2DSCF0542

2DSCF0541

少々遅くなりましたが、自分の覚え書きということで...

”2011秋の陣” 全国オフには珍しく、2日間とも秋晴れでフルに楽しむことができました。
今回はいつも以上に中部・関西組の参加が低調なこともあり、関東組をお出迎えしようか? などと考えたりしていたのですが、順延になったGDCの影響が押して、朝は月一回の通院をこなさざるを得なくなってしまい、いつものドタバタもあり、出発は10時を回ってしまいました。
水源荘を11時30分ころ通過し、とりあえず女神湖〜蓼科牧場〜R142経由で佐久方面を目指します。
DSCF0491
女神湖を過ぎたところの快走路

DSCF0492
途中にあった峠の碑
DSCF0493
蓼科牧場の眺め

この後R142(R254)に出て佐久方面に向かいます。
DSCF0512
第1休憩所:道の駅ホットパーク浅科
臼田の天文台への道を尋ねたいこともあっての休憩でしたが、得られた情報は「この場所からだとかなり遠い」ということで少々がっかりです。
おまけにM/Lリストには、「白樺国際高原スキー場でうんぬん」との書込が...
それってついさっき通ってきた場所ですが...orz
実は長野県人ですが、大河原峠、蓼科スカイライン って、場所が良く分からない人だったりします(゚ー゚;Aアセアセ
まあ、これは予想されたことでもあったので、もう一案のコスモス街道へ向かいます。
DSCF0495
なんか色褪せてませんか?
コスモス街道は、R254の佐久側アプローチの両側一面にコスモスが植えられ、大昔9月に通った時の綺麗さが今も心に残っています。  が、やはり10月にはいると少し時期を過ぎてしまってました。
DSCF0497
DSCF0496
何カ所かは綺麗なコスモスが残っていました

終点にはドライブインがあったんですが...
DSCF0498
だいぶ前から営業していない雰囲気です
ここの、元駐車場でこんな花を見ながら軽い昼食を...DSCF0499


近くの橋の上からの景色です
DSCF0500
DSCF0502
DSCF0503


食事を終えてもと来た道を下ります
DSCF0510


データを見たら、この後の写真が飛んでしまっていて翌日までの分がパー (w_−; ウゥ・・

この後R152から白樺湖経由で霧ヶ峰に向かいました。
いつもの場所に着き、いつものようにみんなとだべりタイム(#^.^#)

その後、SAMさん先導で美術館駐車場に向かいます。
もう少しで到着、というあたりから霧の中に突入です。 駐車場の寒いこと! 例年に較べて少し早い時期ですから少しは暖かいはずですが、予報ではもっと寒かったですから、まあしかたがないですね。

その後みなで水源荘にで戻りました

宴会を含め楽しい夜は更けていきました。
ところで、今回はうれしいことが一つ、うしパパさんが選りすぐりの「讃岐うどん」をお土産に持ってきてくれたのですが、なんとビンゴゲームでこれを頂くことができちゃいました。
毎回ビンゴゲームでは、まともに景品をもらえたためしの無かった自分ですが、今回はなぜか女神が微笑んでくれたようです。

夜は更けて(#^.^#)


二日目
恒例の朝練ですが、昨年の影響も多少はあるのでしょうが、今回は少数精鋭だったようです(makotoさんnakamuraさんkamuさんのお三方)
DSCF0536


白樺湖畔は紅葉が始まり、綺麗でしたDSCF0539

DSCF0537
DSCF0540


朝食時仙人殿より、「R19へは権兵衛峠が近道と聞きましたが?」というお話があり、高遠経由が近道ですが、これだと伊那市街で迷子になりまねません。 そこで自分が高遠からR19までご案内する事になりました。
仙人殿、仙人jrさん、うしパパさんに、simpleさん野口さんの中部組を加えたメンバー、 高遠で昼食を取り、その後権兵衛峠経由で木曽福島までご案内しました。
仙人殿一行はその後高山経由ということで大橋でお見送りしましたが、お元気ですね! これからもよろしくお願いします。
その後帰宅し、嫁からいいつかっていた用事を済ませても5時前でした。


春が中止になった分、もっとたくさんのメンバーが集まるのではないかと思っていた秋の陣ですが、思いの外メンバーも少なく、2日ほど前までは天気予報も良くありませんでしたが、蓋を開けたら天気も奇跡的に好転し、初日、二日目とも絶好のツーリング日和・秋の陣となりました。
楽しい時を過ごせたみなさんに感謝しつつ、すでに次回を楽しみに待つ自分がいました。