entry_img_2760


週末の土曜日ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

暑い日も続きますが、そろそろ秋の足音が聞こえて来ますね。

こんな時は可愛いペットを連れて、秘境の温泉旅館で快楽地獄責め三昧して居たいものです。

 

さあ、本日はシリーズの最終回となります。

香里がイキ狂うところを、自分に置き換えて最後までお楽しみ下さい。

 

夏休み期間中になると、暇な人が面白半分にContactを取って来ますが、

遊んでいる暇は無いので、悪戯はお止め下さいませ。

募集要項すらお読みでないのは困ったものです。


新商品が色々と出ています。快楽を得る方法としても有効な道具です。
その為にも、品質の確かなアダルトグッズを入手しましょう!

地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等
欲しかったあのアダルトグッズを手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のクリ吸いマシン「サティスファイヤ Pro Plus Vibrationです!
クリトリスを吸引し膣中まで振動して責めるダブルマシンです!これは素晴らしい♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私のもうひとつ利用しているショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらでも良い責め具を探してみては如何でしょうか?

2人でも責めにも使えるバイブレータの、

2X RCダブルバイブレーターが人気ですよ!


【最終回


「さあ、もっとしっかり腰を沈めて、子宮の奥までディルドーが当たったら、

腰を動かすんだよ。ほら!しっかりやって私を楽しませておくれ」

 

机の上でのオナニーショーを強要された香里は、

恥ずかしがる事も無く腰を深く沈めると、息を荒くして腰をグラインドさせるのだった。

 

「んんぁ・・ぁあ・・はぁ・・ああ・・ぅうぁあ・・あんあん・・・あぁあいい・・」

 

私は、ソファーに座ったまま首のリードを時たま引っ張っては、

満足げにその様子を見ていた。

 

「さあ、もっと激しく振って!」

 

「ぁああっ!ご主人さまぁあっ!んぁああっ!くぅあああっ!」

 

「クリトリスの皮を剥いて、クリトリスを弄りながら動かしなさい」

 

「は、はい・・こう・・ですか・・んん・・ぁああ・・はぁはぁ・・ぅうう」

 

そんな事を良いながら、香里は挑発するかのような目つきで

私を見ながらクリトリスを弄りながら激しく腰を動かすのだった・・・

 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!


SONA
SONA(クリ吸引責めマシンとしてコレ最強です♪

身動きが自由にならない事を良い事に、腰を振る香里の後ろに回り、

恐れる香里を無視して大量のイチジク浣腸を続けざまに3個注入し、

ヒクつくアナルを間近で観察する。

 

間もなくすると、強烈な便意で決壊しそうな肛門を必死に閉めて

トイレに行かせて欲しいと懇願する香里。

仕方がないので、ゆっくりと机から下すとトイレの扉を開けたまま排便させた。

 

尻の中を強制的に洗浄され過敏になった粘膜を擦るように愛撫してやると、

素直な香里のアナルは従順に綻び、卑猥なバイブを飲み込むまでになった。

同時に極太ディルドーをマンコに突っ込みテープで固定する。

 

アナルをかき回すアナルバイブとマンコに突き刺さった極太ディルドー、

そして勃起したクリトリスにツインローター押し付けてやる。

強烈な三点責めに香里は悶え狂った。

 

「ぐはぁああっ!いやぁあああっ!だめぇええ!んんああっ!ひぃいいっ!イク――ッ!」

 

激しい三点責めにイかされた香里は掲げた尻をブルブル震わせながらバイブを吐き出し、
尻穴も閉じる事を忘れたかのようにしばらく放心状態に。

今にも再びオモチャを咥えこみそうな陰穴を晒して震えていた。

 

「おいおい、勝手にイクんじゃないよ!」

 

「はぁはぁはぁはぁ・・・ぅう・・ごめんなさい・・ぁああ・・」

 

そしてもう一度緊縛され直した香里は、

尖った乳首を抓られてはしたなくマンコを濡らしながら、

差し出された肉棒に奉仕を始めたのだった。

 

「ちゃんと舌を使えよ!奥まで飲み込んで!」

 

いやらしく舌を伸ばし肉棒の根元からゆっくりと舐め上げたかと思えば、

口一杯に頬張って首をふりながら激しいフェラチオをする香里。

唇の周りを唾液でベットリと汚しながらも、しゃぶりついた勃起チンポを離そうとはせず、
ウットリ陶然とした顔で味わう顔はまさにサカリのついた淫乱女そのものだった。

 

ムッチリとしたいやらしい体つきで、香里にはとても緊縛が似合っている。

再度、ギリギリと容赦なく肌を締め上げると肢体はくねり、

被虐願望の強かった香里はこのシチュエーションにたちまち興奮してしまうのだ。

股に食い込んだ縄のせいで漏らす吐息も更に激しく熱を帯びてきた。

 

「こんなイヤラシイ胸を普段もだらしなく見せびらかして生活しているのか?」

 

「ぅああ・・はぁはぁ・・そ、そんなこと・・してません・・ぅう・・」

 

ピンク色をして真ん中でカチカチに勃起していた乳首を捏ね回し、

執拗にそれを電マ責めにしながらじっくりと嬲ると香里の口からは堪えきれない喘ぎ声が。
両方の乳首が真っ赤に勃起してジンジンと疼くようになれば、

その快感は下半身にも伝わって淫乱なマンコはジットリと濡れてくるのだった。

 

「またビショビショにして・・・はしたないと言うか、だらしないと言うか・・

このマンコにはお仕置きが必要だろうな?」

 

「ぅう・・は、はい・・ごめんなさい・・私・・恥ずかしいです・・」

 

机の上に香里を拘束し直すと、今度は豊満な乳の上にたっぷりと

ベビーローションをぶっかける。

まるでいやらしい白濁液にまみれてしまったかのような香里の姿はそれだけで卑猥で、

見る者にあらぬ想像させてしまうほどだった。

 

「いやらしいな。もっと楽しませてくれよ」

 

続いて真っ白になった胸の上に垂らされたのが熱で溶けた赤いロウソク。

それが香里の肌を焼き、何度も悲鳴を上げさせるのだった。

熱さに耐えかねて身を捩ろうにもしっかりと拘束された体は逃げられるわけもなく、

香里の胸は無残にもロウソクまみれにされてしまった。

 

ただ叫ぶばかりの香里。

しかし同時に、濡れまくっていたマンコに電マをあてると、

快感と苦痛の狭間で悶え、香里の正常な感覚は徐々に失われていくのだった。

 

完全に抵抗する気力を失った香里を机の上に四つん這いにして、

尻を突き出すような格好にさせると、もう一度アナル調教をスタートさせた。

緩んでいる穴にアナルビーズを次々と押し込んでいくと、

香里の尻穴はそれを嬉しそうに飲み込み、マンコからスケベ汁を滴らせる始末。

 

「まんこからスケベ汁が流れ落ちてくるな。本当にド変態だなお前は!」

 

「あぅううっ!ぁあああ!アナルがぁあ!!イヤ―――ッ!イクイク――ッ!」

 

仕方がないので前にもバイブを突っ込んでやったのだが、

この変態M女は快感にヨガり狂うばかりだった。

またもやニ穴同時責めでイかされた香里だったが、

アナルに入れたビーズを抜き出す時には、肛門の襞を擦られる快感に、

懲りもせずまたしても悶えイキまくる淫乱っぷりを見せてくれた。

 

そして熱くなったマンコを自分で慰めながら物欲しそうな顔をして私の肉棒をねだり、

口に咥えこんでは夢中になって舐めしゃぶるのだった。

それだけじゃなく自慢の胸に挟んでパイズリで奉仕までしてくれた。

 

陰液の溢れたスケベマンコを差し出すように自分で股を広げ、

勃起チンポで深々とポルチオ性感帯を貫かれながら快感に身悶えヨガり狂う淫乱な香里。
デカ乳を揺らしながら騎乗位で腰を振り、

閉じるのを忘れた半開きの唇からは喘ぎ声と涎が漏れるだけだ。

 

「はぁあああっ!また・・イク――ッ!ぉおおおっ!」

 

グチュグチュと卑猥な音を立てながらマンコを激しく突き上げられて、

快感に狂うほど犯されると、

たっぷりとザーメンを中に放出されると、縄酔いと絶頂の余韻に震えるのだった。

 

興奮で開いてしまったアナルまで丸見えのヨガりっぷりに、

香里の許容量を越えた快感が見えた。

そして声も出ぬほど貪られた香里の体からは卑猥なマゾ臭が立ち上っていた・・・


 

次回、新シリーズに続く・・

 


如何でしたか今回の調教は?

 

責める程にそのマゾっぷりを発揮してくれた香里。

この後も素晴らしい調教を何度もこなしてくれました。

その時のお話は、また機会があればご紹介しましょう。

 

さあ、次回からは新シリーズの開始です!

お楽しみに!



生まれたからには快楽を楽しまなければ意味が無いです。
人生は、あっという間に終わってしまいます。
最高の技で女性を満足させる調教と快楽地獄責め調教とは?
強烈な快感や焦らし責め、中イキを等を知らないまま、
諦めて老いてしまってはダメです。
どうせ一度の人生なら、調教で最高のイキを味わい続ける。
勇気を出して一歩踏み出さないと何も変わらずに終わるのです。


本家

SM Blogも、絶賛連載しております!**死ぬほど感じ隊!**『自伝  とある快楽師の調教物語』もよろしく!


【重要なお知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru かmailで zigoku69sm@gmail.com まで
 悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願い致します。  
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン
ストンピングラブボール
ストンピングラブボール

Line-QR[81]
地獄丸へのLINEはこちらから