めざましニャンズ

千葉の養鶏場の床下からたった二匹出てきて、養鶏場のお兄さんに命を救われ、家族の方々の愛情に育まれ離乳まで育ててもらった慎之助と小町。 我が家に来て13年。 きょうだい揃って糖尿病を発症。でも病気なんかにゃ負けないよ。 そんな二匹の、めざましニャンズぶりを紹介します。

うん、そうね。
敷物があれば乗るのはにゃんこのさもありなん。
資源に出すためにばらして広げた段ボール箱。

うん、そりゃそうよね、チックン。続きを読む

今日は写真撮ってないなぁ、こまちゃん寝てるし、チックンは、あれ?どこかなと横を向いたとき。。。続きを読む

今、お江戸は大雨。
夕方からずっとかなりの雨が降ってますよ。

雨の日のにゃんこは顔を洗うのは世間の定番。
我が家でもこまちゃんが顔を洗ってました。続きを読む

甘えん坊のチックンは、甘えるときはだだっこのように甘えます。

ニャンニャン鳴いてお尻を付けてきます。

で、これはチャンスとカメラを向けると全くしゃべらない。鳴かない。

そんな様子です。(鳴いてるのはこまちゃんです。)続きを読む

少し冷えてきた夜、窓を開けていたらこまちゃんが、膝に乗せろとやって来ましたよ。

[画像:50f9c47e-s.jpg]

これは横で乗せてと待ってるとこ。
で、乗っていただきましたよ。

続きを読む

このページのトップヘ