2022年09月28日

4年生練習試合

4年生練習試合 荻窪中学校
VSエスフエゴ

4年生としては練習試合が等間隔に最近は続いており、現在はまだ個人を伸ばすところやチームつくりの真最中
その中で目先の中野区会長杯に向けて、更なるレベルアップを目指して取り組みました。

今日は大塩監督もいたのでアドバイスを貰いながら頑張っていました。

テーマとしては
最近続けている守備ではプレッシャーとセカンドボールの回収の強度や意識を上げること
攻撃ではスペースをしっかり狙うこと(スルーパスやドリブル侵入)

今日は相手のレベルも高くしっかり攻撃を行ってきたので、守備に回るシーンも多かったと思います。
プレッシャーも早く、相手のラインも高かったのでどこを狙って攻撃していくかも課題でした。
攻撃で一番気になったのはサポートの動き、要するに味方を助ける動きが出来ていないことです。
特に自分の背中にボールが渡ったとき、味方がボールを奪ったときの2点。
相手と相手の間に顔を出すことはもちろん、サイドの選手は外に広がることや前の選手は裏に抜け出すことなど
動き方も含めて伝えました。まだポカーンとした顔の選手もいたり理解できていない選手もいたので
ここは練習で反復して身に付けさせたいと思います。(味方を困らせてはいけない)

まだ自分で考えて理解して動くというより、言われてから動いたりボールが出てから動く選手が多いです。
もちろん、がむしゃらに頑張ることや一生懸命さは伝わってきます。
成功体験も含めて子供たちが気付いて理解できるように指導していきます。
※算数と一緒で答えを教える指導は良くないです。一緒になって考える、もしくは自ら考えさせるようにしていきます。
まだ小学生の彼らが伸び伸びと好きなことに向かってプレーしながらも基礎から応用と技術はもちろん、
サッカーへの考え方を僕なりに教えていこうと思います。押しつけは絶対ダメ。

守備はある程度粘り強い守備が出来ているが、今日は1対1での弱さが前半部分目立っていたので指摘しました。
ボールを奪う重要性と個人だけで解決できる状況と出来ない状況を説明。
後半部分はある程度強度がついてきたかなと。
一番守らなければいけない場所はゴールということを常に意識しながら守備を行えるように。
チャレンジ&カバーは常に伝えるので早く覚えよう。

引き分けと負けが続いて得点はなかなか取れませんでしたが、これもサッカー。
今日できたこと、できなかったことを生かして次も頑張ります。
選手たちは、意欲を持って頑張ってくれました。本当にありがとう!

最後に試合後には選手たちに2点を伝えました。

●最後までチームのために戦える選手になろう
(諦めない気持ち、相手に負けない気持ち、集中力を切らさない)

●ボールに対して怖がらない選手になろう
(高いボール、強いボール、相手がシュートを打ちそうになっても背を向けずに立ち向かう)

基本はサッカーは走るスポーツであり、戦うスポーツです。
この2点はどんなことがあっても無くしてはいけません。
選手にはここだけは意識統一をして6年生の大会前までに皆出来るようにしときましょう。

何度も選手には伝えていますが、直近の中野区会長杯がまずは腕試しです。
自分たちがどれだけ成長しているか、まだまだなのか。
それでも自分たちの居場所を確認できるチャンスです。
大会は結果にこだわって、内容にもこだわって戦っていきたいと思います。
選手たちは素晴らしく成長しています。ただもっともっと成長できるのはこれからです。
選手を信じて一緒に頑張っていきましょう。

保護者の皆様、温かいご声援いつもありがとうございます。
選手も僕らもまだまだな部分は多いと思いますが、引き続きサポート宜しくお願い致します。
僕も選手を信頼していますし、保護者のサポートも助かっています。今後も助けてください!
一緒にしんやまをこの4年生を強く愛されるチームに育てていきましょう!

花見綾也
shinnyama at 16:10|PermalinkComments(0)

2022年09月15日

4年生練習試合

9月4日(日) 三谷小学校
VS アヤックス

本日は4年生の試合で久しぶりに三谷小へ
昔はよく練習試合をしていたが、何だか懐かしい感じがしました。

4年生は合宿前は5試合ほど経験し、夏合宿を終えて初めての試合。
今までやってきたことの継続はもちろん、更に新しいことにトライしたいと思っています。
今日はボール支配率についてまずは説明。
支配率が上がれば勝つチャンスが広がることを確認し、そのためにはどうすれば支配率を上げれるかをみんなで考える。
攻撃は? 適当に蹴らない、ボールをもらえるところに動くなどの意見が出てきました
じゃあ守備は? 取られたらすぐに取り返す、1対1で負けないなどなど。
じゃあまずはやってみよう。
攻撃はボールを動かす大切さやシュートの意識。
守備も前からプレッシャーをかけてインターセプトを2.3人目が狙うボールを奪いに行く守備。
合宿前の継続が出来るかどうか。

今日のフォーメーションは前半の試合は基本3-3-1、後半の試合は2-4-1を採用。
ただ試合が始まると自分たちのミスからではありましたが失点が重なり敗戦。
根本的に1対1での弱さが出てしまったのと、ボールを動かす際にサイドバックのポジショニングが良くなかったので、
ミーティングでは1対1の球際に強さを強調、そしてボードを使いながらサイドバックの立ち位置について説明。
主にセンターハーフがボールを持った時のサイドバックの立ち位置とサイドハーフがボールを持った立ち位置の二つを説明。

1.センターハーフがフリーでボールを持った際にサイドバックがセンターハーフの選手のラインより後ろでボールをもらうのはあまり効果的ではなく
同じラインもしくは前でボールを受けるように修正。なぜか? ラインより後ろでは結果的に→が後ろに向いてしまい相手のプレッシャーがかかりやすい。
※センターハーフがフリーでは無く、状態が悪いときは後ろでもらうのはOK。

2.サイドハーフにボールが渡った際にサイドバックの関わり方をオーバーラップまたはインナーラップをすること。
どっちを選択するか? サイドハーフのポジションによって基本は決まる。
大外のポジションでボールを持ったらインナーラップ、内側であればオーバーラップ。
※逆サイドバックの選手は内側に絞る。

すごく難しい要求ではありましたが、理解してくれた選手もいたのでここは引き続き伝えていこうと思います。
こういう動きはどのポジションにもつながりますし重要でもあるので。

逆に2-4-1での試合はどちらかというとセンターバックの2人とセンターハーフの2人の関係とポジショニングが重要です。
前に人数をかけてる分センターバックはリスク管理とカバーを意識させ、センターハーフの2人は同じ場所にいないことと
攻撃の際はどちらか一人は積極的に前に動いてフォワードやサイドハーフを助ける動きをすること。
この辺りは次の試合でもっと伝えていこうと思います。

それ以降は勝ち試合も多く選手たちがのびのびとプレーしてくれたと思っています。
シュートの意識が増えたのか、センタリングからのシュートやミドルシュートも多く僕としてはすごく充実した時間を過ごすことが出来たかなと。
継続してきた部分は更に理解、磨きをかけて今日のような新しいことやプレーを高めて挑戦していく。
その中でも選手ファーストを大事にして、個人としてもチームとしても成長していければと思います。
もう少し個人戦術や個人技術にフォーカスしたいなと。
ただみんな僕の話を真摯に受け止めて頑張ってくれるので凄くうれしいですし、僕も信頼しています。

目標は秋、冬にある会長杯(中野区大会)。
自分たちが積み上げてきた分の力試しでもあり、周りとの比較も出来る良い機会だと思います。
一喜一憂も大事ですが、チャレンジャーの気持ちを持って努力していければと思います。

保護者の皆様
本日もご声援、サポートありがとうございます。
良いプレーや選手が下を向きそうな時にも温かい拍手をしてくれて凄く助かります。
もっともっと選手が楽しく一生懸命に成長していけるようご協力よろしくお願いします。

花見綾也


1662650895486

1662650895374







shinnyama at 17:13|PermalinkComments(0)

3年生練習試合 井草の森公園チーム

9月3日(土) 井草の森公園グランド
VS 杉並シーダーズ、和田ブル、ゼスク

本日は3年生を半分に分けたチームで試合に臨みました。
あまり多く見る機会が無い3年生でしたが、夏合宿終わりだったこともあり
どれだけ成長しているか、頑張ってくれるか楽しみでもありました。

基本的には選手の意見を尊重しポジションやフォーメーションを設定。
攻撃の部分は自由にアイデアを出し、守備は一生懸命頑張る。
テーマとしてはポジション、役割の理解とフォーメーションの把握。
がむしゃらに無我夢中に頑張ることは継続しながら、少しづつサッカーを理解させる為です。
基本フォーメーションは3-3-1。
まずはオーソドックスなこの形を理解させる。

元気よく試合に臨みましたが、相手の勢いに押され1試合目含め序盤は思うようなサッカーが出来ませんでした。
やはりテーマにしていたところが上手くいかず、守備ではボールばっかり見て相手選手やスペースを埋めれない選手が多く、マークもあやふやでした。
攻撃でも単調に蹴ってしまう選手やドリブルばっかりの選手、ボールをもらう動きが出来ない選手が多かったなと。
また、話を聞く、集中力の低下も課題と感じたので、途中全体ミーティング、わからない選手には個別でボードを使って説明。
主に守備はマークの付き方や体の向き等、攻撃ではボールをもらう動きやシュートの意識を説明しました。

結果終わってみると途中から得点も奪えて、内容も良かったシーンが増えて僕としては「お!やれば出来る!」と感じました。
一生懸命勝利に向かって頑張っていたと思いますし分からなかったことを理解しようと努力してくれました。
勝った試合も多かっただけにとても良い練習試合だったなと。

まだまだ課題は多いですが、3年生にも手作りではありますがサッカー理解度を高めるために宿題?も出したので
気が向いた選手はぜひトライしてほしいと思います。
人数も多く勢いのある3年生ですがその分一人一人の良さを引き出しつつ、しっかりと向き合って指導していくことが
もっともっと成長に繋がりますし、まずは楽しむことを忘れずに頑張ってついてきてくれることを期待しています。

保護者の皆様
暑い中ご声援、サポートありがとうございました。
3年生の保護者はいつも沢山見に来てくれてすごく僕としてはうれしいです!
ぜひ、選手には今日コーチに何て言われた?今日どうだった?など試合が終わったら振り返りの時間を設けてあげると良いと思います。
試合中や練習中は集中していたり、あまり声が届かないことは多いと思うので、ぜひ終わった後に会話をすると復習の意味も込めて成長に繋がります。
そこではお父さんやお母さんからみたアドバイスも伝えてあげてください!
ただ注意!!必ずアドバイスや注意するときは褒めてあげることも忘れずに!!これは僕の指導論ですが、、
何てアドバイスしたら良いか分からない、、などあればいつでも相談してください。
引き続きよろしくお願いいたします。

花見綾也




shinnyama at 17:11|PermalinkComments(0)

2022年08月30日

1.2年TRM


8月27日
府中市少年サッカー場


一試合目0-9vs FC前原
せいや3、ほまれ2、らいと4

二試合目0-6vs FC三木
ほまれ3、げん、あんじ、らいと


4チームでトーナメント形式の試合でした。見事優勝!0失点大量得点で内容も完璧でした!
2年生は来た全部が点を取ることができ得点力は素晴らしいなと思いました。1年生は点を取ることはできませんでしたが2年生が攻撃してる分守備をとても頑張ってくれていました。2年生相手にも負けずに守備ができていてよかったです!逆に2年生守備もしてください、、、気になったのはそこだけです!2年生だけの試合のときは自分たちで攻撃、守備のバランスを見れるといいなと思います。

試合のテーマ
相手の居ないところを見つけて攻める

1試合目の前半を見てこのテーマにしました。最初相手の選手が4人5人と来ても無理矢理ドリブルするということが見られました。もちろん抜かせればいいですが何回も何回も取られてしまっていました。学年が上がるにつれ、レベルが上がるにつれやはり相手のいないところから攻めていくことは大切になってきます。
後半から早速選手みんなが実践してくれ、いい攻撃の形、たまたま相手を抜かして点を取るのではなく、相手のいないところから仕掛けてゴールを奪うことができていました!言われたことをすぐに実践できること素晴らしいです!これからも続けていけばもっともっと強くなれます!

個人をみればもちろんみんなよかったですが2年生は特にライト、ホマレのドリブルが取られなくスピードを持ってゴールを奪えていたのでよかったです!
1年生はショウゴ、リョウスケが強く相手のボールを奪いに行けていたのでよかったです!

これからも練習頑張っていきましょう!


コウセイ


IMG_1319
IMG_1321
IMG_1329




shinnyama at 13:48|PermalinkComments(0)

5年TRM


8/25(木)

【武蔵野中央公園】
大ニ招待

0-6バロンピエ
1-3アミスタ  あるま
0-2大二


4チーム総当たりで試合をしました。結果は大差での最下位でした。敗因はいつもよりも体が重たい選手が多かったこと。もちろん合宿に来れなかったりしんやまの練習が中止になったり、運動したくてもできなかった選手もいたと思います。それは仕方がないことです。ですがそれは相手もそうだったかもしれない、本当は言い訳はできません。
1回1回の練習を大切にしたり、自ら空いた時間に体を動かす、友達とたくさんあそぶなどでもいいです!体をたくさん動かして欲しいです❗️


テーマ
1対1で負けない

このテーマにしましたがまだまだ弱いです!簡単に抜かされたり目の前の選手に自由にプレーされたり。サッカーまずは1対1です。1対1は絶対に負けない!という強い気持ちをもって欲しいです。このデュエルで負けないのは気持ちがめちゃめちゃ大事です。

個人で見れば前よりも良くなった選手が出てきていたのはよかったです!
深澤くんのボールを取る力は前から良かったですがその後のパスにつなげられるようになったのはgoodです!
中野くんのダイレクトパスなど周りをしっかり見て落ち着いてパスできるのもgood!
細谷くんの1対1で負けない、気持ちでも負けないところもgood!
猪股くんのボールを取られないドリブルもgoodでした!


これからまた試合あります。それまでにしっかり自分の感覚を取り戻してさらにパワーアップできるように頑張っていこう!
IMG_1300
IMG_1304
IMG_1302


コウセイ


shinnyama at 13:24|PermalinkComments(0)

2022年08月22日

5年生TRM


8/20(土)
【ブリオベッカフィールド明海】
10:30集合
11:15KO
13:00終了
VSブリオベッカ浦安

4-0 エイタ、アルマ、アキケン、ハルヒ
3-0エイタ2、アキケン
1-1アキケン
2-2ハルト、エイタ

合宿終了の次の日ハードな日程ではありますが練習試合をさせていただきました。いろいろなご縁で試合を行うことが出来ました。関わってくださった方ありがとうございました!

まず、合宿、そして遠くまで試合お疲れ様でした!疲労が残っている中でもいい試合ができたと思います。疲れている中でどれぐらい集中して力を発揮できるかはとても大事なことです。これからも継続していきましょう。

戦術的なことについて
テーマはいつも通り繋ぐこと。ベンチからのコーチの声はそれにプラスして勝負するところは仕掛けること。つなぐということに関してはほぼほぼ完成してきたかなと思います!
ただ、つなぐこともゴールを奪うための一つの手段であることを忘れないで欲しいです。全てはゴールを奪うためです。つなぐ、ボールを奪われないために前に行かず後ろ、後ろに消極的になるのは違います。このバランスは見極めるのが大変ですがコーチと一緒に少しづつ頑張りましょう!

キーパー、二人ともとても上手くなってきてます!今まで苦手だったパスの繋ぎに参加すること、パントキックなどなどとても良くなってきてます。あとは細かいところ、飛び出しの部分や周りに指示を出せるようになること、飛んでセーブできるようになることを少しづつ頑張りましょう!



そして全員に対してもう一つ気になったことは利き足と反対の足を使えるかどうかです。少しでも使える選手。全く使えない選手の差が目に見えてきています。
単純に考えれば片足でプレーするより両足使える方が選択肢は2倍、3倍、それ以上になります。最初はできないのは当たり前。失敗してもいいから練習しましょう‼️IMG_1232

コウセイ

shinnyama at 19:22|PermalinkComments(0)

2022年08月20日

解散

IMG_1231

shinnyama at 19:06|PermalinkComments(0)

2022年08月19日

渋滞中

IMG_1225

shinnyama at 17:39|PermalinkComments(0)

談合坂サービスエリア

IMG_1223
IMG_1224

shinnyama at 17:36|PermalinkComments(0)

4.5年バス

IMG_1220
IMG_1221
IMG_1222

shinnyama at 16:20|PermalinkComments(0)
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード