同伴日記

2011年07月07日

フィリピン 【結婚してからの同伴 パート3】

フィリピーナ03













前回同伴してからは、結局もう同伴はしませんでした。

前回書いた内容の理由で時間とお金がかかると判断して
の決断でした。私は、彼女に部屋を抜け出してデート希望
だったんですが、隣の室にスタッフが住んでて見つかると
ヤバいので難しいとの答えでした。

私は彼女に、もう同伴はしないと伝えていたのですが、
しつこく電話はかかってきました。彼女は部屋を出れるよう
頑張るとは言ってましたが、なかなかね〜。

最後は「カラオケのお金、私が払うから・・・」とか言って
きましたが、同伴の1万円払うなら考えましたけどね。(笑)

少し惜しい気はしたんですが、それからそのフィリピンパブ
へも行きませんでした。その後もたびたび電話はあったん
ですが、振りました。

やっぱり自由で身軽なフィリピーナでないとね・・・^^。
そう言えば、最近になって友達から、「フレンドスターで
あの子見たぞ!」と言うので、友達の友達つながりでたどっ
ていったら、見つけました!

ホクロの位置も同じだし、間違いなく彼女でした。(笑)
名前もそのまんまです。プロフィールでは交際中だそうです。

冷やかし半分でメール送ってやったら、案の定無視でした。
(笑)まあ、未練なんかありませんから別にいいんですが、
フレンドスターは色々見てると面白いですね。

あるフィリピンパブの子からたどって、見てると、つながっ
て色々なフィリピーナが出てきますから。
お店も分かっちゃったりして・・・。(笑)

以前よく行っていたフィリピンパブの子とも、フレンドに
なってもらったり、向こうからフレンド申請がきたり・・・、
今後はこうゆうのを使ってゲットするのも面白いですね。

少し話しがずれましたが、
こんな感じで今回の同伴は終わりました。

2011年05月26日

フィリピン 【結婚してからの同伴 パート2】

フィリピーナ1























前回同伴してから1週間後に再び同伴しました。

この日も彼女達が住んでる団地に迎えに行き、彼女の希望で
またカラオケ。まあ出費が限られているので、その点では
無難なんですがね・・・。

この日は車の中で彼女がフィリピンに電話して話しておりま
した。弟が病気だからお金が要るとかなんとかの内容、

しばらくして私に電話を変わるので、何だ?と思いながら話
すと、お母さんではないですかい、まあ挨拶だけですぐ変わ
りましたが、恋人いるとか話たんでしょうかね。(笑)

この日は腹が減っていたので初めにラーメンを食べました。
蒸し暑くて汗かいたので、早くカラオケの涼しいところへ行
きたい気分ですぐ向かいました。

早速歌いまくったのですが、この日は彼女が私の歌っている
ところを、携帯で動画を撮影していました。もっとも好きで
もない相手や、お客さんなら動画なんか撮りませんからね。
それも3曲撮ってましたから。(笑)

こういった行動はいい感じで進行している証拠なんですが、
正直今回も私は時間をかけたくなかったのです。

タレント時代全盛期と違い、今更同伴で1万円も使いたくない
というのが本音です。
惚れさせてデートは自由でタダというのが理想ですわ。(笑)

おまけに今回のフィリピンパブも彼女達の住まいも遠いので、
いまいち本気度モード低下状態。この時点で彼女をモノにする
には、しばらく時間がかかりそうだなと判断してました。

結局この日も前回以上には進展せず、私としてはいまいちの
結果となりました。そんなわけで、カラオケが終わってフィリ
ピンパブへ同伴したのでした。

お店の中では、昼にカラオケ行ったので、さすがにお店の中で
も歌う気になれず、ちょっと退屈モードでした。まあ他のフィ
リピーナがヘルプでも付いてくれれば面白いんですが、他の客
からの指名もなかったようで付きっ切り。

もっともただおとなしくしている私ではないので、彼女の
ウトンを「見せて・・・」と言って手をもぐりこませて触った
り、私の硬くなったティティをジーンズの上から触らせたり
してました。(爆)

ほんとはジッパーを開けてやろうかと思ったんですが、席の
位置が死角になっていないと無理なんで諦めました。(笑)

そんなわけでフィリピンパブで2時間楽しんで帰りました。

2011年04月26日

フィリピン 【結婚してからの同伴 パート1】

今のアサワと結婚してからは、パロパロばれ事件があって以来、
フィリピンパブ禁止でずっと真面目に過ごしていました。(笑)

ほんと数年間はアサワオンリーで、ようやく信用を回復する
ことができ、フィリピーナに電話番号教えなければ、時々
フィリピンパブへ行っても良いとの許可が出ました。

まあ、その前にチョコチョコと内緒で行ってはいたんです
が、いちおう「今から、フィリピンパブへ行ってくる!」
なんてヤボなこと言いませんわな。(笑)

そんなわけで今回は、友達のお誘いで行ったフィリピンパブ
ですが、同伴の前に2回お店へ行きました。

わりと反応が良かったので、正直どの子と同伴するか迷った
んですよね。最初に付いた子は、イケそうな気もしたんです
が、結局2番目に付いた子も結構アピールしてきたので、
この子を指名してしまいました。

外観は明るい茶髪でベテラン系なんですが、性格は意外
と人懐っこい感じ。タバコを吸うのがちょっと気に入ら
ないですが、まあモノは試しということで・・・。

そんなわけで同伴することになったんですが、このフィ
リピンパブまでは車で50分くらい、彼女達が住んでる所
はさらに遠いので、ほんとはめんどくさい気もしたん
ですよね。

団地の1室を借りて住んでいるようで、やっと見つけて
たどり着きました。(笑)

窓からピーナ達が手を振ってました^^彼女と出かける
時に、友達2人が一緒に来たので、オイオイ、お邪魔は
止めてよ、と思ったが、どうやら近くの100円ショップ
まで乗せて欲しいとのことだったのでホッとしました。

2年前の6月で暑かったので、みんな薄着でミニスカート。
後ろの座席に座った彼女達の、降りる時のパンチラごち
そうさんでした。(爆)

その後は彼女がカラオケ行きたいというので行きました。
まあ最初は真面目にデートするつもりだったので、無難
な展開といったとこでしょうかね。

カラオケは以前からよく行っていたところをチョイス、
ここはケーキセットでドリンク飲み放題でお値打ちなので
気に入ってます。^^

早速交代で歌いまくったわけですが、当然私としてはキス
やBまでは希望だったので頃合を見計らいました。

ワンピースのミニだったので都合は良かったですが、露骨
だと嫌がられるので、太ももナデナデしながら慣らしてい
きました。

その後は、彼女が歌っている時に、ホッペタにチュー、
その後はキスをせまりましたが、ソフトキス止まりでした。
(笑)ちなみに下着は黒でした。^^

この日はとりあえずここまでということで、2時間歌って
楽しみました。そして同伴したのでした。

2011年02月26日

フィリピン【姉妹店のピーナ パート3】

前回同伴してから、翌週は他のフィリピンパブへ2店舗
行き、その翌日に彼女のお店へ遊びに行きました。

同伴の時は、前日もお店へ行かなければならず、毎週だと
キツイし、彼女も毎週同伴してくれると思い、つけあがる
といけないので間を空けることにしました。

まあこれはいつものことですし、仕事で忙しいということ
にして、常に身軽にして他のフィリピンパブへも遊びに行
けるようにしておくことがコツです。(笑)

それに、ガツガツせずに心の余裕を持たせて、電話だけでも
愛の言葉をささやいておいて、程よい距離を保つのも大切
だと思います。

女心を揺れさせたり、じらしたり、相手によって、また付き
合い方によって、それなりの調整をするのも恋愛や遊びに
おいては必要だと思います。

そしてその翌週も、同伴はせずに他のフィリピンパブへ行
ったりして、彼女のお店へは顔だけ出しておきました。

この当時は、週末の土・日曜日は1日に2店舗ずつ色んな
フィリピンパブへ行っていたので、こんな状況でした。

そんなわけで、前回の同伴から3週間後に再び同伴しました。
この日は、食事はスガキヤで安く済ませました。(笑)

そして、100円ショップでお皿を12枚買わされました。まあ
後でソクソクすることを考えれば、1200円くらいの出費は
許容範囲内ですのでヨシとしました。

そしていつものようにレンタルビデオして、アパートへ
お持ち帰りでした。レンタルの方は、「ブレイド2」を借り
ました。

それからは、映画鑑賞しながら、頃合を見計らってラブラブ
タイムの始まりです。それなりに堪能してフィニッシュしま
したが、どうも彼女は、楽しもうという気が足りずに、
ムードもいまいち。

こちらに気持ちが無いのが感ずいていたのかもしれませんが、
態度を見る限り燃えて興奮するような気がしませんでした。

そんなわけで時間になったのでお店へ同伴しました。この
フィリピンパブでは、指名があってもタレントが途中で
チェンジするシステムなので、逆に他のピーナとも楽しめる
し、好都合でした。(笑)

この時点で私は、彼女とは終わりにするつもりでいました。
お互いに情熱が冷めた感じだし、前日にもお店へいかなけれ
ばいけないシステムと、彼女達の住まいがかなり遠いという
ことも理由でした。

まあ、この子も初めての同伴でゲットできたし、2回目の同伴
も頂けたので、私自身の実績成果的にもいちおう満足でした。

そんなわけで、それ以来は同伴もなし、お店へも行くことは
ありませんでした。ごちそうさんでした!^^

2011年02月02日

フィリピン【姉妹店のピーナ パート2】

前回のフィリピンパブで指名した子をターゲットにして
同伴することにしました。

ただ、このフィリピンパブは、同伴の前日にもお店へ
いかなければならないので、土曜日に行き、日曜日に
同伴しました。

しかし彼女達が住んでるとこがまた遠いんですな~これ。
(笑)時間半くらいかかりましたわ。おまけに場所が分
からず、すでに同伴したことがある友達に電話して聞き
ながら、やっと探し当てた。

当然ピーナの説明では、訳分かりませんからね。川のそば
にあって、その端っこの小屋に住んでるんだけどね。(笑)

待ってる時に、お店で付いた、背の高いピーナも興味津々
で見にやって来ました。本当はこの子にしようかとも迷
ったんだけどね。

そんなわけで、同伴する彼女を乗せて私のアパートへ直行
しました。といっても道のり長かったけど・・・。

いつものパターンでレンタルビデオしてからアパートへ
向かいました。しばらくくつろいでからビデオ鑑賞、頃合
を見計らって、愛撫&キスをしました。

スリムでいい体してましたが、胸は少しだけ、ペクペクは
程よくバサで、期待したんですが、オーラルは好きでない
ようで、私がクンニしようとすると、「それいらない・・」
と言って拒否されました。

ピーナでは初めてのことでした。そんなわけで、いまいち
ムードもなく燃えない感じのなかで、ペクペクもそこそこ
堪能してフィニッシュしました。いちおう2回戦しました(笑)

どうも聞いたとこによると、前の男(子供の父親)は
アメリカの黒人のアーミーだったそうです。

だからか知りませんが、おそらくソクソクも入れるだけだった
のでしょう。そんなわけで、スッキリして同伴しました。

ただ、同伴する前のフィリピンパブでの彼女の態度と、少し
違うこともあり、性格は悪くないんですが、あまり面白みに
かける感じでした。

しかしお店のシステムや、彼女達の住みかが遠いこともあり、
めんどくさい気もしていたので、今回は初めから一発勝負で
イクことにしていたので、初めての同伴ゲットで
ごちそうさまでした!(爆)

2011年01月18日

フィリピン【姉妹店にて・・・】

前回同伴してから、あっちこっちのフィリピンパブへ
行ってはいましたが、その20日後に、その姉妹店
のフィリピンパブへ行くことになりました。

というのは、前回のフィリピンパブで手応えがなく、
他のフィリピーナを物色していたのですが、一緒に行っ
てる友達がイケそうな子が居るというのが理由でした。

そしてその狙っていた子が姉妹店に移ってしまったから、
そのフィリピンパブへ行くことになりました。

その子は、結構エロっぽくて胸が大きかったです。まあ
友達の指名とはいえ、確かに美味しそうな子でした。

私も誰か美味しそうな子いないかな?てな感じで、
とりあえず色んな子を回してもらうことにしました。

このフィリピンパブ結構雰囲気も良く、エロい空気が
漂ってる感じでした。(笑)

最初に付いた子も、結構マガンダでしたが、まだ指名は
せずにスルーしました。そしてヘルプで付いたチーママは、
スペイン系で少しぽっちゃりでしたが、胸もデカくて、
自分で欲求不満だとかなんとか・・・(笑)

これもイケそうだな!と思いながら次に付いた子は、背が
高くてなかなかマガンダ、私のタイプ的には十分OKだった
のですが、問題はイケそうかどうか?なので、とりあえず
様子見ということでスルー。

そして次に付いた子は、現地系でマガンダとは言えませんが、
スタイルは良くて足も長かったです。どうやら私のことが
タイプだったらしく、会話の中で、「あなたとだったら
ホテル大丈夫・・・」とかなんとか言うので、つい期待
してしまいました。(笑)

「じゃ~2人恋人大丈夫?」と聞くとOKだと言うので、
ターゲットに決めました。まあ言葉だけでは信用できません
が、これまでの経験から雰囲気や、冗談でないこと、スキン
シップの反応も含めて、信憑性が高いと判断したのでした。

当然お触りも拒絶反応なしで、この時ミニスカートをはい
ていたので少し興奮しました、(笑)そんなわけで、この子
を指名して楽しい時間を過ごしました。

正直言って他の子も良かったんですがね~、最初の2人も
・・・。そしてお店を出る時に、彼女とディ-プキスをして、
今度同伴することを決めて、期待して帰りました。

一方、友達の方は、指名の彼女はその日ノーブラで、思わず
ウトンを触ってしまったとのこと(爆)。

あの子はイケる!と確信したそうです。
今回は2人して手応え大有りでした。(笑)

2010年11月25日

フィリピン【友達と一緒に同伴】

フィリピーナ7671













今回のフィリピンパブは、以前にも登場したフィリピンパブ
ですが、「デカパイ シリーズ」と同じお店です。

友達と一緒に行き、今回4人で一緒に同伴デートとなりました。
このフィリピンパブは女の子が回転するんですが、私に付かな
かった子で、マガンダがいたので途中で指名しました。

友達に付いた子は、色黒でマガンダではなかったですが、
彼女が友達のことをタイプだということで、モノにできれば
いいや、くらいの気持ちで期待したようです。(笑)

そんなわけで、結局4人で一緒に同伴することになりました。
当日昼頃、このフィリピンパブの上に住んでる彼女達を、
お店の下で待ってました。

しかし約束の時間を30分も遅れてやってきました。
この時点で評価マイナスですな、はっきり言ってなめてます。

デート先は「リトルワールド」にしました。最初は、催し会場
でサーカスをやっていたので、それを見てました。

それからは、場内を歩いて周り、各国の民家やテーマ館を見て
回りました。私も友達も、今回はいつもと違い、イケそう
だからデートしたわけでなく、あくまで手ごたえがあるかの
小手調べ的な同伴でした。

私の方の彼女は、私に対して惚れるような気持ちはないようで、
時間をかけてもあまり期待できるような感じではありません
でした。

一方、友達の方の彼女は、気持ちはあるようだけど、彼女は
少し体臭がキツくて、(そばにいてプ〜ンと臭う)「臭そう
でヤル気せんな〜!」(爆)と友達が言っており、いまいち
のようでした。

そんな感じでデート中に、友達と「あいつら置き去りにして
帰ったろか?」と冗談半分に話してました。(笑)
友達は本気のようでしたが・・・。

この先お店に行きにくくなるので止めときましたけどね。
はっきり言って、モノにできそうにないと分かれば、
いまいち面白くないので、適当に楽しんだフリをして、
時間を過ごしました。

そんなわけで、デートを終えてフィリピンパブへ同伴しました。
お店の中では、当然他の女の子へ興味と物色が移っていました。
(笑)

やっぱ他の子にしとけばよかったな・・・とかね。
それ以降は彼女達を指名することはありませんでした。

やっぱり、よく吟味して見極めてからデートしないと、
つまらない結果になりますし、時間とお金がムダになります。

もっとも1回デートしてみないことには、分からない部分も
ありますけどね。
翌週はまた、他のフィリピンパブへ探索の日々でした。(笑)

2010年09月23日

フィリピン【ビッグババエ パート5】

前回の同伴から1週間後に、彼女のいるフィリピンパブに顔だけ
出しに行きました。もちろん1セット1時間のみですが・・・。

ちなみにその翌日は、また別のフィリピンパブへ開拓に行きま
したが、このフィリピンパブの子との同伴は、次回にご紹介し
たいと思います。(笑)

それから1週間後に再び同伴しました。実はこれが彼女との最後
の同伴となりました。レンタルビデオを借りることもなく、
モスバーガーで腹ごしらえしてから、私のアパートへ直行です。

この日もソクソク2回戦で、たっぷり楽しませてもらいました。
彼女の帰国がもうすぐ近いので、お別れなんです。そして、
その翌週に彼女のサヨナラパーティーにフィリピンパブだけ行
きました。

事前に、お店の中に貼る彼女の名前をアルファベットで頼まれ
ていたので、パソコンで1文字ごとに、縁取り&色付きのアルフ
ァベットを印刷しました。おみやげ?そんなもん無しです。
(笑)せめて私のティティとこれくらいです。(爆)

彼女と私は、まるで○○○フレンド状態でしたし、性格も良く
ほんと便利な女でした。フィリピンに電話ちょうだいとも言わ
ないし、あとくされもまったくなしで、こんなフィリピーナも
珍しく、後にも先にも彼女だけでした。

お店の中では、カラオケで、April ‘Boy’ Regino の
「Labis Na Pagmamahal」を歌いました。^^サザンの「Ya Ya
・・・」で歌うので、タガログの歌詞は丸暗記で歌いました。

これが、彼女へのお別れのプレゼント。違うか・・・(笑)
そんなわけで、サヨナラしてお店を後にしました。

彼女とは約4ヶ月間、たっぷりソクソクだけの関係で本当に
ごちそうさんでした。(笑)
どうもありがとう!ジ○○―。

2010年09月02日

フィリピン【ビッグババエ パート4】

前回の同伴から2週間後に同伴となりました。その前の週は彼女
のフィリピンパブだけ顔を出しました。

この時はバージンシリーズの子とも同伴していたので、スケジ
ュールがいっぱいでした。(笑)その合間にも他のフィリピン
パブを開拓していましたが・・・^^。

同伴としては、ワンパターンで、いつものように通り道にある
王将で食事して、私のアパートへ直行です。この日も2回ソク
ソクしました。(爆)

それから2週間後の日曜日にまた同伴しました。ちなみにその
前日の土曜日は、他のフィリピンパブへ2店舗行って来ました。
(笑)
同伴としては、いつものように食事、この日は風風ラーメンを
食べました。その後は私のアパートでカントゥータンタイム!

この日も2回戦してスッキリしました。そういえば、以前彼女
が私に、ブリーフをプレゼントすると言ってましたが、全然
くれないな?と思っていたら、この日はどうも色気のないパン
ティーだな?とよく見と、フリルのないし白いパンツ。

これ、男物の白いブリーフだろう!(爆)たぶん買ってから
自分ではいてるようだ。まあ、この件に関しては、彼女に問
いただすことはしませんでした。

体が大柄だし、サイズ的にも全然問題ないしね・・・。
(笑)そんなわけで、この日も同伴したのでした。

2010年08月18日

フィリピン【ビッグババエ パート3】

前回の同伴から翌々週の木曜日に、彼女がお休みの日だったので
、同伴ではなくデートだけしました。とは言っても、私のアパー
トへ直行ですが・・・(笑)

まあ、いちおうレンタルビデオを4本借りました。あとは、部屋
でまったりといった感じですわ。ビデオを見てから、頃合を見は
からってカントゥータンタイムの始まりで、いつもどうりごちそ
うさんでした!(爆)

あとは、彼女はスヤスヤと気持ち良さそうに眠り、私は音を小さ
くしてビデオ鑑賞でした。

たまには、どこかデートで連れ出してやらなければなと思って、
彼女に聞いてみたんですが、どうやら、デートは他のタレントの
同伴で一緒に付いていって、あちこち出かけているので要らない
そうです。

なので私とはベッドで過ごすのが心地良いようです。私も楽だし
、余計なお金も使わなくても済むし、ほんと便利な子ですわ!
(笑)
そんなわけでこの日もスッキリして、彼女を送り返しました。
その2日後には、同伴日記82号に登場したランナウェイシリーズの
子とデートでソクソク。

その翌日には、バージンシリーズの子と同伴でした。そしてその
2日後にはフィリピンへ1週間、これは今のアサワに会いに行った
んですが、こんな感じで大忙しでしたわ。(笑)

そのため彼女と再び会ったのは2週間後で、その時はお店だけ行き
ました。ということはその後、他のフィリピンパブへ行ったのは
言うまでもありませんが・・・。

^^というか、この日はランナウェイシリーズの子とカントゥー
タンしたので、同伴は避けたわけです。弾切れになるといけま
せんからね。(爆)

おまけにその翌日には、バージンシリーズの子と同伴でまた下半
身フル稼働でしたから。結局彼女と再び同伴したのは、翌週の
土曜日でした。

内容は、まったく同じでスッキリして同伴しました。
この頃はこんな日々が続いていました。
Profile
訪問者数

    Recent Comments