2013年01月20日

アイスクライミング・・・阿蘇・赤谷(阿蘇市仙酔峡)

仙酔峡 今日は定番の阿蘇でアイスクライミング

 前回寒さで撤退の赤谷へ

 メンバーは私と相棒と凧さん3人で福岡出発

 阿蘇かんぽの宿駐車場でM浦さんと合流

 登山準備して仙酔峡へ

 ここに前泊していた会長さん

 待ち長かったでしょう 
 
 
 先週に引き続き

 若宮山岳会の会長さん新人さんの二人と一緒になる

 仙酔峡は人が一杯です

 よく見慣れた人の車も・・・








素晴らしい天気 今日も素晴らしい天気

 当然と言えば

 当然ですが

 人が多い



 アイスクライミングどうなるでしょうか




 

 

九重連山 ゆっくり出発する

 急いでも渋滞に巻き込まれます

 鷲見平から赤ガレ谷に降りる道危険なので

 ここでアイゼンを付ける

 先週に引き続き天気が良い

 九重連山も良く見えます


関門へ 不思議なことに今日は

 仙酔峡より

素晴らしい 関門を目指す人が多い

 九州のクライマーが集まっているのか?




















見事に凍っています 関門で何時もの様に休憩する

 F1は私だけ登り・・・

 先に進む

 今年から登れる様になった

 滝を登る

 その先もビッシリ氷が張っている

 赤谷出会いの滝を登る

 新人さんもお見事楽々登ってくる




 


赤谷F2 見事に凍った滝


 順調に登る


虎ヶ峰



















アイスを楽しむ 振り向くと


 凄い景色


 来てはいけません



 それぞれにアイスクライミングを楽しむ

 







三段の滝渋滞中 核心の三段の滝

 大渋滞です

 時間も時間

 ここで昼食をとる

 若宮山岳会から

 リンゴとスイーツの差し入れ

 美味しかったです。

 滝に何人取り付いているのか

 人が湧いて出てきます




三段の滝上部 随分待ってヤット人が少なくなりました

 滝下に行くとまだ・・・お二人いた

 5人グループだそうです

 あの大人数は別グループのようです

 相棒が登り始めた

 滝を一段登るだけだと思っていたら

 何故か最後まで登っていった

 次に私が一段上に登り、先発隊の二人に先に登って貰った。

 後で知ったのですが・・・上の滝でザイルが交差して登り難かったそうです

 私がビレイして全員二段目に上がる

 二段目の滝は全員フリーで登る

 三段目の滝は凧さん、M浦さんはフリー

 アイス初の新人さんは上から安全確保、会長さんも続く



新人さん頑張る 最後に私もフリーで登り下山準備

 今日は赤谷を降ります

 最初にトラブル発生

 去年まで30mザイル繋いで降りれたが

 今年は少し足りなくダメ

 



赤谷下山  降りれる所まで懸垂で降りて

 後はクライムダウン

 私がトライ

 動画通り飛んだ・・・いや落ちた

 でも内村航平バリに着地成功

 他の人は無理なので色々方法を考え降りました

 その後も捨てスリング付けたり

 ハーケンを打ったりして

 降りて来ました


降りて来ました 一応降りれるように

 成りましたが・・・

 今後利用される人は

 自己責任でお願いします

 仙酔峡駐車場に無事帰る

 M浦さん今日も大活躍

 ここで別れる

 かんぽの宿で汗を流して帰福する

 







    人気ブログランキング

     

ランキング参加中ですワンクリックお願いします



 
 健康維持にサプリを飲むなら

 高品質で価格が安いので

 長く続けられるDHC絶対お薦めです




 ほめ日記プロジェクト 参加しました
       
 自分ほめてみんな
ハッピー

 



shinoji2001 at 23:00│Comments(4)アイスクライミング |  阿蘇鷲ヶ峰

この記事へのコメント

1. Posted by いちみる   2013年01月27日 20:56
岩もアイスも楽しそうに登っていらっしゃいますね
この日の赤谷はいつになく、よく凍っていたそうですね。
先行していた大所帯は、うちの山岳会のメンバーです。
新人も多く、時間もかかり、ご迷惑をおかけしました。
私も過去にアイスを経験しましたが、
うまくバイルを打ち込めず、こりゃ〜向かん!と投げ出してしまいました
2月には宇土内に行く計画です。(私はパス!)
2. Posted by 登るタクシードライバー   2013年01月29日 03:22
 いちみる さん こんばんは。

今回の赤谷は5パティー入っていたようで
大賑わいでした。
アイスはバイルを打ち込めた感覚が忘れられずに
病みつきになりますよ(笑)
そして銀世界と寒さに・・・

私も宇土内の大滝登ってないので
行きたいです!

3. Posted by 凧   2013年01月29日 19:32
アイスクライミング情報にもリンクされてますよ。
http://yukiyama.co.jp/ice_jp/
https://twitter.com/ice_jp
4. Posted by 登るタクシードライバー   2013年02月01日 03:25
 凧さん 情報ありがとうございます。

私のブログを見て赤谷に来てもらったら困ります(笑)
もっと確かな記事を書いてあるものを見て下さい。

と書いときますか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字