今更ですが『Diablo III』を始めてみました。PC版が5月に発売されているので本当に今更感満載ですが、少しずつプレイして楽しんでいます。
Diablo IIIと言えば、覚醒する @CDiPのdonpyさんが以前こんな記事を書いていました。
 @donpy 通信【418号:2012/06/16版】〜 iPad で Diablo III をプレイしてみる罠。 | 覚醒する @CDiP

筆者も以前同じようなことを試してみたんですが、今回はリモートアクセスアプリであるLogMeInとSplashtopを使い、PCで起動しているDiablo IIIにiPad、iPhoneからアクセス。実用レベルなのかどうかを試してみました(。・ω・)ノ
<参考記事>
 iPad2からリモートデスクトップでゲーム
 iPad2からリモートデスクトップでゲーム Splashtop編
 第3世代 iPad と LogMeInでPS3のゲームをプレイしてみた


Pics


まずはDiablo IIIを起動しているPCのスペック。
 CPU: Intel Core i7-3960X
 MB: X79 Extreme4-M
 RAM: UMAX DDR3-1600 4GB x4(16GB)

 GPU: msi R7970-2PMD3GD5

Diablo IIIの画質設定は最高設定にしてあります。この状態でPCではヌルヌル動作。
Setting

この状態で、第3世代iPad/iPhone 4SからSplashtop/LogMeInを利用してPCにリモートアクセスします。なお、iPad/iPhone 4Sは我が家のルータにWiFi接続されており、PCとは同一ネットワーク上にある状態です。

実際に試してみた様子を撮影してみました。動画では以下の順番でトライしています。
・第3世代iPadでSplashtop 2
・iPhone 4SでSplashtop
・第3世代iPadでLogMeIn
・iPhone 4SでLogMeIn




結果としてiPad/iPhoneともにSplashtopのほうがLogMeInよりも快適に操作可能でした。一番の要因としては、Splashtopでは解像度が1024x768に対して、LogMeInでは1920x1080で表示されているという点。
Splashtopでは1024x768に固定されてしまうため、その分動作が滑らかに。しかしながら解像度が低すぎて文字が全然読めない状況です。落ちているアイテムの名称もほとんど判別不能な状態。
一方のLogMeInは高解像度ではあるものの動作がカクカクすぎてプレイ可能なレベルとは言えない状態です。
分かりきっていたことですがiPhoneでは画面が小さすぎて非常に見づらかったです。経験値稼ぎやお金稼ぎくらいならなんとか可能、といったところ。通常プレイは残念ながら不可能と言えそうです。

なお、iPhone用Splashtopはインターネット経由でのリモートアクセスが不可で、同一ネットワーク上のPCへのアクセスしかできませんのでご注意を。外出先からインターネット経由でPCにリモートアクセスできるSplashtop 2はiPad Onlyとなっています。ちなみにLogMeInはiPad版/iPhone版ともにインターネットからのアクセスが可能です。執筆時点でSplashtop 2は¥250、LogMeInは無料となっています。

LogMeIn
  LogMeIn(iTunes)




Splashtop  Splashtop 2 - Remote Desktop(iTunes)