スランプ

2006年08月15日

例年もそうでしたが、お盆だからといって出さない店ばかりとは限らないようです 
総台数が多いホームは、早い時間帯からの来店動機付けとして法則性に基づいて高設定置くイベントをしてくれたので更新出来ませんでした。お盆でも発表をチラつかせないと稼動が上がらないとは、厳しい時代になっていますね・・・。スケールメリットがあるから朝一の稼動さえ上げれば、目先の営業上は問題ないと思いますが・・・一部の人達に絶対的有利なマネーゲームとなっていて、ホームの先行きを危惧しています。チキンな自分はガチンコ勝負は避けて、投資掛からずに判別出来る機種で取れなかったら他の店回り(この日記ではハイエナとあえて記載)に逃げるパターン多いので、展開に左右される事は無いですけどね。


ハイエナ(店回り)は説明下手なこの日記を読んでると、展開に左右され難く安定して結果が残る事だけが印象に残ってると思うのだけど、実はもっと大事な事を兼ねているんですよ。

店回りのメリット
パチンコは・・・
・イベントの信頼度が判る (自分は未熟だが、見る人によっては高確率で判る)
放出期間の始めを見逃さない (開け閉めのタイミングが分析し易くなる。残す店なら暫く打てる)

スロットは・・・
・イベントの信頼度が判る (時間帯によって目的が違うけど・・・単純な出玉状況を把握出来る事もさることながら、多くの台を見比べる事により、低設定を打つのを我慢する気持ちが鍛えれる
・客層の薄い時間帯が把握出来る (気配台・ハマリ台が効率良く拾える)
・客が座らない高設定多めのシマを見付けれる (何台も調べれて、リスクが減らせれる)

・・・とハマリ台,潜確台での収支の安定以外にも、いくつもメリットがあります。それを総合する事により、打ち易い店がないというスランプ期間を短くする事が出来ます。別に勝つ事が全てと思ってませんが、もう少し工夫しようかなと思ったら積極的に店回りしてみて下さいね。

(関連性が薄い【7日、8日】の日記は別頁にしまいます。)続きを読む

(16:01)

2006年05月30日

【29日】週明けても“スー海”が導入されないので、手堅くエヴァを打ちに行った。
1と2どちらの気配台から試すか迷ったが、黙ってても誰か座る2の方を優先して打った。

『CRエヴァ2SF 』 
 374(4375発)  8連   RSU5(初号機)
 (確変中)背景アスカ出て驚いてたらストーリ−系に発展。止め打ちする手がつい鈍った^^;
 680        単発   先告知暴走モード
 213        5連   アスカ「アッツーイ!」(弐号機)
 391        3連  
空箱置いて戻ってきたらRSU3に発展してた。ズル滑りして上段4がテンパイしたΣ(・口・)
(時短)        2連  
マギミッションになって確定っと思ったらハズレ。次の回転で無事可決する(擬似連ミッション)
1486        ヤメ (^−^;;;

●33玉交換・リプ0 
 大当たり19回(@1800+40)  投資 4375発
 通常時の回転数 2744 千円あたり 22.189 収支 +10600
 4670発(※円)確率負け 貯玉 8082発 期待収支 ※※※(13:20)

常連さんに優しいスランプの出難い調整にしてあった♪きっとヘソで良台を察知されたくないのだろう??その為、数箇所に分けて開けてるので見当をつけ易い。ヘソの広さをどうも数値化出来ない自分にとっては、却って好都合な感じがした。

(02:14)