ドラム

2008年01月13日

1月8日(火)
よく行く店の強いイベントに向かう。イベント時に狙ってる倖田を開けてくれて、それから打ってみる。ステージも問題なく回る事を分かる。午前中は結構すいてる時があるから画像を撮り易いのだけど、構えたら偶然ドラムくん出てきてビックリしたΣ(・ω・ノ)ノ 擬似連と金枠youが複合してたからアツイアツイ!!とは感じてたんだけどさ(・∀・) 擬似連って時間効率悪くなるのが嫌いだけど、画像を撮るのには丁度良いなぁ。でも、どっちにしても夢夢は一瞬過ぎて無理かな(;・∀・)
序盤こそは今までの相性の悪さを感じたものの、最終的に初当たり確率1/150とバカヅキで今年初の10万勝ちとなった!

<33玉再プレイ手数料無料・よく行く店>
(次回からパーラー太っ腹、もしくは太っ腹店とします。)
倖田來未MF
116(単発)⇒717(単発)⇒238(2連)⇒220(単+5連)⇒121(単発)⇒104(単発)⇒326(5連)⇒269(単発)⇒188(単発)⇒160(2連)⇒128(単発)⇒469(4連+単+単+単)⇒114(単発)⇒104(2連+4連)⇒105閉店30分前ヤメ

 大当たり36回(@1570+70) 投資 7125発
 通常時の回転数 1989 千円あたり 20.8
 26124発確率勝ち 交換42306発

(22:09)

2005年12月15日

明日があるさ【13日】9時:C店(3円交換・リプ0)
新台『明日があるさSF-T』に座った
6回転で ロンブー淳の『激アツ』予告から3連する
大当り中。あの曲が流れるんだけど
山田花子のオンチに耐え切れず
ちょっと廻してヤメ(笑)

新台『陰陽師SF-T』見に行ったら運良く1台空いてたヘソとドラムのそれぞれで抽選する計8個の保留出来る新タイプ。演出の雰囲気は同じメーカー発売の『F・花月外伝』に似てた。1625発191回廻して当たった確変が9連してくれる良いスタート
出たり入ったらだったけど 大ハマりもなく無事に1日が終わった

ヘソ・ドラムの同時抽選なので 時間効率高いかなって思ってたけどそうでも無かった
今の機種より2,3回は余分に廻らないと同じ期待収支にならなさそう?突確みたいに直接出玉に影響しないので 主流になるかどうか微妙だけど打ってて面白かった。通常時に電チューに拾う瞬間なんて 羽根モノの役モノに玉入った時みたいに 過剰反応してたし打ってて目新しかったのは 大当り中に片方が止まらず廻りっぱになってた事かな技術介入出来る点は 効く調整だったらだけど 止め打ち(ヘソと電チューが別々なので時短の最後の方は保留が少なかったら止め打ちせずに打ちっ放しの方が良さそう)推奨してる自分だけど 最近打ってる台は打ちっ放しと変わらん日が多くて困ってるんですけど...

●3円交換・リプ0
 大当たり25回(@1635) おろした玉数 1625発
 通常時の回転数 2871 千円あたり 25.52
 収支 +37270円 交換 14378発 換金ギャップ 0
 6885発(20445円)確率勝ち  期待収支+16827円
 (5 1 3)(1 3)(ト 1)2 3 単 4 晴明チャレンジ(大当り終了後再抽選) 1/11

(07:47)