entry_img_4115


めっきり秋らしくなった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

秋の夜長は、快楽責めでゆっくりと快感を味わい続けて居たいものです。

私も愛するペットと出来る事ならいつも一緒にまったりしていたいものです。

 

さあ、本日はシリーズの2回目となります。

久美に対する激しい快楽責めの数々をした時の模様を、

最後までごゆっくりお楽しみ下さい。
 

中イキできてますか?イキは弱くないですか?
上質で最高の快楽を味わ無いでいると悲しい人生で終わる事でしょう。
自分の人生です。人生一度きりですから、大切に時間を使ってください。

気が付けば一番良い時期を逃している事に気が付きますが・・手遅れです。
ご相談やご質問もお受けしております。お気軽にどうぞ。



新しい商品がドンドン入荷しています。給料日ですからアダルトグッズを買いましょう!
地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等、
欲しかったあのアダルトグッズを手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のリモコンバイブ「NEWウィバイブ Sync」です!
スマホで世界中離れていても調教できるバイブです!これは素晴らしいです♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私の一押しのショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらで良い物を探してみては如何でしょうか?

お手軽な携帯型のクリ責めマシンの、

サティスファイヤ Pro PENGUIN(ペンギン) がクリ派には人気なんですよ!


【その2】



クリトリスをクリ責めマシンで徹底的に嬲りものにされる久美。

クリ連続イキで息も絶え絶え、絶叫と共に激しい痙攣を繰り返し生き果てる。

それでも私は、マシンをクリトリスから離す事はしなかった。

 

「ひぎぃい――っ!イグ――ッ!ぁあああっ!ああううっ!許してぇえ!ぉおお・・」

 

白目を剥いて口は半開きのまま動かなくなってしまった久美。

思いっきり開かれた脚の内腿を平手でスパンキングして、気を入れるが意識朦朧だ。

それでも、容赦なくクリ責めは続けられる。

 

「おいおい!こんな風に壊されてみたかったんだろう?まだ、終わりにしないからな」

 

「んぁああああっ!!ぁああ―――っ!ダメッ――イクイク――ッ!はあああっ!ぁあ・・」

 

何度かスパンキングしたが、いよいよ反応が鈍くなって来たので、

久美をそのままにして、私は次の責め具の用意を始めた・・・

 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!

INMI クリトラルシュティムレーター
クリ責めマシンとして秀逸です。

次に、ポルチオ性感帯を活性化させて、中イキの感度を上げる事に。

専用のスティック型バイブを使って、マンコの奥底まで挿入する。

もちろんここでも最強の催淫剤をローションに混ぜて奥まで塗り込んである。


奥に入った所でバイブのスイッチを入れる。

先端についた振動ローターが激しく唸りを上げて動き出すと、

さっきまでぐったりしていた久美は、体をヒクヒクさせながら感じ始めた。


「ぅうう・・ぁああ・・んぁあ・・はぅ・・ぁああ・・気持ちい・・ぁああ」


「そら、もっと気持ち良くなれ・・ここはどうだ?」


「ぐひっ!ぁあああ!ううん!あああ・・ぉおお・・・あああっ!気持ち良いです!」


良いポイントに入ったらしく、そこを重点的に動かしたり掻き混ぜたりしながら責める。

すると、喘ぎ声は激しくなり息遣いも荒く激しくなる。

同時にクリトリスにもクリ責めマシンを押し付ける。


「ぁああ!それダメッ!ぁああああ!イクッ!ぁあああっ!イッちゃう―――っ!

イク――!イクイクイク―――ッ!あっイクッ!!ぁあああ・・・ああ・・」


「そらそらもっとイケよ!もっとだ!」


不自由な体を仰け反らせて激しくイキまくる久美。

私は更に振動を強くしてマンコの中を掻き混ぜる。

ポルチオ性感帯からGスポットまでを丁寧に責め続けて居ると、
またしても連続イキ状態になりずっとイキッパなし状態になっている。


「ダメダメダメ――ッ!イグ――ッ!パニックになるっ!ぁあああっ」


なんて楽しいのだろう。

これだけイキ続けられる女は幸せなんだろう。

しかし、それは快楽地獄という究極のイキ地獄なのだから、快感と苦しは表裏一体だ。

それを知り尽くしている私の責めは容赦なかった。

それに逃げたくても完全拘束の為、動く事もままならない。


「ダメ――ッ!!ぁああ―――イグゥ―ッ!・・・ガハッ・・・ぁあ・・・ぅ・・」


気絶してしまう久美。

仕方がないので、抜き取って別の責めを行う。


「さあ、起き上がって座りなさい・・ほらしっかりしろ!」


力の入らない久美の体を抱き起すと座った格好にさせたが、

力が入らないので安定して座れない状態だ。

軽く顔を叩くと眼を開けたが、その眼は虚ろだった。


続いて、気付けにロウソク責めの準備に入る。

限界まで開いた両足をM字に再度固定され、両腕も真上に拘束された久美は

抵抗することもできず、ポタポタと垂らされる熱いロウソクの餌食になる。


「・・・ひぁあああっ!熱いっ!ぁあああ!!イヤ――ッ!熱いっ!」


ロウソクが肌に落ちるたびに泣き叫ぶのだけれど、それで許してもらえる筈もなく、

嫌がってみても勃起したままの乳首を集中的に責められると思わず絶叫した!


「ひぃああああっ!止めてぇええ!熱いよぉ――!ぁあああん!」


それでもロウソク責めの間中、マンコにはずっと電マがあてられていて、

痛みや熱さと同時に強烈な快感も与えられ続け、久美は半狂乱に。

決して止めて欲しいと思ってない事はマンコを見れば一目瞭然。


「マンコはやる気満々だな!変態め!」


溢れる本気汁でヌルヌルになっオマンコは、

あの辛いはずのロウソク責めにもいやらしく反応してしまった事を

私にバラしてしまっているのだった。


徐々に意識が朦朧としてきた久美は羞恥を忘れ、

感じている事を完全に隠さなくなってきた。


これまでに付き合った男性は多かったが、

SEXして満足した事があるのは2人と数は多くないのだが、

この陵辱での感じやすさは天性のものだろう。


その証拠に、だらしなく半開きになったままの口にチンポを突っ込み、

喉の奥まで強引に犯しても、従順にしゃぶり続け、舌での奉仕に励むのだ。


「ほら、もっとしっかり奥まで飲み込んで喉で感じろよ」


「カハァー・・オウッ!ぉおお・・ふごっ・・・ぉおおお・・・オエッ!」


チンポを抜き取ると、再び久美を寝かせてマンコを弄り回す。

追加の媚薬ローションをたっぷりと全身やマンコの中にも塗り込む。

その時、手が滑ってアナルに指が当たった。


「んはっ!ぁああ!」


それは明らかに感じている声だった。

それならば思いっきりアナルも責めてやることにした。


「なんだお前は?ここも感じるのだな?こんな所を弄られて喜ぶんだな!変態め!」


「ぅうう・・・いやぁあ・・・・ぁあああ」


媚薬の入ったローションをシリンジに入れると、アナルにぶち込み注入!

あっという間に100ccのローションが注入された。

そしてアナルにゴム手袋をした指を捻じり込むと奥までゆっくりと入れて行く。


「ぁあああ!だめだめだめっ!そこはダメ―――ッ!ぁあああん」


「お前やられて嬉しいんだろう?顔に書いてあるぞド変態め!」


指を中で回転させてGスポットを腸壁越しに刺激すると、

あろうことか潮を吹き上げる始末!

更に激しく指を動かし、もう片方の掌でクリトリスを擦りながら激しいピストンだ!


「ぁあああああ!だめええっ!イグイグイグ――ッ!イッチャウ―――!!」


シャ―――ッ!


潮を吹き上げながら痙攣してイキ果てる久美。

あまりのイキっぷりに更に激しく続けると、

またしても潮を吹き上げ2回目のイキを迎える。


「イグ―――ッ!ぁあああっ!イヤ――ッ!」


ジュワッ!


ビタビタになったシーツを心配しながらも、

更に私は久美のアナルとクリトリスを同時に責め続けるのだった・・・



次回に続く・・・



如何でしたか今回の調教は?

それにしてもなんとも豪快なイキを見せてくれた久美ですが、

アナルでいとも簡単にイキ果てたのにはビックリしましたし、
とても嬉しくなりました。


そしてこの後、更に激しい調教が続き久美が壊れて行きます。

その時の模様は、次回の更新をお待ちください!


本家


SM Blogも、絶賛連載開始しております!**死ぬほど感じ隊!**『とある快楽師の調教物語』もよろしく!

【お知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru かmailで zigoku69sm@gmail.com まで
 悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願 い致します。 
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン

ストンピングラブボール エクスタシーハンドル
ストンピングラブボール エクスタシーハンドル