晴れ渡る11月3日。小城の藤田さんの田んぼで稲刈りをしました。
老若男女約30人が参加。稲のそんなに量は多くなかったのですが、
昔ながらの足踏み脱穀機を使っての脱穀は、体力と忍耐がいるものでした。
昔の人は本当に大変だったと思います。
稲刈りの後は、田んぼで新米のおにぎりをいただきました。
とてもおいしかったです。
子どもたちもいい体験ができてよかったと思います。