DSC_0006
おひさしぶりの飛田新地

ただ本番するだけで
ソープやヘルスみたいに
色々なことができない
その割にはお値段が・・・

そんなことを考えていたのですが
いざ現地へ行って
より取り見取りの美女たちを
目の当たりにすると・・・

やる気満々になりますね~

目をギラギラさせて
徘徊しましたが・・・

目星をつけて戻ってみると
いなくなってたり
近づいてよ~くみると
イマイチだったりで
なかなかお相手が決まりません

4周まわって
やっと女の子を決めることができました

レースクイーンの格好をした
小柄でギャルっぽい子です

お店に上がると
手をつないで階段を上がってくれます

お部屋に入ると
女の子は「何回か通ってたの見てたで~」と
笑顔で話してきます

なかなか愛想のよさそうな子です

テーブルの上に置いてある料金表を見て
「何分にする?」と聞かれ
20分に決めて16000円渡します

女の子は「ちょっと待っててや~」
・・・と言って部屋を出ます

お茶、お絞り、お菓子を持って戻ってきました
そして、お互いに服を脱ぎます
彼女は黒のTバックでエロいです

彼女の裸は・・・
おおーっ!

小柄ながらも出るところは
しっかりと出ています

ほどよい大きさのおっぱい
プリっと上向きのお尻

布団に寝転がったときには
すでにチンコはビンビン

それをみた彼女は
「もうガチガチやん」と言いながら
ウエットティッシュで
乳首やチンコをフキフキします

そして、チンコをシコシコしながら
おもむろに乳首をチロチロと
舐めてくれました

こんな若いギャルに
乳首舐め手コキされるなんて
オジサン幸せ~~~

彼女はチンコにゴムを着けると
チンコをくわえて
根元のほうまでストロークさせるフェラ

彼女の口元をガン見するわたし
目が合うと・・・
「見てる~~」と言われました

彼女は起き上がると
チンコにローションを塗り
「乗っていい?」と言って
私にまたがって腰を落とします

チンコが入っていくと
目を閉じ、口を半開きにして
エロい表情で
「あっ・・・」と声を出す彼女

若い子のアソコは・・・
なかなかの締まり具合です

彼女は膝を立てると
うんこ座りの態勢に・・・

これは私のすきな体位
「パンパン」じゃないですか!

彼女はお尻を上下し始めます
パンパンパンパン音を立てて
プリプリお尻を打ちつけます

ときおり腰を浮かせて
先っぽ付近を集中して擦ったりと
緩急自在のパンパンです

これは気持ちいい~

このままでは瞬殺されそうなので
正上位に変えました

彼女のかわいい顔
上半身を見下ろしながら
腰をフリフリ

太ももを開き結合部を見ながら
ゆっくりとチンコを抜き差し

ふと、彼女のおっぱいを見ると
乳首が起ってるじゃないですか!

柔らかおっぱいをモミモミしながら
腰をフリフリ

彼女の足を持ち上げて
太ももを抱えながら
腰をフリフリ

そのまま彼女のひざ裏を
腕にかけて前傾すると
チンコがズブブブブと奥まで入ります

ズブリズブリと突いていくと
「ああっ・・あっ・あっ」と声をだし
わたしの肩に両腕をまわす彼女

ズンズンズンズン
ズンズンズンズン
力強く突いていくと

彼女は「やっ・・あっ・・いぃ」と
悩ましい声を漏らします

そろそろイキそうに・・・

私が「イキそう・・・」と言うと
ウンウンとうなずく彼女

高速ピストンで突きまくって
気持ち良くフィニッシュ

体をビクビクさせる彼女
結合部をみながら
ゆっくりとチンコを抜きます

ぱっくり開いたままのアソコ
白い愛液が流れ落ちてました

エロい光景です

ウエットティッシュでチンコを拭いてもらい
身支度を整えます

女の子か名刺をもらい
時間までお話ししました

ブザーが鳴ったので
お部屋を出て一階へ


女の子とおばちゃんに
見送られてお店を後にしました

若くて愛想のいい子で
とても楽しめました


料金
20分 総額16000円

お店の評価(5段階で)
姫:★★★★
店員:★★★
設備:★★★
総合:★★★


ひと通りみて目星をつけて
もう一度まわって再確認

ここで何人かいなくなってたり
新たに発見して混乱します

もう1周まわって
頭の中を整理します

2~3人に絞って
「誰かに入るぞ~」と決めて
お店の前にいくと
いなくなってたり
違う子と変わってたり・・・

女の子を決めるタイミングが難しいですね~
これが飛田新地の楽しいところです