CRDirqQUkAA4lwf


週末の午後、皆様如何お過ごしでしょうか?

10月になり更に秋も深まり、夜長で夜遅くまで起きている時間が多くなりますが、

横に誰も居ませんと寂しいものですね。

こんな時は、可愛いペットを横に侍らせて、悪戯でもしてまったりとしていたいものです。


さあ、本日はシリーズの最終回となります。

久美がイキ地獄へ堕ちて行く様を最後までごゆっくりとお楽しみ下さい。

 

自分がもし、調教されたらどうなるか想像してみて下さい。

きっと本当の自分が見付かると思います。

上質で最高の快楽を味わ無いでいると女性として虚しい人生で終わる事でしょう。

自身の人生です。人生一度きりですから、大切に心体の為に時間を使ってください。

気が付けば一番良い時期を逃している事に気が付きますが・・もう手遅れです。
ご相談やご質問もお受けしております。お気軽にどうぞ。


10月になって新しい商品も出ている様です。

地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等
欲しかったあのアダルトグッズを手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のローター「乳クリローター・FiFi2(子機付き)」です!
クリトリスや乳首を調教できるダブルローターです!これは素晴らしいです♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私の一押しのショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらで良い物を探してみては如何でしょうか?

2人でも責めにも使えるバイブレータの、

2X RCダブルバイブレーターが人気ですよ!


【最終回】




アナルへの責めで数回果ててしまいグッタリしている久美。

しかし、私はそんな久美のアナルへ媚薬ローションを

たっぷり付けたアナルビーズをゆっくりと焦らしながら7個挿入してやった。


「いやいやぁ~!!」


久美は、尻を振って必死に逃げようとしている。

しかし、動けない様に拘束されているから無理だ。

それに、久美のマンコは口ではイヤイヤ言っているが、ヌルヌルに湿っていた。


「ほらほら~!こんなでかいボールをアナルに全部入れたからなぁ~。

これから引き抜くから何個出たか当てなさい。外したらお仕置きだからな」


そういうと、スパンキングラケットで尻をペタペタと軽く叩いてやった。


「いやぁ~~っ!」


早速私は、アナルボールのリングに指を掛けると、少し強めに引っ張った。

アナルが出っ張って、玉の先端が見えて来た。


「おいおい!肛門の力を抜きなさいよ。引っ張り出せないだろう!」


そう言いながら、リングを引っ張りながら久美の尻を軽く平手打ちした・・・

 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!

INMI クリトラルシュティムレーター
クリ責めマシンとして秀逸です。
パシッ!

「あうっ!」

すると肛門の力が抜けたせいか、一気にボールがポンポンと飛び出して来た。
少々焦りながらも久美に何個出て来たかを聞いてみる。

「おい!何個お前はボールを産んだ?」

「・・・」

パンッ!

「あんっ!」

強く尻を叩きながら怒り口調で言い放つ。

「聞いているんだぞ?!いくつ出したんだよ!」

「3個・・」

パンッ!

「3個じゃない!3個です。だ!それに出た数が違っている。
正解は4個なのでお仕置きな」

「えぇ~~っ!」

私は問答無用で、スパンキングラケットで久美の尻を強く4回叩いた。

パンッ!バシッ!パンッパンッ!


「あぐぅう~~痛い~~っ!」

「間違えるとこうなるぞ。もっと真剣に数えろ。
自分で出した数なら判るだろう?そら、これで4個だからな」

そう言いながら、出されたアナルボールを全て捻じ込んでいく。
そして、またリングに手を掛けると強く引き出す。

ぽむっ・・・

一個目が出た。

ぽんぽんっ・・・

3個ボールが出た。

ぽんっ・ぽんぽんっ・・

「いくつ出た?」

「5個出ました・・・ぅう・・・」

「正解!ご褒美にアナルバイブでイカせてやる!」

そう言うと、右手に持ったアナルバイブをゆっくりと挿入してからピストンさせる。
もちろん同時に勃起したクリトリスの根元を持って扱いてやる。

「あぐぅうう~~!いやぁ・ぁあ・・ぁあああっ!くうう・・・ああん」

奥から抜き取る時に、バイブを回転させて腸壁を擦り上げる。
そして、Gスポット辺りに来た時に激しくピストンさせる。
これを何度も繰り返すのだ。

「ひぃいいっ!あああん・・あんあん・・・ぁあああうううっ!
イク――ッ! 来るー!来る来るーー!イク!イ、イク――ッ!ぉおおおっ!
あ・あ・・ああ・・ はぁ・・はぁ・・はぁ・・」

大きく体を痙攣させ尻は小刻みに震えている。
クリ扱きとアナルへの同時責めであっという間にイキ果てた久美。
その後、何度か数当てゲームをして楽しんだ。

アナルは緩々で、何でも入りそうだった。
続いて仰向けから四つん這いに体位を変えてテーブルに拘束した。
後ろから見るとマンコは剥き出しになっていてとてもイヤラシイ。

その剥き出しになっているマンコに、欧州から取り寄せた媚薬クリームを
たっぷりと 指先に付けてマンコの奥から全体に塗り込む。

「ぁああ・・・熱い!ぁああ・・・なにこれ・・ぁああ・・いやぁあ!」

クリトリスには平型のマイクロローターを取り付けて常に振動させてやる。
次に、尿道に低周波を流せるサウンドカテーテルにYゼリーをっぷり付けて
クリトリスの裏側に当たる様に入れる。

そして、低周波発生装置からもう一本伸びた電極をアナルフックに付けてから
久美のアナルにぶち込んだ。

「ぐはぁああっ!ぁあ・・ああ・・あああ・・・」

「なんだ?まるで精肉店の豚肉がぶら下げられている様だな」

低周波のスイッチを入れると徐々に電流の強さを上げていく。

「ぁあ・・ぁ・・・あ・・ぁああああ・・・ああ――――っ!」

アナルから流れた低周波電流は、クリトリスの根元にある陰核神経を揺さぶり
そしてアナルへと波を打ったり、トントンと叩いたり、じわじわと戻って来るのだ。
まるで、腹の中を蟲が湧き出すかのような感覚で、媚薬の効果もあり
気が変になりそうな位に感じてしまうのだった。

「ひぁあああ――っ!イヤ―――!何かいる―――っ!
ぁああ!ダメ―――!イグイグイグ――ッ!ぉおお・・・おおおお!」

その無限ループを受けている久美に対して、ピストンマシンを使ってマンコを責める。
グチュグュになったマンコにマシンに取り付けられたディルドーをぶち込む。

ニュルッ・・・グググッ・・・


「おひぃ――っ!ぁああああ!」

スイッチを入れて低速でマンコを突き上げる。
非常にゆっくりとしているがその力は強く、マンコを締め上げて止めようとしても
いとも簡単に肉を掻き分けてしまう。

私は、マンコが乾かない様に媚薬ローションのボトルから
ディルドーにローションを垂らし続ける。

カシャン・・・カシャン・・・カシャン・・・


「ぐひぃいい・・ぁ…おおお・・・ダメ・・ダメ・・来る・・来る来る!
イクイクッ!イク――ッ!イキます―――ッ!いやぁああっ!ぉおあああ!
助けてぇえ!止めて下さい・・ぁあああ!また、来そう!」

「無限イキになってもこいつは止まらないぞ・・・
お前が変わる日だからじっくり時間を掛けてイキ地獄を味合わせやるよ。
二度と心と体から忘れない快楽地獄をね。 ねえ?嬉しいかい?楽しい?」

「ぁあああっ!苦しいよぉお!あああ―――またイク――ッ!きぃいい―――!」

シュワ――ッ!

あまりの気持ち良さに失禁してしまった様だ。
それでもマシン達は止まらない。
この後、20分程イカせっぱなしにしてやったら、
白目剥いて痙攣したままになっていた。

そして最後に甚振り続けられたマンコを深々と犯され泣き悶える久美!
机に拘束されたままの久美は被虐的なシチュエーションにまたしても感度を上げたようで、
マンコの中はヌルヌル、突上げるたびにイキ狂うのだ。

フィニッシュは本能のままに乱れ、快感を貪っていた久美は
快楽地獄調教で完全マゾに仕立てられ、
恐らくこれからもマン汁を垂れ流しながら
性奴隷として生きていくに違いないのだった・・・


次回、新シリーズへと続く・・・


如何でしたか今回の調教は?

久美は、この後も素晴らしい活躍をしてくれました。
何処に出しても恥ずかしくの無い奴隷として、立ち振る舞ってくれました。
その後の話については、また機会がありましたらお話したいと思います。

さあ、次回からは待望の新シリーズとなります。
今までとは少し変わった事をした時の話をしたいと思います。
次回の更新を楽しみにお待ちください!


本家


SM Blogも、絶賛連載開始しております!**死ぬほど感じ隊!**『とある快楽師の調教物語』もよろしく!

【お知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru かmailで zigoku69sm@gmail.com まで
 悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願 い致します。 
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン

ストンピングラブボール エクスタシーハンドル
ストンピングラブボール エクスタシーハンドル