重心の位置のせいなのか、ズシリと重く感じるiPhone 6 Plus。落下させるわけにはいきませんのでApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けられるようにしてみました。
DSC00752


iPhone 6 Plus、重心の位置のせいなのか手から滑り落ちそうになることがあります。昨日も家の中で手からツルッと落下。足でトラップできたのでダメージは無かったのですが、このままでは少々不安…。というわけで先日同時購入したApple純正のレザーケースにストラップが装着できるよう、ストラップホールを設けます。
ポリカーボネートのケースならピンバイスでグリグリ穴開けするだけなのですが、レザーケースなので革ポンチ(AA)を使用。今回は直径3mmの革ポンチを使用しました。

Apple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けるApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付ける
 3mmの革ポンチを使用。底辺から5mmほどの位置に背面側から穴を開けます。

Apple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けるApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けるApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付ける
 5分程度で作業完了。穴の間隔は3mmほど。

Apple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けるApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付ける
 早速ストラップを装着してみました。

Apple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付けるApple純正 iPhone 6 Plus用レザーケースにストラップを付ける
 紐が通るので背面が少々浮き上がってしまいますが、まあこれは仕方がない…。

¥5,400もするレザーケースに穴を開けるのは気が引けますが、落下のリスクに比べたら安いもんです。