「恋愛暴君」に地元が出てきたので検証して来ました

IMG_8219
今期は3つくらいしか観てないんですけどその中でもお気に入りの「恋愛暴君」、OP&EDのCDがやっと発売されたので先日辺りからウッキャウフフな私です。

某氏が「雑巾の搾り汁」と形容したエロマンガ先生も名曲認定。う、歌は良いから・・・!

で、恋愛暴君観てたら何と地元が出てきたんですよ。ほんと子供の頃はもちろん今でも普通に通る場所だったのでビックリ、アニメに我が地元が出てきたのって初めてなんじゃない?

という訳でCD発売記念も兼ねて見比べに行って参りました、暇人万歳。

IMG_7846
これはもうわざわざ見に行く事はないであろう、サンシャイン60。

IMG_7845
サンシャイン通り。3話の後半にこの2つが出てきたので舞台は板橋区~豊島区だと確信。

IMG_8210
それでは実際に見比べた場所はこちら。あまり数は無いですが今後増える事に期待を込めつつ検証スタートです!

IMG_7850
歩道橋の後ろにあるのは首都高5号線。(4話)

IMG_8208
葉っぱが伸びて?街灯が隠れちゃっていますが多分ここで間違いないと思う。

IMG_7851
歩道橋を歩く変装した樒と青司。(4話)

IMG_8207
特徴的な一本の柱とやはり映りこんでいる首都高5号線がピッタシなんじゃないかな?

IMG_7849
西台駅前の交番。(3話)実際このアングルだと後ろのファミマは写りません。

IMG_82122
おそらく意図的にマックとファミマの位置を入れ替えたんじゃないでしょーか?

ちなみにこのマックは小学生の頃の私には一番のご馳走的なお店でした。当時はここにしかマックが無く、親が「今日はマクドナルドにしようか」と言うと必ずここでした。

何枚か撮っているとお巡りさんが「何してるの?」と。聖地巡礼も命懸けだぜ!(笑)

IMG_7836
西台駅の上に建っている都営団地構内を歩くグリと青司、結構な坂道となっています。(3話)

IMG_8213
小学生の頃は自転車で一度も降りずに登りきれたらヒーローでしたよ、ここ。

IMG_7835
上から。

IMG_8216
こうして見比べると忠実に再現されています。

この敷地内に小さいスーパーがあって、小学生の頃にビックリマンが流行った時何処へ行っても品切れだったんですけどここのスーパーが穴場だったんですよね。

あんまり地元なんで、やっぱり懐かしさしか無いな!

IMG_8218
・・・と、こーんな感じでした。なんでこんなドマイナーな場所が使用されたのかわかりませんが製作者サイドにこの辺に住んでる人が居るって事なのでしょーか。

まさか原作者の三星めがね先生が出身地だったり!だったら嬉しいけれど、どーなんだろ。

帰りに郵便局。ちなみにここは作中に出てきませんが非常に特徴的なので今後登場する可能性があるかも知れません~?赤塚公園とか出そうなんだけどな。

アニメも残り4話を残すのみ。別な意味でも色々と楽しみな恋愛暴君をみんなも観よう!

我が家の殿堂入り同人誌はコチラ→

コミティア〜栃木キャンプ〜DE耐ツーリング⑤

IMG_8007
いざスタート!それまでのバタバタ感はどこへやら、あとはトラブルが起きぬように願いながらレースを見守るのみ。忙しいのは耐久なので給油の時くらい。

皆ピット内のモニターで目まぐるしく変わる順位を食いる様に見つめてます。

IMG_8014
大体50分くらいで給油でした。笑ってますけど万が一にも事故が起こらぬ様に2人1組で、片方は必ず消化器を構えなければいけません。

長袖じゃないと追い返されます、ほのぼのレースといえど危機管理はしっかりしてました。

IMG_8024
一度給油に入ると必ず10分待機を義務付けられるので8耐の様に急いで入れる必要はありません、レースと言えど競争を必要以上に煽らないこのルールは良い考えですね。

それでも10分00.1秒くらいでスタートするチームも。それより早いとペナ、恐ろしい!

IMG_8020
グロム担当の村上さん。昔一緒に仕事していて、今回久し振りにまたちょくちょく会うようになりましたけど結婚されてたんですよね・・・。

もちろん奥様も応援に駆けつけておりました、いいなぁこういうの!

IMG_8048
そうそう、レース中に色々と移動して写真撮ってたんですけど・・・これがiPhoneカメラの限界です。写真撮ってる他の方々はライフルみたいな一眼レフで。

やっぱり買わなきゃあかんわ。

IMG_8050
ゴールの時は立ち入り制限が解除されるので皆一斉にサインボードエリアへ集結しチェッカーを受けるマシンを迎え入れます、感動したよ!

草レースと言えど7時間にも及んだ戦い、すごい一体感でした。


IMG_8062
入賞したチームの表彰セレモニー。進行役の「ツインリンクもてぎエンジェル」のギャルとお近づきになりたかったなぁー。

なんてね!勝ち負けよりも大事な物があると、改めて教えてもらいましたよ。

IMG_8063
撤収作業。表彰式の最中に雨が強くなってしまいましたがレース中に降り出さないで本当に良かった良かった。ちなみにこのハイエースがもう積載パンパンでした。(笑)

レースに出場するのってやっぱり大変なんだなと痛感。

IMG_80652
帰りは南ゲートから常磐道、高台からツインリンクもてぎと一枚。雨も上がって一安心。

いやー楽しかった、今回のツーリングも大成功!そうそう、ツインリンクもてぎってレースだけではなく夏は花火もやるみたいなのでデートにいいかも知れないですね。

次回は11月開催の「ちょっとDE耐」、予定が合えばまたお手伝いに行きたいぞ~。

我が家の殿堂入り同人誌はコチラ→

コミティア〜栃木キャンプ〜DE耐ツーリング④

IMG_7953
キャンプ場で一晩明かした後に待ち合わせのツインリンクもてぎへ、いやあ来るのは本当に久し振りです。来る度に思いますが、よくこんなのを山頂に造ったもんだと。

海外のサーキットもやっぱりこれだけ人里離れた立地なんですかね?

IMG_7958
用意されていた表彰台、入賞したら雑用の俺も上がれるのかな~!頑張ってもらわないとw

IMG_7961
レース開始は10時ですが全ての参加チームは準備の為に早朝5時入りが殆ど。私が手伝う「激しいバイク屋アトラクティブ」もすでに準備完了しておりました。

IMG_7962
PITは35番だったので給油場所に近い!これは本当に大きかった、雲泥の差ですよ。

IMG_7978
各チーム実に個性的なチューニングを施したマシンが一堂に、テンション上がってきた。

IMG_7986
お手伝いなのにアンダーカウルに名前入れてくれてました。ライダーから整備、雑用に至るまでチーム一丸となって挑む!いやぁ照れますね。

木村(私) 平林(スリーエフ)

IMG_7987
スタートは刻一刻と近づいております!

IMG_7991
スリーエフと我がチームを束ねる大将の後田さん。速いんだぜ!

と、スタート前はこんな感じ。初めて入るツインリンクもてぎのPITエリアに興奮しながら何が出来るのかスリーエフと二人で右往左往、でも本当に良い体験させてもらいました~。

後編へ続く!

我が家の殿堂入り同人誌はコチラ→

コミティア〜栃木キャンプ〜DE耐ツーリング③

IMG_7898
朝8時にコミティアへ並びそれから東北道をひた走り気づけば17時、野営地点に到着です!

一応電話で予約はしましたがフリースペースは空いていたしバイクという事でオーナーさんから「どこでも好きな所で」と。家族連れの幸せオーラにあんまり当てられるのもアレなんで車組から少し離れた所に陣取った私。一匹狼、馴れ合いは要らないぜ!(ちょっと寂しい) 

さぁ早速設営やで!

IMG_7902
テントを購入し届いてから事前に練習無しで初めて見る説明書と中身、大丈夫かな。

IMG_7903
そんな心配をよそに説明書通りにやるとご覧の通り、本当にワンタッチだ、すごい!なんだろう、折りたたみ傘を開くのと同じ位。テントの概念が引っ繰り返った瞬間、87.4%。

IMG_7906
中も一人なら十分な広さ、これまでしてきた野営から考えると大出世ですよ。

IMG_7910
空腹限界だったので早速メシの準備、今回は米とか炊かずに簡単に。

IMG_7911
おっと、その前に戦利品の同人誌をチェックチェック。恐らくキャンプ場で同人誌をミエミエくんに入れる作業をしたのは日本広しと言えど私が初めてなのではないだろうか。

テントも張ったし、夜は俺のテントも張っちゃうよ!

IMG_7922
新たに導入したガスバーナー。これまで使ってきた焚き火っぽいヤツも好きなんですけど今回は試しで。アウトドアっぽさは薄れますが便利ですね、荷物もかさばらないのがナイス。

一人ならこの缶一つで一晩なら全然持ちます、北海道への良い練習になりました。

IMG_7927
日も沈み周りもバーベキューやなんやとやり始めたのでこちらも負けずに餃子投入。

IMG_7928
ジュージュー、パチパチ。

あーん、素敵!キャンプ最高ゴォォォォーン!とテンション上がっていたのですが・・・。

IMG_7930
まさかの大失敗、キャンプ場に焦げ付いた匂いを漂わせてしまいました。き、貴重な晩飯が・・・もう本気で泣きそうになりましたよ、ええ。

見かねた周囲のご家族の美少女な娘さんが「もし宜しければ」なんて差し入れや、そっちのバーベキューに誘ってくれるかもと思いましたけど世の中やはりそんなに甘いはずもなく、半べそかきながら焦げてない部分を貧乏臭く食べる私。
 
っかしいなぁ~、餃子なんて家じゃ失敗しないのに!

IMG_7932
このままでは終われないと、お土産で買った餃子は三人前からだったのでまだ少しだけ残っていたのです。今度こそ失敗してなるものかとかなり慎重に、でもこれじゃ少ないなぁ。

やはりお米も持ってくりゃ良かった。

IMG_7933
ギョーザを失敗しふてくされた私は周囲がキャンプファイヤーや花火で盛り上がりを見せる中そそくさとテント内へ。と、その前にセローっつあんにもお布団被せておやすみなさい!

そう、夜中に雨が降ってきたんですよ実は。やっぱりバイクカバーは持ってくるに限る。

IMG_7939
テントの安心感は半端では無く、これまでのツーリング野宿では考えられない程に熟睡してしまいました。朝もぞもぞとテントから這い出ると周囲は就寝中、まだ4時だしそらそうか。

朝飯の味噌汁は美味かった~。

IMG_7941
初のテント野営の余韻を噛み締めながらボンヤリとしていたらいつの間にか時間が、DE耐!の待ち合わせは早いので急いで撤収作業。

IMG_7942
畳むのも簡単でした、おそらく本来のテントってこんなに簡単じゃないと思うんですけどこれも色々と進化した時代に生まれた恩恵という事で。

ただもう少し広くてもいいかなと、次回購入する時は二人用くらいにしようかな。

IMG_7944
シャワーもあったし水道、自販機にWi-MAXも入って完璧なキャンプ場でした。

IMG_7952修正
ちなみにお値段は¥1000円でした。これなら無理に適当な場所で野営するより全然いいですね、今後は各地のキャンプ場を積極的に利用しようっと!

とりあえず今後はキャンプ場で餃子を焼くのはやめようと、勉強になりました(笑)


我が家の殿堂入り同人誌はコチラ→

コミティア〜栃木キャンプ〜DE耐ツーリング②

IMG_7872
コミティアの後は有明入口から首都高乗ってそのまま東北道、混んでいるかと思っていたら全然空いていて実に快適な走りになりました。そうかGWはこのタイミングなら大丈夫なのか。

佐野SAで一休み、やっぱり私のセローっつあんが一番カッコイイな!

IMG_7874
た、食べたい・・・朝から何も食って無いし。でもこないだ渡良瀬川ツーリングの帰りに佐野に寄ってメシったクロダくんによると佐野ラーメンはごく普通のラーメンだって言ってた。

まぁ、地元の人はそう感じるんでしょうねきっと。こんなに美味そうなのに~。

IMG_7875
しかしキャンプ場で晩飯をより美味しく頂くためにお腹は減らしておかないと。

IMG_7877
誘惑を断ち切り佐野まるガチャで我慢しました。早速バッグに装着やで。

IMG_7881
一気に鹿沼で降りて宇都宮市に突入、10年以上前に日本GPを観戦した時以来です。そして第一の目的である餃子の正嗣さんに無事到着。

画像の右側にはエライ列が出来ていましたがお土産購入の私は即買えました。晩飯確保! 

ちなみにこちらの正嗣さん、かなり硬派なお店らしくてメニューは餃子のみ。ライスもビールも置いていないんですって。餃子とビールって切っても切り離せないモノなのに・・・勿体無いとは思いますがそのスタイルはあの行列を見る限り支持されているんでしょうね!

IMG_7887
お土産の冷凍餃子を忍ばせた後はばくおん!7巻に出てきたバイク神社こと大前神社へ。栃木県内にもう一つあるバイク神社(安住神社)と迷いましたがこちらの方が通り道だったので。

そんな理由で決めたらご利益も吹っ飛びそう・・・え?

IMG_7884
こちらが境内にある二輪車守護の足尾山神社末社。バイクイラストの絵馬がイカス。

IMG_8079
おお~!間違いなくここですね。アングル違いますけどそこはご愛嬌。

IMG_7885
みんな色々と持ち寄ってます、うーんさすが。

IMG_7886
境内には金運上昇のえびす様像が(でっかい)どかーんと鎮座しており参拝に訪れていた方のメインはほぼそちらだったんですけど私はほら、欲が無い人間ですし。

日々何事もなく過ごせていれるだけで十分ですよ。即売会で並ぶのはって?それはそれ。

IMG_7888
それで出発しようと思ったらセローっつあんのシートに安全運転のシールがそっと。

ちょっと驚きましたけどきっと心優しい誰かがこの後も無事故でねと気を使って置いてくれたのでしょう、どなたか存じませんがありがとうございました!

IMG_7892
大前神社を後にし野営地点のキャンプ場までセローっつあんを駆る私、田舎って本当に気持いいなぁ~。交通量はもとより信号も少ないし、もう都内はバカバカしくて走りたくないよ。

北海道はもっとすごいんだろうなと今から気もそぞろ。

IMG_7897
ツインリンクもてぎを少し通り過ぎた那珂川沿いにあるキャンプ場へ到着。さぁ人生初のテント野営にチャレンジです、もうこの時点でわくわく感が止まらないのなんのって~!

ツインリンクもてぎから近いし、MotoGPとか観戦する時はここを拠点にしようかな。






【おまけ】






IMG_7890
大前神社から那珂川キャンプ場までの道中で踏切に引っかかったのでiPhoneを構えてパチリ。

何線なのかもわかりませんが随分変わった車両で。そうそう、特に何もなかったのに警笛を鳴らされたんですよ。カメラ構えてたから?鉄撮りのルールか何か違反したのかな俺。

我が家の殿堂入り同人誌はコチラ→
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
同人活動の強い味方
circle.ms
最新コメント
永遠のバイク小僧達へ
ナップス

2りんかん
記事検索
手動ですぴばる!
top
Twitter
【夏コミ】C92は8月11、12、31日開催
コミックマーケット84
サンシャインクリエイションSummer(73)は2017年6月18日(日)開催
top
COMIC1☆12は2017年10月15日(日)開催
comic1_8_catalog_sale
  • ライブドアブログ