平成30年分の類似業種比準価額を算出するための類似業種の株価が公表されました。

(類似業種比準価額の説明については過去の記事参照)
平成27年類似業種比準価額発表(医療法人の出資金評価)
http://blog.livedoor.jp/shingo_nakamura/archives/1031795030.html

国税庁
平成30年分の類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等について(法令解釈通達)
http://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kobetsu/hyoka/1806xx/index.htm


 医療法人は類似業種の株価分類においては「113その他の産業」の分類になりますが、これによると平成29年12月比で類似業種の株価は5%~10%程度増加しているほか、前年平均株価では37%増加しています。
 現在公表されている平成30年2月分までを見る限りでは、平成30年の医療法人の類似業種比準価額は、利益水準や簿価純資産にもよりますが、多くの場合、平成29年より増加するものと思われます。