_5b02a5e68ba0d

土曜の午後、如何お過ごしでしょうか?

体調不良が長く続き、久し振りの更新となりました。

こんな時は、可愛いペットの癒してマッタリしていたいですね。

 

さあ、本日はシリーズの最終回となります。

最後まで、ごゆっくりとお楽しみ下さい。



まだ、SEXの相性が悪い相手やイカせて貰えない相手と一緒にいるのですか?

それでは満足なイキも得られないまま歳を取って終わりです。

恐れずに快楽地獄責め調教で、快楽のツボを開花させて、
最高のイキをいつも受けられる悦びを、得られる体に調教されてみては如何ですか?
人生は一度キリです!

最近、志願もせずに、イタズラメール・冷やかし・LINEでの無言 等が多くなっています。
大変迷惑なのでお止め下さいます様、心よりお願い申し上げます。


5月も良い商品が出ています。相手の為や自分用に新しいグッズを買いましょう。

無駄な買い物にならない様に品質の確かなアダルトグッズを買いましょう!

地獄丸使用の快楽地獄責め調教用マシン等
欲しかったあのアダルトグッズをNSL等で手に入れましょう!
地獄丸のお勧めは
究極のピストンバイブマシン「MyLoverです!
小型なのにしっかりピストン責めするバイブマシンです!これは素晴らしい♪

地獄丸使用の調教道具1 NIGHT HEAVENからも他には無い物が発売されています!!

また、私のもうひとつ利用しているショップは、安くて信頼の出来る
NLSのアダルトショップです!
こちらでも良い責め具を探してみては如何でしょうか?

2人でも責めにも使えるバイブレータの、

2X RCダブルバイブレーターが人気ですよ!



【最終回


長い時間クリ責めを行って狂わせたので、体の力は抜けきっていた。

その時を狙う様に私は、アナルにたっぷりの媚薬ローションを垂らすと、
人差し指を閉じたアナルを抉じ開ける様に指をゆっくりと挿入していった。

 

「ぉ・ぉおお・・おおおっ!」

 

気が付けば指の根元まで一気に入れられて、指をグリグリと動かしながら腸壁を擦り上げていた。
その感覚は全身が鳥肌が立つようななんとも言えない嫌悪感と快感が入り混じったものだ。
しかし、媚薬の影響もあって苦痛は和らげられ快感が瑠未を襲うのだった。

 

「どうだ?こんな事をされても感じているなんて・・・イヤラシイ女だな」

 

「ぅうううっ!ぉおおおっ!」

 

腰を左右に振りながら抵抗する瑠未の尻に思いっきり平手打ちをしてやった。

 

パーンッ!

 

「ううっ!」

 

「お前のアナル開発しているのだから、動かないでジッとしていろ」

 

私は、そう言うとアナルに差し込んで居た人差し指を抜き取り、
ローションを足してから人差し指に変えて思いっきりズボズボとピストンさせた・・・


 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシンです!


SONA
SONA(クリ吸引責めマシンとしてコレ最強です♪

SMart(スマート) 拘束マット
SMart(スマート) 拘束マット
 
指では緩くなって物足りなさそうなので、今度はアナルバイブを使ってアナルを犯す。
大量の涎を垂らしながら瑠未は、喘ぎながら体を仰け反らせている。
お腹を押しながらアナルの中で動いているバイブの先端を腹側でこすりあわせる様にしてやると、
より一層の喘ぎ声を上げると体をビクビクと震わせてアナルイキしてしまった瑠未。

「おやおや?アナルでイクなんて随分と変態じゃないか?もっと感じさせてやるよ」

そう言うと、まだイって間もないアナルを何度も犯されてしまう瑠未。
しかし、その淫乱な体はすぐに反応してしまい、はしたない喘ぎ声を上げながらまたイキ果てる。
それを何度も繰り返しているうちにまたもや潮を吹き上げて果てるのだった。

「ほら!もっとイケよ!おらおら!」

私は容赦のないピストンを繰り返し、アナルイキを何度も繰り返し与え続け
頭が真っ白になった頃合いをみて、ぐったりとした瑠未を抱きかかえるとベッドの上に連れて行った。 今度は仰向けにすると股間のファスナーをへそ下まで開けてやる。

全身にピッタリとまとわりつくラバーの感触も、
羞恥心を煽る大股開きのはしたない姿も彼女にとっては今やご褒美でしか無く、
股間にはスケベ汁が滴り落ちて濡れそぼっていたのだった。

「こんなに濡らしやがって・・・」

次に私が用意したのは極悪バイブだ。
彼女はバイブをラバー越しの乳首に当てられただけでも、
息を荒げ絶頂しそうな勢いだった。

ならば、徹底的に陵辱するべく口を開け卑猥に濡れ蠢くマンコにバイブをズブりと挿入してやった。
これには、この淫乱マゾでも相当の刺激だったらしく、
卑猥なマンコからは大量のスケベ汁を溢れさせ、瑠未は悲鳴に似た嬌声を上げる。

「おひぃいい――っ!ううううっ!ぉおおおおっ!」

私は、そんな瑠未のマンコにバイブを根元まで飲み込ませ、
そのままかき回せばグチュグチュとした音が部屋に響きわたる。
瑠未の身体を締め上げる拘束ベルトはより快感を高めるらしく、
一瞬で激しく痙攣しながら絶頂を迎えるのであった。

両足をM字状態で固定され、破廉恥に開脚された瑠未のアナルに
私は再びゆっくりと指を挿入していくと少しづつ、瑠未の吐息が荒くなっていく。
しかし、これだけで終わるはずは無く次にアナルバイブを再び挿入されるのだった。

指よりも太いアナルバイブに更なる刺激を感じ瑠未の嬌声は大きくなり始める。
そして今度はアナルビーズだ。

大きなビーズが一個一個アナルへと飲み込まれていく中、
敏感な腸壁を刺激する感覚に瑠未は嬌声を上げ、
マンコからスケベ汁を大量に垂らしまくるのであった。
だが、 これで終わりでは無く、最後に取り出した双頭ディルドが瑠未のアナルを辱めるのだった。

「ほらほら、お前の好きな両方の穴を責めてやるからな」

アナルに双頭ディルドが出入りする快感に瑠未は絶叫する。
むろん痛みでは無く快楽の叫びだ。
ここで私はそれ以上の快楽を与えるべく、
双頭ディルドのもう一つの頭をドロドロにスケベ汁を垂らしたマンコに挿入したのだ。

アナルとマンコを同時に責められ、狂った様に喘ぎ声を上げる瑠未。
苦痛に思える仕打ちすらも、瑠未には快楽にしかならないようだ。
スケベ汁をマンコから流しながら絶頂を迎えた瑠未に続いて用意されたのは浣腸だった。

「お前の好きな浣腸を与えてやるよ」

浣腸と聞いて瑠未の体から力が抜け落ちていた。
マスクの下の瑠未の眼はうっとりと次にされる事を期待しているに違いない。
そんな瑠未の腸内に大量の牛乳を流し込むと、
ガブガブと体内に飲み込むと瑠未は甘美の嬌声を上げた。

拘束ベルトを外し浴室に連れて行くとすぐに我慢の限界を超え、
まるで噴水の様な見事な放物線を描き腹の中のモノを全て噴き上げたのだった。

「随分と出し切ったな・・・困ったメスだ」

「ぅうう・・・ぅうう・・・」

部屋に戻り、新たに拘束された瑠未はラバースーツの上から乳房を弄ばれるだけで、
息を荒くするほどに陶酔していた。
度重なるお仕置きに、もはや全身が性感帯になっており身体は火照り熱くなっているのだった。

「コフーコフーぅうう・・・あおおおおっ!おうっ!」

だらしなく開いた股から見えるマンコはドロドロに濡れ、
今すぐにでもチンポが欲しそうにヒクついていた。

「ぅう・・おふぃ・・ぅう・・」

四つん這いにされ敏感になったアナルを舐められると、
瑠未は羞恥と快感に興奮し嬌声を上げる。
ボールギャグを口から外し、ガチガチのチンポを瑠未の唇に向けると、
瑠未は唾液を垂らしながら美味しそうにチンポを舐め咥えるのだった。

そして我慢できなくなった瑠未は自ら破廉恥に股を開きチンポを求めるのだった。

「く、ください・・ご主人様のおちんぽぉ~」

焦らされ続けてドロドロに蕩けたマンコにガチガチの熱いチンポで貫かれると、
待ちに待ったご褒美のあまりの快感に絶叫を上げる瑠未。
容赦なく子宮に打ち付けられる様に振られる腰使いに瑠未は悶絶し、
自らも腰を振り快楽を求め貪るのだった。

「ぁあああっ!ご主人様ぁああ!い、いくっ!イキますぅうっ!
イキクイクイク――イク――ッ!ぉおおおっ!いぃいっ!」

それからも、まるで肉奴隷の様に何度も犯され続けた瑠未だったが、
最後にザーメンを大量に浴びて味わう心地よい達成感に、
彼女は自らが淫乱マゾである事を改めて確信し、
イキ果てながら悦びを感じ、これからも調教や躾を期待するのだった・・・


次回、新シリーズに続く・・・


如何でしたか今回の調教は?
変態肉奴隷ラバードールとなった瑠未は、
この後も10日ごとに調教を懇願し数年に渡り私に仕えたのでした。
その後の変態調教のお話は、機会がありましたらまた書きましょう。

それでは、次回の更新をお楽しみに!



貴女は本当の中イキや全身でのイキを知ってますか?人生はたった一度キリです。
一度キリの人生なら、調教で最高のイキを知って、それを味わい続けてみては如何でしょうか?
勇気を出して一歩踏み出さなければ何も変わらずに女性として終わってしまいます。

軽い気持ちでは無く、本気で変わりたいなら志願してみては如何ですか?

本家

SM Blogも、絶賛連載しております!**死ぬほど感じ隊!**『自伝  とある快楽師の調教物語』もよろしく!


【重要なお知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/

★地獄丸へのSM調教志願は
LlNEの zigokumaru
mailで zigoku69sm@gmail.com まで

悪戯や冷やかしは厳禁。短期間の調教やお試し調教は致しません。

これから調教志願する人は必ずこの下にあるリンクから調教の募集要項参照ください 
しかしながら、あくまでも参考として観て下さい。すぐに全部出来なくてもOKです。
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-88.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「Re:死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願い致します。  
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン 

1_1553668678_m_IO1Wy
hippo ラブマシン

Line-QR[81]
私へのLINEのQRコードは上記から