6sv92i6u

3連休も今日で終わりですねぇ。

台風が縦断していった激しい連休でしたが、皆様ご無事でしたでしょうか?

こんな時は、可愛いペットと調教部屋でまったりじっくりと快楽責めでもしていたいものです。

 

さあ、本日から始まります新シリーズ。

5年前に突然志願して来た女子大生の久美のお話です。

最後までごゆっくりとお楽しみ下さい。

 

快楽地獄の素晴らしさを知ったら二度と忘れられないでしょう。
心と体に刻み込まれる快楽地獄の甘美な快感を。
それを感じられるのは私の奴隷になったものだけに与えられるものです。


それが天国なのか地獄なのか?決めるのは貴女です・・・ 


新しい商品がドンドン入荷しています。さあアダルトグッズを買いましょう!
地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等、
欲しかったあのアダルトグッズを手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のリモコンバイブ「NEWウィバイブ Sync」です!
スマホで世界中離れていても調教できるバイブです!これは素晴らしいです♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私の一押しのショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらで良い物を探してみては如何でしょうか?

お手軽な携帯型のクリ責めマシンの、

サティスファイヤ Pro PENGUIN(ペンギン) がクリ派には人気です!


【その1】



普段から強引に迫られると断れないタイプの久美。

それだけでも充分にMの素質はあるのだが、彼女の場合はコスプレも好きで、

メイド服を着ながらご主人様に奉仕するのが夢だったようだ。

 

今回は陵辱されながら得る快感を徹底的に体に覚え込ませられ、

奉仕の勉強をちゃんとしてみたいと言う久美が応募して来た。

そこで私は、若い自分の体を使ってする奉仕も徹底的に教え込むことにした。

 

普段はおっとりした性格だが、今回は始めてのSMに挑戦で緊張しているようだった。

早速体中をラバーバンドで拘束しつつあちこちを撫ぜ回し、

無防備に開かれっぱなしのマンコをほんの少し弄ってやると、

糸引くほどのマン汁を漏らす久美。

 

「なんだ?もう濡らしているのか?いやらしいな」

 

「だって・・・」

 

この変態娘をどうするか、しっかり練り上げて来た事を実行に移した・・・


 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!

INMI クリトラルシュティムレーター
クリ責めマシンとして秀逸です。

拘束されて体を好き勝手嬲られるのは恥かしいと口にしながらも、

どうやら興奮は隠せないようで、肌に食い込むラバーバンド拘束感や

感触に早くも息を乱すのだった。

後ろ手に両腕を拘束された久美の体を探ってみると、

さっきまで体を弄ったり軽く責めたせいで久美のマンコはグチョグチョ状態、

乳首も直接触る前から固く勃起している始末だった。

「さて、たっぷりと甚振ってやるからな」

「ぅう・・・は、はい・・」

震えながら答える久美を見ていると、気持ちが高まって来るのが判る。

カチカチに勃起した乳首を指で摘まみ上げると、キツク捻り上げた。

「っ!痛っ!・・んぁああっ!」

「なんだ?こんなに乳首を勃起させてっ!」

もう一度キツク捻じり上げると、悲鳴を上げる久美。

「いたぁ―――いっ!や―――っ!くぁああっ!」

すかさず股間に手を差し込んでマンコを押し広げてみると、案の定ヌルヌルだ。

こんなに感じやすいとは予想外だった。

うつ伏せに押し倒してから突き出された尻を何度もスパンキング、

加えて恥かしいから止めてと懇願する久美の声も無視して

アナルをわざと押し広げながらシワの一本一本まで観察してやった。

「ぁあああ!恥ずかしい!」

羞恥に顔を染める久美は、けれどそれによって余計快感を煽られたようで、

片足を持ち上げながらマンコを覗いてみるとやはりさっきより濡れ濡れだ。

マン汁まみれの肉ビラを全開にして匂いを喘いでやった。

「ふっ!なんともイヤラシイ臭いだな!」

しかも調教道具バッグから出した電マで責めてやれば、

不自由な体をビクビク震わせながらヨガり狂い、

媚薬をたっぷり付けてから突っ込んだ指は、

ぬかるんだマンコでヌチョヌチョと音を立てるのだった。

「ぉおお・・・ぅうう・・・き、気持ちが良いよおおっ!」

「随分とお下品なマンコだな!」

たっぷりと手マンでよがらせておいて、続いてクリトリス専用マシンでクリを責める。

勃起したクリトリスに当てられたマシンの振動で、あっという間にイク寸前だ。

「いいいっ!いいいい・・・!」

「勝手にイクなよな!イッたらお仕置きだからな」

「ぁあああっ!あーあーっ!」

媚薬をアナルからマンコまで塗り込んで、更にクリトリスにもたっぷりと塗り込む。

その効果はすぐに表れ始め、久美の様子は明らかに変わり始める。

その息使いは荒くなり、感度が更に増したようで痙攣が激しい。

「ぁああ――っ!熱いよぉ!ひぃいいっ!来る来る来る――いっちゃうっ!」

私はすぐにマシンをクリトリスから外すと、久美に落ち付いた感じで話し掛ける。

「勝手にイクなと言っただろう?ほらっ!

また、クリトリスにマシンを吸い付けるとクリトリス責めを執拗に行う。

ビクビクと体は激しく先程より反応して、感度が上がりっぱなしの様だ。

しかし、責めの手を緩める事無くクリトリス責めを続けた。

「んぁああ!い、いく――っ!イキますっ!あーあー」

「おっと!」

すぐにクリトリスからマシンを外す。

このイク寸前で止めるという行為を何度も繰り返していると

イキたくて誰しも懇願してくるのだ。

そして例外なく久美も何度もイカせて欲しいと懇願して来るのだが、

私はそれを許さず、限界まで寸止め責めを続けた。

「い、いかせて下さいいっ!お願いですぅ――っ!ぁあああん!気持ち良いよぉお!」

もう顔は泣き顔だった。

今日は調教初めての日だから、適当にイカせてやる事にしたが

気が付くと30分近くも寸止めしていた。

私は、無言でクリトリスを吸い続けるマシンのコントローラーを最強にした。

ブッブッブッ・・ヴィ―――――ッ!

「いやぁあああっ!い、イク・・イク―ッ!イっても良いですか?!ぁああ!」

「さあ、思いっきりイってごらんよ!イクんだよそらっ!」

「ぁああ!来る来る来る――イクイクイク―――ッ!ぁああああ!あっ!あっ!ぁあああ!」

激しい痙攣と共にイク久美!

体は激しい痙攣で脚も固く閉じられている。

私は脚を押し広げて、クリトリスのマシンをもう一度クリトリスに当て直して責めた。

「ぁあああっ!だめぇええ―――!おかしくなる!

ぁあああいいいいっ!・・・おっ・・おっ・・おっ・・・ぁあああ・・・」

「ほら!もっとイケよ!」

イッた後でも間髪を入れずにクリ責めを続ける。

泣き叫ぼうが、それは続けられる。

今度は連続イキ地獄責めの始まりだった・・・

 

次回に続く・・・

 

如何でしたか今回の調教は?

相変わらずのクリ寸止め責めからの連続イキ責めです。

しかし、今回は少し変わった事を試してみました。

それは次回からのお楽しみです。

さあ、何が久美に行われたのでしょうか?

次回の更新をお楽しみに!


本家


SM Blogも、絶賛連載開始しております!**死ぬほど感じ隊!**『とある快楽師の調教物語』もよろしく!

【お知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru かmailで zigoku69sm@gmail.com まで
 悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願 い致します。 
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン

ストンピングラブボール エクスタシーハンドル
ストンピングラブボール エクスタシーハンドル