ノー天気パパのこっそりバイク日記

このブログは2児の父親であるノー天気パパのバイク日記であります。

特定電子通信契約違反対象者(懲りない架空請求メール)

またまた凝りもせずに下記の通り標題のようにメールを送り付けてきました。
その分をそのまま下記にコピーして貼り付けます。
また、ご丁寧にQAまで掲載しています。それでも突っ込みどころ満載の文章です。
まあ読み進めて笑ってください。



以下転載
通信料回収委託窓口

TNlTJd

10339474
貴殿((メールアドレス)本メールアドレス所有者)を通信未納金強制執行対象と指定する。

※申立ての趣旨
債権者が債務者に対して有する債権の執行を保全するため、債権額に満つるまで債務者所有の全財産(今後支払われる給与含む)を仮に差し押さえる。

現在貴殿[メールアドレス]においては、WEBコンテンツ[アプリ等含む]に登録をされ、2週間の無料期間中に解約処理を行わなかったために、サイト継続の利用意思があるとみなされ、月額の情報サイトの利用料金、並びにサポート費用等が発生し、現時点で未払いの状態になっており滞納金として【624,600円】の支払義務が課せられております。

貴殿においては、コンテンツの利用をしてない、間違って登録をしてしまった、携帯利用開始時に勝手に初期設定されていた、等不本意な理由ががあると思われます。
ですが、実際に何度も管理元が貴殿に対して連絡をしたのにも関わらず、そのまま放置され、現在管理元が原告となり民事訴訟を行いました。
意思確認が取れない場合は刑事告訴にも移行するとのことです。

この度運営元から、貴殿が本状にて速やかに解約の処理を行った場合は、現在発生してる滞納金を全額免除にし、訴訟等を取り下げると言うことで依頼を承っております。
こちらの和解案[合意解約の手続き]について本状および先の通知からのみ受付しておりますので下記手順をご確認後、すみやかに指定の対応をお願い致します。

--未払い情報削除方法はこちら--
↓↓↓
▼未払い情報削除について▼
継続利用の意志がない場合、登録されております情報サイトの登録情報削除申請を行うことで、上記記載支払いを逃れる事が可能となります。
登録情報削除申請を行うことで、合意解約の手続きを行うことができ、未払いによる滞納金が、全額免除になります。

■合意解約について■
本通知確認後、速やかに本状より解約の申請を行った場合は、発生している未納金お
よび損害金の支払いが免除され、登録情報の削除が行えます。
当方での代行手続きにより該当コンテンツの解約処理完了時に本状および貴殿の個人
情報は削除され、当該請求が停止および免除となります。
完了時、希望する場合にはデータ消去証明書等を発行します。

↓申請の手続き方法↓
継続利用の意思が無く未納分の支払い免除措置を希望する場合は、本状を閲覧後、本
メールに「合意解約申請」と記入の上そのままご返信下さい。

事件番号:(ヌ)227-10339474
通達日:2018年9月10日[再通知]

●よくあるご質問●
Q. どうして自分のメールアドレスを知っているのか?
A. 貴殿が利用する通信事業者に情報開示要求を行って取得しています。

Q. 他にも自分の個人情報を知っているのか?
A. 今後、貴殿が何らかの 異議申し立てを行わない場合、 身元調査により取得した情報を 保有することになります。身元調査により得られた貴殿に関する情報は、 インターネット上に誰でも見れる状態にした上で、 損害賠償請求権実行などの法的手続きをとります。

Q. 未納分は支払いをしないといけないのか?
A. 支払い能力がある場合は そのまま手続きに進んで頂く形が最も簡潔かつ確実な方法となります。
ですが事情により対応が難しい場合、 和解の意思を本状から示して頂ければ穏便に解決ができます。
本通知はその為の通知であり、 貴殿の意思の表明は当方にて対応致します。

Q. いつまでに意思を表明すれば良いのか?
A. 本メール受信後、 24時間以内に必ず連絡を行ってください。

Q. 知らない、身に覚えがないのだが?
A. サービス管理元から引き受けた案件を調査した上で通知しています。
既に貴殿には本状での警告を過去数回行っておりますが何らの意思確認が取れておらず、また信用情報機関へ登録がある為、 身に覚えがない等と無視を続けられた場合、 貴殿の財産に不利益が発生します。
嘘をついたり、しらを切ったりした場合、より悪質な利用者だと判断され損害賠償が上乗せされる場合もあります。

Q. このまま無視するとどうなるのか?
A. 連絡がない場合は、世帯主、 勤務先、親族、知人の順に調査をかけ請求を行います。
貴殿が逃亡する可能性のある実家、 勤務先、友人知人宅等に優先的に 書面通達を実施し、 貴殿の代わりに取り立てを行います。

TNlTJd



転載終わり
まあしかし、内容よりもQAで脅しみたいなことが書かれていますね。
まずこういった重要な内容をメールで送りつけること自体が架空であることの何よりの証左ですね。
こういったメールは返信してはいけませんね。返信すると、このメールアドレスは使用中ということになり、返信することでさらに新たなメールを送り付けてくるのが間違いないからです。
わざわざ(メールアドレス所有者)と断りを入れているところも笑えますが。不特定多数に使えますからね。日付とメール受信から24時間以内なんてズレまくりでどうしろと。(笑)
知らない、身に覚えがない場合でもわざわざ無視すると不利益が生ずるらしい。無視するしかないんですけどね。(笑)
それからこのメールの文章を(本状)ですって。無茶な日本語ですわ。日本語知らない相手では何を言っても伝わりませんね。いったいどうしろと。。。(笑)
会社名、住所、連絡先、担当者名などの情報が全くありません。メールの返信しか連絡方法がないっていうと、誤って削除した場合は永久に連絡取れないってことですよね。それだけのものです。ですからサクッと削除です。
それから、このメールアドレスを通信業者に情報開示要求で取得って目的も何もわからない情報をいとも簡単に第三者に漏らしたのであれば、この情報通信業者を個人情報保護義務違反で告発できますがな。
これで罠にはまる人がいるのかと思うのですが、いるんでしょうね。
このブログは見る人が少ないとは思いますが、くれぐれもお気をつけてくださいな。
氏名を書いてきたメールアドレスであっても必ず消費者センターや警察などにご相談を。
安易に連絡してはいけませんぞ。

追記
このブログを公開した2日後にも全く同じメールが届きました。
連絡は24時間以内じゃないの?
全く持ってわきの甘い詐欺メールですね。

スーパーカブもどき

ホンダスーパーカブ

言わずと知れたホンダを代表する原付ですね。
歴史もあるし、販売台数も多く、また頑丈で故障が少なくなおかつ燃費も良い。
以前のイメージは「おっさん臭い乗り物」でしたが、最近は若い人もスーパーカブに乗ったりしてその根強い人気は衰えを知らない勢いですよね。

さて、ホンダだけではなくヤマハやスズキもよく似たバイクを出しています。ヤマハは「メイト」でスズキは「バーディ」ですね。

本家のスーパーカブではないですが、スズキのバーディに乗る機会があったのでその感想をば。

スーパーカブのハンドルにはブレーキレバーが右側にしかありません。左側はクラッチレバーかスクーターであれば後輪のブレーキレバーになりますね。
それが私としては異質な感じがしていました。
スーパーカブは「自動遠心クラッチ」という方式らしくクラッチ操作がいらないバイクなのでAT限定でも乗れるバイクだそうです。

でも私自身は変速が必要というだけで疑問がありました。「1速に入れるとエンストしないの?」という疑問です。
いまいち呑み込めなかったんですよね。その機構が。ニュートラルがあって変速するというとどうしてもエンストがあるんじゃあないかなと思ってたんですよね。

そんな私も自動二輪免許をもってCB400を華麗に?乗りこなしてはいますが、カブに乗ったことがないので一度乗ってみたいと思っていました。そこに兄が知り合いからバーディーを譲ってもらったということで、拝借と相成ったわけです。
DSC_0416
見るからにスーパーカブです。(笑)
DSC_0421
スーパーデラックスというグレードみたいで、4ストロークエンジンです。何年式かわかりませんがなかなかの年季物かと思いましたね。
前かごは前照灯の邪魔になっていて夜間は意味がないような気が。。。。
DSC_0415
左のステップの部分ですが、ここに変速ペダルがあります。通常はニュートラルで前を踏むと1速に入ります。また前を踏むと2速に入り、また前を踏むと3速に入ります。また前を踏むとニュートラルに入ります。ぐるぐる回るんですよね。これが普通のバイクの変速とは違いますね。
後ろを踏むと前と反対に変速するという便利なのか不便なのかよくわかりませんが、靴が傷みにくいという利点はありますね。
DSC_0418
エンジンは4ストロークですから、乗り心地はマイルドな感じですね。排気ガスは臭いですが。
DSC_0419
給油口はシートの下にありました。シートはただ後ろを跳ね上げるという簡単なものでしたね。キー操作は不要で何とも簡単だなあという印象でした。
DSC_0420
このバーディーは50佞覆里如60キロまでのメーターです。まだしっかりと乗っていませんが50キロは出るそうです。

今このブログを書いている時点ではまだガッツリと乗れていません。こういったバイクは乗るのも楽しそうですね。

運転免許証更新!!

先日、運転免許の更新案内はがきが我が家に届きました。
BlogPaint

架空請求はがきと違い、これは無視できませんね。(笑)
前回の更新が3年前でした。この時は違反者講習ということで、午後からの受付でした。
2時間くらいの講習を受けて免許をもらいましたねえ。

今回はようやくというか待ちかねたというか優良運転者ということで、午前の受付でなおかつ30分の講習で済みます。
それならということで、台風一過の今日休みを取って免許の更新に行きました。
天気も良く前回と同じくバイクで行くことにしました。
朝7時に自宅を出て、免許センターについたのが9時。ほぼ2時間でしたね。
BlogPaint
で、更新のために館内に入ります。前回はとても人が多くロビーでは人がごった返していたのを覚えていますが、今回はそれほど人は多くなくスムーズに受付をすますことができました。

玄関を入ると免許更新用のルートが床に矢印で案内してあります。まず➀の窓口ではがきと免許を見せて手数料を支払います。また交通安全協会の会費も払いました。任意ですが、協会の活動は共感できますのでね。多分天下りの巣窟でもあるとは思いますが。。。。

次に書類を持って次の窓口へその次に視力検査と深視力検査です。すんなりとクリアして、次に免許用の写真を撮りました。そして、アンケートを書いて免許証を機械に通して2階の講習室へ行きました。
9時25分だというのにすでに講習室は満杯でしたね。ここまで受付から15分くらいかなあ。スムーズに進めたので案外早かったですね。ただ講習室が満杯だったので、ぎりぎり座れたっていう感じでした。
で、講習。30分の講習を受けて、1階の免許交付窓口へ行き、免許を交付してもらいました。
ゴールドの帯が光っています。嬉しくなりましたね。これで、任意保険も若干ですが安くなります。

ここで時刻は10時過ぎ。まっすぐ家に帰っても仕方ないので、ついでにツーリングしました。
センターから北に向かいますが、途中で西に向かい、伊賀上野方面へ。
行きたかった道の駅「針TRS」に行こうと思いました。
田舎道をひたすら西へ進み、悪名高い名阪国道に乗り西へ向かいました。奈良県に入り、針TRSが見えたので、そのまま針TRSに入りました。
DSC_0402
平日ということもあり、バイクは少なかったですが休みともなればおびただしい数のバイクがここの駐輪場を埋めつくすんでしょうね。
今日も入った時は4台くらいだったのが出るころには10台くらいになっていました。

で、針TRSの食事処で昼食を摂り、今度は名阪国道を名古屋方面へ走って帰路につきました。
名阪国道をバイクで走るのは初めてでしたが、案外走りやすかったという感想です。確かにトラックが多く、道自体も上下勾配やカーブもある名阪国道ですが、バイクではそんなに気にならなかったですね。
道中2台の車が覆面パトカーにつかまっていました。ご愁傷様です。
覆面もトヨタ車でない車でしたので、要注意ですな。
私はバイクで飛ばすことはありませんでしたよ。ほぼほぼ指定速度で走りました。
今日は一日で220キロ程度走りましたね。ほとんどバイクに乗っている時間でしたが、やっぱり楽しかったですね。これで暑くなければもっと最高でした。
やっぱり暑さにはかないませんわ。orz

架空請求はがき

最近またこの手の架空請求はがきが多く出回っているようです。
本当にこのはがきのことを知らない人がいてまだこの手口で引っかかる人がいるならそれは本当にお気の毒です。

ですので、直接私に来たわけではありませんが、架空請求はがきを紹介します。

DSC_0295

今日は8月16日です。表の消印を見ると8月14日です。消印を押されたのが東京の板橋西ですので、そのあたりから投函されているんでしょうね。
でも連絡先が千代田区霞が関っていったい。。。。wwww

でも見れば見るほど突っ込みどころ満載のはがきです。

・最終告知のお知らせ→告知とお知らせがかぶっています。こんな日本語はないですね。
・契約会社、もしくは運営会社側から→どっちですか???本当であればきちんと企業名を書きます。
・訴訟取り下げ最終期日→8月17日って焦らす意図が見え見えですがな。
・個人情報の保護や守秘義務などが→はがきの時点でアウトですわ。
この手のはがきのフォーマットを作って大量印刷したのが見え見えですよ。
管理番号でさえ印刷ですからね。(わ)の896って昔の電話じゃないんですから。www

それから、表の住所は実在ですが、あて名は実在しない人の名前でした。詰めが甘いね。

とにかく裁判沙汰になるような連絡がはがきで来るわけがありません。
この手のはがきは破って捨ててしまいましょう。詐欺側が62円の損をしたと思えば愉快な話ですね。

小相棒えらいことに・・・・

我が小相棒、アドレス50Gですが、総走行距離が10,000キロを越え、まだまだ元気に走ってくれていました。
先日までは・・・・

先日仕事の帰りに少し寄り道をして、快調に農道を走っておりました。
そしていきなり後輪のあたりから「バチン」という音がしまして、何だと思って停車して小相棒を見まわしました。
何か変なものでも踏んだのかなあと思ったのですが、何もありませんでした。
でもこれはかなりの異変だと思い、とりあえずどこかへ寄せようとスロットルをひねったところ、エンジン音は元気よくブオンブオン唸っているのに後輪が動きません。

そうです、あの「バチン」音はエンジンの回転を駆動輪に伝えるための好戰襯箸切れた音だったのです。
仕方ないのでそこから、3キロくらい押して歩いて途中妻に電話して小相棒を止めておいて自宅へ送ってもらい、ステップワゴンで小相棒の置いてあるところまで行き、ステップワゴンに原付を積載して帰宅しました。

原付を押して歩くのは初めてでしたが、結構重くて大変でしたね。汗が止まりませんでした。
俺は出川か・・・充電じゃないですけどね。

さあ、原因は分かっているので後は修理を依頼するだけですが、まだ店には電話していません。
いくらかかるのかちょっと怖いですね。

すぐ前に自賠責も2年更新したので修理して乗り続けますよ。
修理代はいくらかなあ・・・・・・
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
アクセスカウンター

最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ノー天気パパ

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ