皆さんも平成18年度から実施しているサポイン事業(戦略的基盤技術
高度化支援事業)を聞いたことがあると思います。
実は弊社の社員が、令和元年下記2件の研究開発推進委員会アドバイザー
に選ばれました

1.【5G対応高周波用材料(ガラス・セラミック・テフロン等
  への分子接合とメッキ技術を融合した高周波対応次世代メッキ
  技術の開発

2.【自動運転実現に必要な高精度ミリ波レーダー信号評価システム
  の開発と干渉対策型レーダーのフロントエンド演算回路への適用


日本の中小企業のものづくりは世界からも注目されています。
日本経済の持続的発展にも中小企業のものづくりはとても
重要な役割を果たしています。
中小企業として伸光はこれからも技術開発に挑戦して5G対応の
高周波基板製作にも注力していきます。

 
人気ブログランキングへ