2010年06月

2010年06月27日

6/27 ビエンチャンへ

サワンナケートから首都のビエンチャンへバスで行きました。

バス

バスは写真で見るよりボロボロで冷房は効かないどころか入り口の扉(人が立っている所)が一度も閉まりませんでした

500キロ近く離れた場所へ行く長距離バスなのに小さな町では至る所で人を乗り降りさせ(もちろんバス停などない)、さながら地方の乗り合いバスのようでした・・・

 

売店

休憩で停まった所の売店です

大きな串に肉(たぶん鳥)を刺した食べ物が定番のようで、短い停車中でも窓から売り買いしてました。

そんなこんなで結局ビエンチャンに着いたのは約10時間後と、これまでで最も長く辛い移動となりました

 

パトゥーサイ

ビエンチャンは首都だけあってさすがに都会でした

パトゥーサイという門です

ソンテオというピックアップバスでメコン川沿いの街へ移動している最中に撮りました



shinchany at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラオス タイ ベトナム現地情報 

2010年06月20日

6/20 フランスパン

焼き物フルコース

 

屋台では串物の他にアタリメもありました。

見た目も味も日本と全く同じで美味しかったです

ちなみに、5000Kip(約60円)

 

 

フランスパン

上の写真の食べ物だけだとさすがにお腹が空くので、フランスパンのサンドウィッチを買いました。(街中の屋台で買いました)

ハムやら野菜とかで具沢山で美味しかったです

ちなみに5000Kip(約60円)でした



shinchany at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラオス タイ ベトナム現地情報 

2010年06月13日

6/13 メコン川夕日

ベトナムから再びラオスの同じサワンナケートへ戻ってきた理由の一つとして、前回見れなかったメコン川の夕日を見ることがありました

夕日1

 

この日は絶好の天候でキレイな夕日を見ることができました

 

 

 

 

夕日2

 

 

 

 

 

 

 

夕日3

川沿いには屋台が多数出ていてメコン川の夕日を肴に乾杯することができます

定番のビアラオ(大瓶9000Kip=約110円)

串物1本1000Kip=約12円



shinchany at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラオス タイ ベトナム現地情報 

2010年06月09日

6/9 ベトナム2

とても短い初ベトナム滞在でしたが、なかなかの良い印象でした

物価はラオス以上に安く感じました。夕食後に小さな売店で350mmlの缶ビール2個と小さな袋のスナック菓子を買いましたが、トータルで1ドル程度(100円以下)

小さなフランスパン約16円、500mmlのコーラ約40円でした

お天気お姉さん

 

これはテレビで見たアオザイを着たお天気お姉さん

さすが、ベトナム

 



shinchany at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラオス タイ ベトナム現地情報 

2010年06月05日

6/5 ベトナム

道路沿いの民家もベトナムに入るとラオスの高床式木造とは違って明らかに立派でした

像

 

これは途中で見かけた石像ですが、社会主義のベトナムぽさが出てます

 

 

 

 

ドンハ町

 

ここは、ドンハという小さな町ですがラオスのサワンナケートより都会でした。ここからフエという世界遺産がある有名な町までは、さらに数時間掛かることもあり、この日はドンハに宿泊し、翌日の朝には同じバスでラオスに戻ることにしました。

 

という訳で、短いベトナム滞在となりましたが、ひとつ目的にしたいたことがあります。

フォー

 

それは有名なベトナム料理のフォーを食べることです

これは屋台で食べたのですが、ビール込みで25000ドン(約140円)とお値打ちでした

米粉で作った麺と多めの野菜、アッサリ目のスープとなかなかの味でした

 



shinchany at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラオス タイ ベトナム現地情報