2009年01月22日

含み十買ったり負けたり、早稲田願書買い

このように百パーの確率でダイヤが遅れる半蔵門。
お茶の時代は寒く曇りが多かった。お茶マンは昼は静かだった。

今は実家にいる。風呂が広い。昨日新越谷の書店で早稲田の願書を買った。お茶マンションは今日で終わりだ。親のストレスはあるが。また机のストレスがある。ゆったりしたオフィスデスクのようなのが。昨日北千住の丸いのトイレで転んで肘を痛めた。含み十については今は先物を三枚持っていてニューヨークが急騰したのですこしはよい。
しかし含み十は買ったりまけたりが続いている。昨日怪人二十面相の映画をみたがたいして面白くなかった。松たか子は良かった。
住む場所についてはホントに早稲田に再入学するなら徒歩圏も浮上するが正直再び中央線や西武新宿の方にするのは嫌であり、上野から早稲田行きのバスがあるためその路線がありえる。またダイワのマンスリーも試したいのだが。
含み十は既定化している。含み十の戒律どうなるんだ

shiniti24872487 at 06:42│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔