みささんこんにちは ブログが更新できなくてすみませんでした。
今回はwindows10のプライバシー設定をやってみました。今回は父のパソコンでやってみました。クリエイティブアップデート前のプライバシー設定です。アップデートが今すぐ始まるわけではありません

 

P_20170729_212752

 

設定の確認をクリックします。クリックすると写真のような画面が出ます

 


P_20170729_212920

 

設定内容を簡単に説明します。

 

P_20170729_212920-1




 

①位置情報 有効にすると地図や天気、Windowsアプリで位置情報の要求をされます。位置情報を使わない方は無効でいいでしょう

 

②音声認識 有効にするとCortanaや一部ストアアプリに話しかけられます。Cortanaの音声検索を使わない方にはオフがおすすめです

 

③診断 有効にするとブラウザー、アプリ、機能の使用状況と手書き入力タタイプ入力を含む診断データがマイクロソフトに送信されます。有効の方がおすすめです

 

④診断データを使用してエクスペリエンスをカスタマイズする

 マイクロソフト製品をカスタマイズできます。有効にすると診断データを使用します。

 

⑤関連性の高い広告 アプリの使用状況によってユーザーに関連性の高い広告を表示します。私的には、無効の方がおすすめです。

 

 P_20170729_212940

全部設定できたら承諾するをクリックします。

そうすると同意の画面が出てきます。同意するをクリックします。


これで終了です。後日にアップデートの通知が来るそうです。

P_20170729_213021