「高校教育研修会~数学・情報を考える~2013夏」

 日時:2013年7月28日(日) 9:30~16:30
 会場:林野会館 5階 大ホール
   (東京メトロ丸ノ内線・茗荷谷駅より徒歩7分)
   http://www.rinyakaikan.or.jp/access/index.html
 参加費:無料

主催:高校数学・新課程を考える会
共催:情報システム研究機構 統計数理研究所
   日本統計学会統計教育委員会・統計教育分科会
   統計教育大学間連携ネットワーク高大連携委員会
協賛:情報処理学会 初等中等教育委員会
   大学通信

研修会内容(予定):
(午前の部) 9:30~11:20
・「新・学習指導要領における数学について」
  文部科学省初等中等教育局 視学官・長尾 篤志
・「統計教育について」
  慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 教授・渡辺美智子

(午後の部) 12:30~16:30(途中休憩あり)
・「情報教育について」
  尚美学園大学芸術情報学部 教授・小泉 力一
・「大学入試への影響について/NPO法人の立ち上げについて」
   高校数学・新課程を考える会 事務局長/予備校講師・大淵 智勝
・高校現場からの報告
 「教科「情報」における実践例」
   東京都立町田高等学校・小原 格
 「数学と情報との連携の試み」
   山口県立岩国高等学校・山下裕司
・パネルディスカッション:「数学・情報教育はどうあるべきか。」
  司会:早稲田大学情報教育研究所 招聘研究員・辰己 丈夫


・研修会の後、懇親会を茗荷谷駅近辺にて予定しております。
(17:30頃~:予算4000~5000円)


・高校における数学教育について考えていくと共に、本年度の高校1年生から始まった教科「情報」についても考えていきたいと思います。


・事前に下記のフォームより参加申し込みの程をよろしくお願いいたします。
 懇親会の出欠も下記フォームよりご登録願います。
 <参加申し込み フォーム>
 http://form1.fc2.com/form/?id=852908