笛と指揮の日々

フルートと指揮をしている小山真之輔の日記です

新しいブログについて

ブログ兼ホームページを作りました。今後の更新は

をご覧ください。

コンサートを聴きに

今日はコンサートを聴きに行ってきます。

古楽アンサンブル Harmonie d'Apollon
バロックアンサンブルの愉しみ

2016年(公財)青山財団助成公演
8月6日(土)17:30開場 18:00開演

京都・青山音楽記念館 バロックザール公演

出演
廣岡マルリサ由樹子(トラヴェルソフルート)
エマヌエレ・ブレダ(バロックヴァイオリン)
三橋桜子(チェンバロ)
セバスティアン・ハルトゥング(バロックチェロ)

プログラム

J=M.ルクレール:
音楽の愉しみ第1番 Op.6
音楽の楽しみ第2番 Op.8
フルート、ヴァイオリン、通奏低音のためのソナタニ長調Op.2/8 他

追記
当日のプログラム
J.=M>ルクレール Jean=Marie Leclair(1697-1764)
音楽の愉しみ第1番 Op.6
・Ouverture.Gravement-Viement-Lentement 序曲
・Gracie usement,sans Lenteur グラシアスモン
・Forlanne フォルランヌ
・Menuet/供.瓮魅┘奪鉢/
・Gavotte:Tendrement ガヴォット
・Passepied/ パシピエ/
・Sarabande.Sans Lenteur サラバンド
・Chaconne シャコンヌ

G.Ph.テレマン Georg Philipp Telemann(1681-1767)
コンチェルト第1番 ト長調 TWV43:G1 パリ四重奏(1730年 ハンブルグ)
・Grave-Allegro グラーヴェ・アレグロ
・Largo ラルゴ
・Prestp プレスト
・Largo ラルゴ
・Allegro アレグロ

J.=M>ルクレール
トリオソナタニ長調Op.2/8
・Adagio アダージョ
・Allegro アレグロ
・Sarabanda.Largo サラバンド・ラルゴ
・Allegro assai アレグロ アッサイ

J.=M>ルクレール
音楽の愉しみ第2番 Op.8
・Ouverture.Gravement-Legerement-Lentement 序曲
・Forlanne.Point trop vite フォルランヌ
・Sarabande.Lentement サラバンド
・Menuet/供.瓮魅┘奪鉢/
・Badinage バディナージュ
・Chaconne シャコンヌ
・Tambourin/ タンブラン/

P1110903ggd


お知らせ
ブログ兼ホームページを作りました。今後の更新は

をご覧ください。
小山真之輔

京都市立芸術大学卒業。
これまでに長岡京市民管弦楽団、プリモパッソオーケストラ、オーケストラアンサンブル京都、奈良交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、オペラプラザ京都などを指揮。

フルートを山田はじめ、大嶋義実、瀬尾和紀、室内楽を朝比奈千足、渡辺潤也、村上哲の各氏に師事。またジュゼッペ・ノヴァのマスタークラスを受講。
シュガーホール新人演奏会入選。
フルートアンサンブル「アンサンブル・リュネット」のメンバーとして第16回日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブルアワード部門において第1位を受賞。
Studio N.A.Tより3枚のアルバムをリリース

眼鏡の生産地として世界的に知られる福井県鯖江市より「さばえブランド大使」に認定されている。