imagesT7EXJLWO

梅雨入りした関東地方ですが、今日は晴れました!

皆様如何お過ごしでしょうか?

私は、洗濯と掃除で一日が終わってしまいそうです。

こんな時は、可愛いペットに身の回りの世話をさせながら、

リモコンバイブで遠隔調教して楽しんで居たいものです。

 

さあ、本日はシリーズの最終回となります。

遂にアナル責めまでも受け入れてしまった早緒莉はどうなってしまうのでしょうか?

最後までごゆっくりとお楽しみ下さい。

 

ここ最近、色々なお問い合わせを頂きましてありがとうございます。

しかしながら、女性を装い迷惑行為等をされる方も見受けられます。

当方は真面目にやっていますので、冷やかしや悪戯はくれぐれもお止め下さいます様

重ねてお願い申し上げます。



私の長い間に編み出した快楽地獄責め調教ですが、最高のイキと寸止め焦らしをミックスして
羞恥と恥辱を味わって頂きます。
興味のある方、質問等は、まずはLineかメールで。
最近、私の名前を騙るTwitterアカウントがありますが、お気を付け下さい。
また、快楽師・快楽調教師・快楽地獄責めと言う名称が増えて来ましたが、
快楽地獄責めをしている快楽師・快楽調教師としての活動は私が元祖であると自負しております。


今週も新商品が色々と出ているようです!快楽を得る方法としても有効な道具です。
その為にも、品質の確かな
アダルトグッズを手に入れましょう!

地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等
欲しかったあのアダルトグッズを手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のクリ吸いマシン「サティスファイヤ Pro Plus Vibrationです!
クリトリスを吸引し膣中まで振動して責めるダブルマシンです!これは素晴らしい♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私のもうひとつ利用しているショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらでも良い責め具を探してみては如何でしょうか?

2人でも責めにも使えるバイブレータの、

2X RCダブルバイブレーターが人気ですよ!


【最終回


私は、早緒莉に浣腸を無理矢理3本入れ終えると、

すぐにアナルプラグに媚薬ローションを付けてから挿入する。

早緒莉の腹の中では、浣腸液が混ざり合い強烈な便意が襲ってきている筈だ。

しかし、アナルプラグをされて出す事も叶わなくなってしまった今、

その苦しみを受け続けるしか無くなってしまっていた。

 

「く、苦しいっ・・ぅう・・お願いですぅ・・トイレに・・いかせて・・下さい!

お願いですっ!ぁああっ!くぁあっ!」

 

「無理に我慢しないで出せば良いんだよ。ほら、ここに出すんだ」

 

「いやぁあっ!」

 

下腹部を強く押されて悲鳴にも似た声を挙げる早緒莉。

脂汗を掻きながらも必死に我慢しているが、

そろそろそれも限界が近づいて来ている様だった・・・


 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!


SONA
SONA(クリ吸引待マシンとしてコレ最強です♪
私は、そろそろ限界とみてアナルプラグを引き抜いた。
尻の下に洗面器をあてがわれるという屈辱的な状態で、
しかも私の前で排泄することを強制された早緒莉は真っ赤になって排便。

「ぅう・・ぁああ・・いやぁ・・ぁあ・・見ないでぇ・・・ぁあっ!」

出し切った早緒莉をバスルームに連れて行き、シャワーで汚れた尻を洗わせる。

「恥ずかしい奴だな・・人前に排便するなんて・・犬猫みたいだな」

そんな事を言われ続けているうちに、早緒莉の眼は正気を失っているようで、
私の言う事に対して全て「はい」としか答えないのだ。
元ヤンキーとは思えない程の素直さでSMの世界に傾倒していく早緒莉。
人前での辱めに心の鍵が外れてしまったようだ。
しっかりと支えてやらないと、壊れてしまいそうだった。

「さあ、体を拭いたらこっちに来るんだ」

「はい・・」

ベッドルームに連れて来られた早緒莉をベッドで四つん這いにさせる。
緩んだアナルは調教し頃になっている。
過敏になったアナルを媚薬ローションをタップリ付けたスティックで
拡張しながら中まで押し込んでやると、間もなく喘ぎ声を漏らし始める。

早緒莉は、直ぐにアナルバイブまで咥え込めるようになった。
高々と腰だけを上げ尻を突き出しながら、最も恥ずかしいアナルをじっくりと弄られ、
そのせいでマンコにもおびただしい量のスケベ汁が溢れている。

媚薬効果もあって、早緒莉は体が全てが性感帯になっている。

「さあ、そろそろコイツもいけるんだろう?スケベ女め」

緩んで半分開き気味のアナルへバイブを押し込むと、
グチュリと濡れた音を立てながらズブズブ美味そうに飲み込んでしまうのだから、
早緒莉のマゾっぷりもなかなかのものだ。

陰穴を好き勝手嬲られ、早緒莉の股間はドロドロだった。

「ほらもっとケツを突き出すんだよ」

「ぁああっ!はぁはぁはぁ・・ぅうう・・ぉおお・・だめー」

「さあ、アナルでイクんだよ!もっと感じろ!」

マンコとアナルを同時に責めてやるとあっという間にイキ果てる早緒莉。
しかし、イってもなおも責め続ける私に体をよじって逃げようとするが、
私の叱責によってまるで体が拘束されているかの様に動けなくなってしまう。

アナルでイクのはマンコでイクよりも強烈な感覚で、全身の力が抜けきる程のイキだ。
それを何回も味合されて、全身からは汗が噴き出してキラキラと光っている。
全身の痙攣が止まらずに、イキの強さが伝わって来る。

今度は、身体を仰向きにして拘束ベルトでガチガチに拘束する。
下半身はM字に開きっ放しにした状態で開脚バーを使って固定した。
マイクロローターを両乳首に貼りつけ、クリトリスや尿度にもローター等を取り付けた。

口を開かせ、舌下スプレー式の媚薬をタップリ与える。
携帯式のピストンマシンを股間にセットすると、
ディルドーをマンコに入る様に位置を決めた。

「さて、そろそろ本日のメーンイベントだな」

それぞれのスイッチを入れて行くと、乳首からクリトリス、そしてマンコまで激しく
快楽グッズで責められてはじめる。
完全拘束された早緒莉はなすすべもなく、
それらのマシン達に快楽を与え続けられるだけだ。

特にピストンマシンは、低速でゆっくりとピストンする様にしておいたので、
マンコの奥から出口まで肉ヒダを掻き分けてじっくりと責め続けるのだ。

「あひぃい・・イ・・イク・・イクイクイク――ッ!ぅぉおおっ!」

「なんだ?随分と早くイクな!もっともっと感じろ!腰を浮かせてイキまくれ!」

強力な快楽を与えられて早緒莉は、何度も何度もイキまくるのだが、
私はマシンを止める事はしなかった。
むしろ、絶叫してイキの苦しみを感じている姿を見て興奮していたのだ。

「ひぎぃいいっ!イク―――ッ!!おっ!ぅうう・・・ぁあああっ!」

そして私はアナルへバイブを入れるとマシンと交互に出し入れをして愉しんだ。
早緒莉にとっては地獄の快楽だったろう。
マンコやクリトリスへの刺激だけでも凄いのに、更にアナルまで責められるのだから。

「いやぁーーっ!ダメダメダメ――ッ!イクの――!イクイクイクイク――ッ!
止めてぇええ!ぉおおおっいやぁあ!狂うっ!止めろって言ってんだよっ!うああああっ!」

「おやおや?とうとう本性を現した様だね。はっはっはっ。良い事だ。もっと苦しめ!」

シュワ――ッ!

潮を吹き上げながらイキまくる早緒莉はもう自分が何だか分からない程にイキまくっていた。
しかし、私は動きを一切止めずに快楽を与え続ける。
それが快楽地獄だからだ。

「もう、だめぇ――っ!ぅう・・ぅう・・・」

何度も気絶するが、すぐに次のイキが襲って来る。
完全に狂わされてしまう程の責めに早緒莉は後悔しているんだろうか?
しかし、一歩踏み入れたからには二度と出られない快楽地獄。

長い気絶から眼が覚めると、生まれ変わったかの様に従順な牝がそこには居た。
私は、舌での奉仕を命じると、嬉しそうにチンポへとしゃぶりつき、
口の周りを唾液と先走りでベトベトに汚しながら一心腐乱におフェラするのだった。

「よしよし、ちゃんとしっかり丁寧にするんだぞ」

そしてしゃぶってるだけで再び感じてしまった早緒莉のマンコは、
シーツに染みを作るほどで、グチャグチャと手マンでかき回せば絶叫してイキ果てる。
それも何度も潮を吹きながらイってしまったのだ。

「ご主人様ぁああっ!イク――ッ!」

何度もイかされたせいでトロトロになったマンコを勃起チンポで貫いてやると、
卑猥に腰を揺らしながら自ら激しく快感を貪る早緒莉。
パックリ割れたマンコを出入りする肉棒が丸見えになるほど股を開き、
髪を振り乱しながらチンポに跨って仰け反りながら 快感アクメを何度も迎えて痙攣している。

アソコが腫れるほど犯され尽くしても、早緒莉の欲望はなかなかおさまらなかった。
あられもない声を上げながら身悶えヨガり狂う早緒莉。
途中からは我を忘れて激しく腰を動かし快感を貪る始末。

アブノーマルなプレイで変わってしまった自分に興奮したのか、
突き上げられる快感に髪を振り乱しながらイキ顔を晒す早緒莉は、
どうやらSMにハマってしまったようだ。

これからの奴隷人生をどう生きるかは早緒莉自身が決めて行くのだ・・・


次回、新シリーズに続く。


如何でしたか今回の調教は? 元ヤン娘を完全な牝奴隷に変えた時のお話でしたが、
この後も彼女は色々な責めを受け続け、数々の試練もこなして行きました。
その時のお話はまたの機会に。

次回からは新シリーズが始まります。
次の奴隷候補はどんな娘でしょうか?お楽しみに!


imagesG764E52E

女性として快楽を純粋に楽しめる期間は短いです・・・
そしてあっという間に人生は終わってしまいます。
女性を満足させる調教と快楽地獄責め調教とは?
強烈な快感や焦らし責め、中イキを等を知らないまま、諦めて老いてしまって良いのでしょうか?
どうせ一度の人生なら、素敵な快楽や生き方を手に入れては如何でしょうか?
勇気を出して一歩踏み出してみは?


本家

SM Blogも、絶賛連載しております!**死ぬほど感じ隊!**『自伝  とある快楽師の調教物語』もよろしく!


【お知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru かmailで zigoku69sm@gmail.com まで
 悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願い致します。  
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン
ストンピングラブボール
ストンピングラブボール

Line-QR[81]
地獄丸へのLINEはこちらから