20150121031043

 地球誕生よりも前からブログやってます(大嘘)

 
 暇人の皆様と遊戯王あんてな様のおかげで、このブログも1周年を迎えることができました。毎回つまらないブログにお付き合いいただいている暇人の皆様ありがとうございます。こんなブログ見てるなんて余程暇なんですね(煽動)


  1年ですか…早いですね。クラッシュ・オブ・リベリオンが発売して間もなくブログを始めてみようと思い立ち、本当にひっそりとデッキレシピを公開していました。閲覧数も全然少なく、正直自分のレシピを保存しておく場所程度に思っていたのですが…

 2か月くらい経ったある日に、遊戯王あんてな様管理人のりゅうさんから、私のブログを「アンテナサイトに載せたい」 という旨のお話をいただきました。喜んで快諾すると、それまでではあり得ない数のアクセスを得られるようになりました。

 アンテナサイトの影響力に感嘆したことと、同時に多くの人に見られるサイトとしての「責任感」も生まれました。他のサイトに載せていただいている以上、中途半端なものを提供するのは私の意に反します。そのため、ぞれまで自分のメモ帳程度に書いていたレシピもより洗練されたものにしようと努力してきたつもりです。最近は画像も使ってより分かりやすくデッキを説明できるように心がけています。

 10月あたりにTwitterを始めました。正直SNSってリア充御用達に見えて敬遠していたのですが、始めてみたら意外と面白くて今では立派なツイッタラー(激寒)です。また、Twitterを通じて非常に仲の良い友人もできたので、SNSも捨てたものではないのだなと価値観を見直すきっかけになりました。 


  さて9期も後半(?)ですが、ザ・ダーク・イリュージョン以降のカード内容を見ると、コンマイはどうも今までアホみたいに付けていた「サーチ」効果から、安定しない代わりに枚数を稼ぐ「ドロー」にシフトしてきている感じがします。強貪然り、瑚之龍然り。新テーマ「メタルフォーゼ」にもサーチカードはありますが罠カードと非常に遅い。それまでのコンマイは同じペンデュラムモンスターのP効果にサーチ持たせてましたからね。ただ、『「ブラック・マジシャン」と記されたカード』のようなかなり強引なまとめ方でサーチをできるようにもしているので、一概に低速化を図っているとは考えられません。そもそも、9期で環境を高速化させたカードが全て消えるまで9期以前のレベルまでスピードが下がることはありません。

 こうしたカードの移り変わりを見たとしても、私のやることは変わりません。面白いギミックを持ったデッキを組むだけです。面白ければ何十年も前のカードだって使います。遊戯王の面白さは古いとか新しいとかではなく、自分が「現在のカードプールでどれだけのデッキを構築できるか」だと思っています。

 最近のカードは1枚に複数の効果が詰め込まれ、一見強そうです。しかし、例えば「このカードを使ってコンボを組みたい」と思った時に、ステータスも含めて全てのカードを洗ってみると意外と古いカードしか該当するモンスターがいなかったりします。ブラック・ガーデンなんかは蘇生したいカードに該当するモンスターは基本的に「攻撃力800の倍数」なので、その条件で検索してみると古いカードから新しいカードまで色々該当します。 その中から、他のカードと組み合わせて相性の良さそうなカードを選別します。古いカードしかできないこともあるんです。

 つまり、面白いデッキを組むには新しいカードと古いカードの共存が重要なのです。正直、新しくて強いだけのカードで固められたデッキには何の魅力も感じません。逆に言えば新しいカードが出るたびに古いカードが脚光を浴びる可能性も秘めているので、理想のデッキを組むためには幅広いカード知識が必要ですね。

 
 1周年だというのに取り留めの無い記事で申し訳ありません。最近デッキレシピばかり投稿していたので、いざ1周年に何かしようと思っても何も思い浮かびませんでした。まぁ、デッキレシピが私の本分なのでそれはそれでいいのかな、と。レシピを待っている方はブラウザバックしていただいて構いません。次のレシピは多分30年後になると思うんですけど(名推理) 


 これからも、「純粋なる求道者—究極のファンデッキを求めて―」をよろしくお願い致します。