皆様休暇はいかがお過ごしでしょうか。
家族や友人と買い物や観光地に行ったり、 一日中吞ん兵衛になったり、中には何もせず家でゆったりしたりする方もいるでしょう。

でも、せっかくの休日ですから何かを得られるような休日にしたいですよね。

私は、今回もある美術館を訪ねたので紹介したいと思います。
IMG_0219

写真は、南青山にある根津美術館の入り口へ続く通路の写真です。

根津美術館は、東武鉄道の社長も務めた実業家で茶人の根津嘉一郎が収集品を展示するために作られた美術館です。なんと1941年(昭和16年)に開館し第二次世界大戦以前からの歴史を持っている日本でも数少ない美術館となっています。

美術館と言っても展示物を見るだけでなく建物に着目するのも魅力の1つです。
 IMG_0218

こちらは入り口です。
ガラス張りかつ屋根の作りも独特なものがあり、2009年に建築家・隈研吾 によってリニューアルされました。客層は様々な方がきていましたが、着物で来館される方等もいて楽しみ方も多種多様で、さすがクリエイティブな街にある美術館だと実感しました。笑

IMG_0216


IMG_0211


IMG_0208


 屋内も独特ですが、中には大きな庭園や茶室もあり日常とはまた違った時間を過ごせる空間になっています。中々、敷居であったり知識がないといけないと思われるかもしれませんがそんな事は全くありません。
 皆さんが住んでいる近所等で、小さな美術館でも十分に楽しめる場所はあると思いますし、「普段目にしていないものを見る」のは非常に重要だと思います。東京都内でも探してみると隠れた名所がたくさんあり驚かされます。
ぜひ足を運んで頂ければと思います。

私も随時ブログ内で紹介していきますので参考にしていただければ幸いです。

営業部 前島