スロットで期待値を知り、株でも通用するのではないかと思いこの世界に飛び込みました。

株にも期待値があるのではないかと思った理由は、ブログを見ていて安定して勝ち続けているトレーダーがたくさんいるという事を知ったからです。

期待値というものがなければ、安定して勝ち続けるトレーダーなんて存在できない。

だって株で運だけで毎月結果を残すのは天文学的な数字になるんですから。

株の期待値は、たぶんパチンコやスロットより不確定要素が強い。

2016年まで兼業でなんとなく株をやってきましたが、2016年より本気でその期待値を追究したいと専業に。


--追記--
気付いた事があったので追記です。
スロットは確率から期待値を追究していましたが、株は確率ではなく統計なんだと思った。
結局、株の場合どこで買うにしても売るにしても、過去の統計に基づき売買判断をする。
ですから、ずっと通用する手法なんてものはないんだと言う定義は納得できます。
補足ですが、パチスロに統計学があるとするならば、その店の高設定の置き方ではないかと思います。



応援お願いいたしますm(__)m