めざましニャンズ

千葉の養鶏場の床下からたった二匹出てきて、養鶏場のお兄さんに命を救われ、家族の方々の愛情に育まれ離乳まで育ててもらった慎之助と小町。 我が家に来て13年。 そんな二匹の、めざましニャンズぶりを紹介します。

今日はインスリン1単位注射を始めてから初めての血糖値検査に行ってきました。
朝ごはん食べた後、インスリンは打たずに行きます。

チックンが大暴れして採血できないといけないので、先に病院に電話して混み具合を確認、大丈夫ということで出かけました。
先生は、すぐに採血できるように準備しておきますとのこと。(ホント、気を使わせる子だわ、チックン)

病院に入ると、待合室にワンちゃんがいたのですぐに奥の部屋へ通されました。
で、まもなく先生がやってきて、さささーと採血。チックンは暴れる暇もなく大人しくしてくれていました。
暴れん坊防止作戦大成功です(笑)。

で、結果は。。。。続きを読む

今日のチックンは、おしっこの回数5回、少し減ってます。

血糖値も下がってるといいな。

それはそうと、にゃんこの写真って難しい(笑)
こまちゃんが、テニスボールを抱えてけりけりしてる可愛い姿を撮ろうとしたけどカメラを構えたときには既に遅し(笑)

[画像:554a3062-s.jpg]

けりけりは終わっちゃった。
まぁでも可愛いアゴのせが撮れたからよしとします。続きを読む

今日もチックンの様子見。

食欲もOK。
おしっこの回数は、夜8時までで4回。回数減ってきてます。

そしてよく寝ます。

KIMG0203 1

このところ少し寒かったので、発砲スチロールベッドを仕事部屋に持ってきてあげると早速チックンご就寝(笑)。こまちゃんは奥のカゴの中。

KIMG0204

見事に半分使って寝ています。
こまちゃんがいつ入って来てもいいようにかな、優しいね。

KIMG0206

スヤスヤ。
この可愛い寝顔を守らなきゃ。頑張って糖尿病と闘おうね。

写真を撮って、5分もしない間に後ろを向くと、チックンが寝がえりをうってましたよ。




続きを読む

昨日から始まったチックンこと慎之助さんのインスリン注射。

朝は、ご飯を食べた後、まずこまちゃん。
「こまーチューするよーおいでー」と呼ぶとやって来てくれます。

こまちゃんの注射したところについている、アルコール消毒綿の臭いにつられて、チックンはこまちゃんのそばにやってきて臭いを舐め始めます(苦笑)。

でも、このチックンの変な癖を利用します。
ここぞチャンスとばかりにチックンを抱き上げて、床に伏せの状態になってもらいます。
このあたりの様子は頑張って写真撮ってからアップしますね。

KIMG0202 1

インスリン注射前のご飯の様子。
手前は既に食べ終わったこまちゃんのお皿。きれいなもんです(笑)
チックンは、1粒1粒カリカリと音を鳴らしてゆっくり食べます。

今日は朝晩ともにインスリン1単位投与。(ちなみに現在こまちゃんは3単位ずつ)

チックンのおしっこの回数は、6 回/日に減りました。
発症する前は、2〜3回/日だったのでまだ多いですが、先週末の8回に比べたら効果がでているんだなと思います。

1単位じゃ少ないのかもですが、これは先生とよく相談して決めた量です。
低血糖が一番怖いから。まずは1週間、朝晩1単位ずつ。
根気よく様子見です。

それにしてもホント、チックンの背中、注射打ちにくい!ペラペラなんだもん!

今日も読んでいただきありがとうございます。
応援してね。→
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ








今日の午前中、チックンを病院に連れていきました。

この金土日の3日間のおしっこの回数は、8回/日。
また、今までははっきり区別がついていたのに、こまちゃんとチックンのおしっこ玉がどちらのものか分からないことが出てきました。(シーツにかけるのはチックンだけだけど。)

今日の病院に入ったとき待合室にはチックンだけ。
「驚いている間に採血しちゃいましょう」と先生。
すぐに診察台の上に乗せ、採血。なんと大人しくさせてくれました。
前回大暴れしたのは、混んでて待合室で30分以上待って、意識がはっきりして落ち着いちゃったからかな。

KIMG0198

採血後、検査結果が出るまで約20分。
別室で待っているチックン。

大人しく待っています。
あ、先生が来たよ。。。

続きを読む

このページのトップヘ