RIPPLE RING

歌歌いの大和真二郎がお届けするブログです。 日々の事から妄想まで幅広く語っていこうというコンセプト(どんなだ)。 気楽に読んでって下さいまし☆

2007年10月

よしっ

昨夜の代々木Bogalooでのライブに足元の悪い中遊びに来てくださった方々、スタッフの方々、競演の方々、ありがとうございました!

楽しかったなぁ☆

昨日の収穫としては、Bogalooの店長さんが実はとても面白いキャラだった事が判明した事です(笑)

なんか一気に親近感沸いたわ〜☆



てな感じで、次回のライブは11月25日、あきる野市にあるムツゴロウ王国にて!

あの畑正憲さんがいらっしゃるようなので、皆わしゃわしゃしてもらいましょう♪

僕はもちろんやってもらいます!

断言します!!

むしろわしゃわしゃやってしまいそうです!!

頑張ります!!

ありがとうございます!!

応援よろしくお願いします!!



…引き際を間違えたので、そろそろここらへんで。

暗闇の中で子供

僕の大好きな小説家、舞城王太郎さんの本を読んだ。

タイトルは「暗闇の中で子供」。

これは彼のデビュー作である「煙か土か食い物」の続編なのだが、今回は主役が違う。

約500頁あるんだけど、読み始めたら止まらずに、三日で読了。

独特で圧倒的な文体が脳内に流れ込んできて、僕の中にリアルな世界を作る。

リアルすぎて、しかめっつらをする場面も多々あった。

が、やはり面白い。

印象に残ったのは

「人が物語を語る時、そこには多くの嘘が含まれる」

という言葉。

確かにそうだ。

そうしないとうまく物語を紡いでいけないのだ。

漠然と透明な空気に漂っていて、目で捕らえようとしても視界の端に逃げる円い何か。

捕まえようとしても指の間を擦り抜けて感覚さえも残さないその物体が、優れた本を読む度に形になって僕に降り注ぐ。

はっと気付かされる。

この感覚が堪らなく好き。

偉大な先人達が繰り返した試みの上に、今が成り立っている。

そしてきっと僕らが繰り返した試みの上に、未来が成り立つんだ。

正しいものの上に。

溢れる愛とともに。

ALAN CARVELL

ce657117.jpg今回は最近ハマっているシンガーのお話し。

ALAN CARVELL。

一人多重コーラスを得意としていた彼はイギリス生まれで、60年代後半から活動を始める。

THE BEACH BOYSが夏の海の代名詞なら、ALANはスケートボードの代名詞。

様々なスケートボードの歌で人気を博した。

僕がとりわけ好きなのは「SKATEBOARD QUEEN」。

軽快なコーラスワークと踊るように動くメロディラインが堪らない。

それとスケートボードの歌じゃないけど、涙が出るくらい素敵なミディアムソウル調バラード「PUTTIN' IT DOWN(TO THE WAY I FEEL WITHOUT YOU GIRL)」。

ファルセットを交えて柔らかに歌うALANの声とコーラスワーク、バッキングの演奏が見事にマッチしていて、何回聴いてもため息が出るくらい素晴らしい。

歌詞もいい。

最高。

最高です!

あっ、すみません取り乱しました…



これじゃあんまよくわからないかもしれないけど、とにかく素晴らしい才能を持ったALAN CARVELL、機会があったら一度聴いてみて下さいな。



それと今月26日は代々木Bogalooにてライブです!

詳細はHPをご覧下さいませ!

皆さんこぞって遊びにいらして下さいね☆

だらだら〜

今日は日長のんびり家で音楽聴いたり小説読んだりギター弾いたり。

でもまだこんな時間。

素晴らしいね。

開けっ放しの窓からはどこかの家から漂ってくる夕飯の匂い。

小さな幸せはどこにでも溢れてるね。

ピース。

サウスバウンド

7f4ff82a.jpg山下達郎さん好きなら名盤「COZY」に収録されているあの名曲を思い浮かべるだろうが、僕がこれから記すのは小説家の奥田英朗著「サウスバウンド」である。

映画化されるので、皆さん知っているかと思う。

この小説が一昨年に発表されてから気にはなっていたのだがなかなか読む機会がなく、つい後回しにしがちだったのだが、音楽を通して知り合った方が「読むべし」と言っていたし、先週たまたま通り掛かった広場で古本市をやっていて、格安で売っていたのでまさに運命とばかりに購入、読破。

いや〜、泣いた泣いた。

特に最後の怒涛の展開は凄まじいものが。

声を上げてしまったほどだ。

読了後は心にホンワカ温かい何かがあって、内で膨らんでいくよう。

この小説の世界の質感を確かめたくなったので、来年あたりに僕もサウスバウンドします(願望)。

素敵な感情をありがとう。

週末

c7e98dff.jpg土曜は久しぶりのバスケ。

日曜にライブがあったから、控え目にプレイしようと思ったがそれは無理な話しだった。

3時間みっちり楽しんだ。

バスケ最高!!



日曜は起きたら全身筋肉痛。

次の日に痛みがきてよかった、まだ若い証拠だ。

いや、ライブの事を考えるとよくないぞ。

とにかく会場入り。

この日は前の日記にも書いた通り、公私共にお世話になっているチャコさん企画のイベント「Still More vol.6」に出演した。

競演者すべてが素晴らしく、お客さんもたくさん来てくれてさすがはチャコさんと、その人脈の広さに改めて感服。

ありがとね☆



写真は六本木で食べたCOLD STONEのアイス。

うまままま〜♪

と、こんな感じで日記の雰囲気を軽くしてみました(笑)

これからこんなゆる〜い感じで書いていきます!(マメに)

これからもよろしくお願いします☆

DOUBLE

54f7ae5e.jpgCHAGE&ASKAさんの最新のLIVE DVDを観た。

今年28年目の彼ら、相変わらず最高でした!!

そんな感じでかなりテンションあがってます(笑)

この勢いで14日の赤坂Graffitiのライブに臨みたいと思ってますので、一緒に素敵な日曜の夜を過ごしましょう♪
Profile

Shinjiro Yamato

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ