笛と指揮の日々

フルートと指揮をしている小山真之輔の日記です

鈴鹿フルートアンサンブルレッスン1

昨年「第7回三重県フルートフェスティバルin四日市」でお世話になった鈴鹿フルートアンサンブルのレッスンです。悠久の国・日本は初めて聴く曲なので楽しみです。

曲目は

悠久の国・日本〜フルートオーケストラのための〜

フルートアンサンブルのための世界のうたメドレー

鈴鹿フルートアンサンブルのための日本のうたメドレー(春・夏)

鈴鹿フルートアンサンブルのための日本のうたメドレー(秋・冬)

W.A.Mozartという音楽旅行鈴鹿フルートアンサンブルのために

写真は第7回三重県フルートフェスティバルin四日市のアンサンブル・リュネットリハーサル風景

DSC_1224

京都は祇園祭で大混雑

この時期の京都市内は祇園祭のため移動は注意が必要です。今日(土曜日)は宵々山で明日が宵山というお祭りのメインの日です。詳しくは分かりませんが祇園祭は後祭というのが最近復活してそれが来週だそうです。

お祭り期間中は道路も駅も混むのでいつもより早めの行動を心がけないと狭い道が多い京都は渋滞につかまるといつもの倍以上の時間がかかったりします。

僕は生まれ育ったところが京都ではないので祇園祭にあまり思い入れがないのですが、さすがに10年以上京都に住んでいると「祇園祭=夏の始まり」という気持ちになります。祇園祭の開催は毎年雨や台風に悩まされているようですが、今年はどうでしょう?

この2日間は京都ではめずらしく涼しく過ごしやすい天気です。

お知らせ
ブログ兼ホームページを作りました。今後の更新は

をご覧ください。
小山真之輔

京都市立芸術大学卒業。
これまでに長岡京市民管弦楽団、プリモパッソオーケストラ、オーケストラアンサンブル京都、奈良交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、オペラプラザ京都などを指揮。

フルートを山田はじめ、大嶋義実、瀬尾和紀、室内楽を朝比奈千足、渡辺潤也、村上哲の各氏に師事。またジュゼッペ・ノヴァのマスタークラスを受講。
シュガーホール新人演奏会入選。
フルートアンサンブル「アンサンブル・リュネット」のメンバーとして第16回日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブルアワード部門において第1位を受賞。
Studio N.A.Tより3枚のアルバムをリリース

眼鏡の生産地として世界的に知られる福井県鯖江市より「さばえブランド大使」に認定されている。