 直訳したら

『 僕はまだ見つけていない、自分が探し求めているものを・・・ 』

タイトルもカッコいい〜

関係詞?の「What」 の使い方がすごく参考になります。

こんな風に文章を長く話せるようになりたいものです。

 



shinchany at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) MUSIC 

2005年10月25日

10/25  〜をする予定である

今日は中国語を勉強しました。

将 jiang1  おそらく「〜をする予定である」 という未来形表現だと思います。


2006年世界杯足球比赛 将在哪里举行?  :2006年サッカーワールドカップはどこで開催されますか?

你将去什么名胜古迹?  :あなたはどんな名所の古跡に行く予定ですか?

我将去欧洲旅游  : 私はヨーロッパ旅行に行く予定です。


举行  ju3xing2  : 行う
名胜  ming2sheng4  : 名勝・名所
古迹  gu3ji4  : 古跡



shinchany at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中国語 

2005年10月23日

10/23 talking about dramatic experiences

今日は、talking about dramatic experiences ということで 感動したりビックリした経験を話す会話を勉強しました。

よく I was very exciting . 正)excited   とかいう間違いをしてしまいますが、今日も言ってしまいました。 It was scary.  I was scared . の間違い・・・

ということで、感情を表す 言い方 をおさらいしておきます。

                                             +  excited       :興奮する

                          +      so        +   surprised   :驚く

         +  am        +   really      +   scared     :おびえる

  I                      +   very        +   amused    :楽しむ

          + was      +  a little      +   embarrassed  :恥ずかしい

 



shinchany at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 英語 

10/23 Ally McBeal

最近 英会話の勉強を兼ねて海外ドラマのDVDを少しづつみています。

今見ているのは 『 Ally マイ ラブ 』 ( Ally  McBeal ) です。

内容は弁護士の話なので少し難しいですが、結構面白いです。

(もちろん日本語字幕を見ながらですが・・・)

その中で(気になった)初心者でも日常で使えそうな 言い回しを書いていきます。

See you then .   : その時会いましょう   ※then は過去形の「その時」以外に未来形でも使えるんですね。 

Maybe 〜 : 〜 でも・・。 ドラマ内では、maybe upstairs  2階で でも・・・

because of  〜  : 〜のために・・(原因で・・)   ※接続詞(なぜなら・・)という以外の「because」 の使い方を勉強できました

I don't see the possibility. : 可能性はない 

 

 



shinchany at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 英語