2008年03月24日

とても複雑な気分、だ。

先日おばあちゃんに「お誕生日おめでとう〜☆今年も元気に楽しく過ごせるといいね♪」って電話したら、
「覚えててくれたのか〜!ありがとう」
と喜んではくれたものの、
「あのな、おばあちゃん、もういつ死ぬか分かんないからな、お前のお母さんに今までもらったスカーフや手編みのセーターを形見代わりに全部お前に送るから」
と話は続き、、、とっても複雑な心境になったのでした。
「ん〜、じゃああと10年か20年したら送ってよ。そのくらい長生きするって^^」
と言ってみたら、
「いや、そんなに待てないから。送るからね。」
とバッサリやられてしまったw

おばあちゃんのためにお母さんが編んだセーターとか、
おばあちゃんに似合うと思ってお母さんが選んだスカーフとか、
送り返すって言われても。。。
いやぁ〜、ほんとにビミョーな心境だ。
お母さんにはこのこと言えないなぁ〜^^;かわいそうで。

はっ!でもそんなお母さんにしろおばあちゃんにしろ思いのこもった物、
おいそれと捨てられないなぁ。
うへぇ〜〜、スカーフとかいらない〜〜。
手編みのセーターも身長145センチのおばあちゃんのじゃサイズ合わないし〜〜。
しかもどれもこれも30年くらい前の物なんだよね><


どーしよぉぉぉ〜〜〜。。。

shinkaisociety36 at 23:16│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Toshiki   2008年04月17日 10:43
はじめまして、Toshiki☆と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

サイズが合わないのは困っちゃうだろうけど 

おばあちゃんといっぱいお話しして昔のこと教えてもらうといいよ。

いい♪期待してまーす。
2. Posted by hisagon   2008年06月05日 23:43
Toshiki☆さん、どうもです^^
そうですねぇ、おばあちゃんに聞きたいこと
いっぱいあるので、色々聞いてみようと思います☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔