2017年09月10日

クライミング・・・鬼ヶ鼻、猟師岩山間の岩場(佐賀市三瀬村)

鬼ヶ鼻、猟師岩山間の岩場・右岩壁ルート図 今日は凧さん仕事

 相棒は先週INさん

 「見晴らし岩」

 クライミングしたそうで

 ならば行きましょう

 私もクライミングは久しぶり

 相棒が怪我した山口以来です

 相棒宅に8時に集合

 INさんの車で背振に向かう

 何時もの駐車場場所ではなく

 先のダートコースを走り車を止める

 クライミング準備する時気付きました

 カメラを忘れました

 今日は写真も動画も無しです



主岩壁 メンバーは私と相棒

 奇跡の72歳

 INさん
の3人です

 登山道の所で

 バイクで登って来た

 若者が登山準備

 マナーが分かってる

 ライダーでした

 彼らの話では

 同じ様な格好をした人がいたそうで

 先発隊がいるのかな?

 岩場に到着・・・誰も居ない

 INさんが右下岩壁ルートに

 トップロープを付けに行く

 思ったより苦戦

 私がリードして登った方が

 多分簡単でした

 右岩壁を登ってる時に

 クライミング装備の方が一人来られた

 単独で乗るそうだ

 米沢さんと同じ技を持ってる方がいる様です

 私達は昼食後・・・主岩壁に移る

 INさん以前はルート3下部登れなかった筈が・・・

 今日はテラスまで登りました

 72歳でも上達するのですね

 3人でクライミングを楽しんで

 定番の「こんにゃく」と

 「ナス」が美味しかったと言うので

 私も買って帰りました



 


 








    人気ブログランキング

     

ランキング参加中ですワンクリックお願いします



 ほめ日記プロジェクト 参加しました
       
 自分ほめてみんなハッピー


 




shinoji2001 at 22:30|PermalinkComments(2)

2017年09月03日

沢登・・・五家荘・イノコヤ谷〜烏帽子岳(八代市泉村樅木)

イタゴヤ谷遡行図 前日まで行く沢が決まらず

 候補は五木村の沢と

 私が行った事が無い

 五家荘・樅木谷の沢

 問題は凧さんが運転したくない

 二本杉峠・・・何とかお願いして

 朝だけ再び通ってもらう事に

 帰路は遠回りだが道が広く慣れた道

 五木村でお風呂に入り人吉のスパーで

 「ばつぐん」焼酎を買う事で

 何とか解決しました


樅木吊橋 今日のメンバーは

 私と凧さんしようchan 

 3人です

 目指す沢は五家荘樅木

 五勇谷支流の「イノコヤ谷」です

 沢グルメさんHPでは「イタゴヤ谷」です

 呼び方が違いますが・・・同じ谷です

 二本杉まで離合は

 日頃の行いが良いので順調です

 先週の大古屋谷を過ぎて


あやとり橋 さらに奥深い「樅木の吊橋」

 ここまで3時間強です

 駐車場に止めて

 折角来たので吊橋見物

 橋まで5分と書いてあるが

 嘘・・・意外と遠くて

 往復30分はかかりました

 上の橋が「あやとり橋」

 下の橋が「しゃくなげ橋」

 二つ合わせて「樅木の橋(もみぎのつりばし)」

 と呼ばれてるようです

 紅葉の名所です



しゃくなげ橋恐くない

 

 






 
 朝早いのに橋現物の若者が沢山いた

 対岸の駐車場からは吊橋は近い

 ここで40分以上時間を費やした

 ここから五勇谷ゲートを目指します


続きを読む

shinoji2001 at 22:30|PermalinkComments(2)沢登 | 熊本県の沢

2017年08月30日

しようchan 動画再び


 もう一度カッコ良い しょうchan 動画を

 再投稿します
 











    人気ブログランキング

     

ランキング参加中ですワンクリックお願いします



 ほめ日記プロジェクト 参加しました
       
 自分ほめてみんなハッピー


 



shinoji2001 at 02:57|PermalinkComments(0)

2017年08月27日

沢登・・・五家荘・大古屋谷・ナルコ谷支流(八代市泉村)

五家荘・大古屋谷・ナルコ谷遡行図 今日の沢登は新しいトライ

 未知の沢・・・五家荘

 予定は沢グルメさんが遡行した

 大古屋谷・ナルコ沢です

 我々にとって緑川水系は呪われた地区

 この山群の反対側は未踏の沢

 二本杉までの道は狭くて

 カーブが続く離合も苦労する

 そして長い・・・長〜い道のり

 二本杉峠から先に

 沢は沢山あると思っていたが

 調べてみると・・・

 近くは大古屋谷

 さらに遠い樅木谷しかない


梅の木轟公園吊橋 梅の木轟公園

 トイレ休憩

 吊り橋を渡ってみる

 先は公園になっていて

 奥に38mの大きな滝がある様だ

 私も渡ったが非常に高いが

 確りした作りで揺れないので

 恐くない




沢登開始 大古屋谷は少し先

 谷に架かる橋に

 「二本杉9km 」の標識がある

 ここに車を置けるスペースがある

 ここで沢装備をして

 施錠してある林道は行けないので

 手前の進入禁止の標識から沢に降りる

 遡行開始です



続きを読む

shinoji2001 at 23:00|PermalinkComments(4)沢登 | 熊本県の沢

2017年08月20日

沢登・・・川辺川水系・折立谷右岸支流(球磨郡五木村折立)

川辺川水系・折立谷右谷 今日もアブを避けて五木村へ

 2014年7月20日

 一度トライしたが

 遡行出来なかった沢

 「がんもの山行記録」記載の

 川辺川・折立谷右岸支流に行く

 今日のメンバーは私と凧さん

 何時も元気な奇跡の72歳INさん

 そして北熊本SAで

 しようchan と合流4人です

 人吉ICで降りて五木村へ向かう

 道の駅「子守歌の里 五木」まで福岡から3時間

 道も良いし快適です

 私はここで美味しい弁当を買う


完成は27年2月 道の駅目の前の

 立派な橋を渡り平瀬へ向かう

 ここから左に入り折立集落へ

 先に進むと前回は出来て無かった

 立派な橋が掛かっている

 完成は平成27年2月と記載されている

 前回 はここから入水した様だ

 今日も動画開始





 
続きを読む

shinoji2001 at 22:00|PermalinkComments(2)沢登 | 熊本県の沢