認定医療法人制度に関するパブリックコメントが開始されており、その中の「医療法施行規則の一部を改正する省令案」には新しい情報も含まれていますので注目です。

 認定医療法人制度の認定要件については、下記2のページ内からダウンロードできる新旧対照表によって詳細が明らかになっていますので認定を検討されている法人やその関係者の方はぜひご確認ください。

1.持分なし医療法人への移行促進策に関するパブリックコメントの開始について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000174682.pdf

2.「医療法施行規則の一部を改正する省令案」に関する意見の募集について
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170139&Mode=0


 今回の認定医療法人の認定要件については、厚労省管轄ということでやはり社会医療法人の認定要件をベースにして作成されており、その中からいくつか要件が減らされ、一部税法に定める非課税基準のエッセンスを取り入れたようなイメージです。

 社会医療法人と認定医療法人の要件を比較については下記を参照ください。

※クリックすると拡大されます
(ブログ用)社会医療法人と認定医療法人の要件比較






<コンサルティング、講演、執筆のご依頼はこちら>
 昨今では、医療法人の事業承継に関するご相談が非常に多くなっております。
 医療・介護業界においては、経営者が高齢になっている場合も多く、「財産権+経営権」の相続・承継が大きな課題となっています。

 円滑円満な相続・承継を実現するためには、「持分なし医療法人への移行」、「認定医療法人制度の活用」、「出資金評価の引き下げ」、「医療法人の設立」、「MS法人の活用」、「事業承継型M&A」などの様々な対策がありますが、各医療機関の将来の展望や登場人物の人間関係、そして何より経営者の「想い」によって、スキームの組立てが異なります。

 事業承継等でお困りの方は、ご相談いただければ詳細を確認の上、対策をご提案させていただきます。また、コンサルティングや講演、執筆のご依頼も常時受付けておりますのでご希望の方はご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名南コンサルティングネットワーク
税理士法人 名南経営
株式会社 名南メディケアコンサルティング
中村 慎吾
〒450-6333
愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
JPタワー名古屋33F
TEL:052-589-2301
FAX:052-589-2326
E-mail:s-nakamura@meinan.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━